Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 非常に良い 詳細を見る
価格: ¥ 2,000

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ワーキングメモリ―脳のメモ帳
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ワーキングメモリ―脳のメモ帳 [単行本]

苧阪 満里子
5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 2,700 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ワーキングメモリ―脳のメモ帳 + ワーキングメモリと学習指導―教師のための実践ガイド + ワーキングメモリと発達障害: 教師のための実践ガイド2
合計価格: ¥ 6,804

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

ワーキングメモリというのは、いわば脳のメモ帳で、ごく一次的に情報を蓄えておくこと。昔から、記憶には短期記憶と長期記憶があることは知られていましたが、言語の理解や推論など高度な認知的処理には、それ以外にワーキングメモリの働きを考えないと説明の出来ない現象がいろいろあることがわかり注目を集めるようになってきました。言語の理解や推論など高度な認知的処理は、短期・長期記憶以外にワーキングメモリの働きを考えないと説明できない。心理学や医学の学生のために、この概念の成立過程、モデル、機能、測定法、言語との関連、脳における神経的基盤までを包括的に解説。

内容(「BOOK」データベースより)

行動をみちびく記憶ワーキングメモリ。その概念の成立背景、モデル、機能、測定法、言語との関連、脳における神経基盤まで、ワーキングメモリのA to Z。

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 新曜社 (2002/7/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 478850815X
  • ISBN-13: 978-4788508156
  • 発売日: 2002/7/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 283,354位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
27 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 かなり満足のいく入門書 2002/12/27
By pluck
形式:単行本
著者はワーキングメモリのテストの開発を行ったこの分野では名の知れた方で、私も他の本などで著作を読んできたために迷わず購入しました。ワーキングメモリという概念がどういう研究問題から生まれ、という、その概念の変遷から始まり、言語使用との関係、その測定方法、第二言語学習(または外国語学習)における役割、年齢/加齢との関係、注意のメカニズムとの関係、そしてその神経基盤や様々な提唱されたワーキングメモリのモデルを紹介している。「記憶」全般を扱っている本は巷に幾らでもある。それらの本は、その全般的な性質から、焦点が一つに定まらず分散した感があり、広く慣れるという目的は達成できても、特定のテーマを掘り下げて扱うということに関しては向いていない。それに対し、これは、トピックを広くもとらず、また狭く限定することなく論じ、読んだ後には「学べた」という確かな実感を伴うものであった。また、実際の測定の方法などを活かして、本書が行動に結びつく、またはその掛け橋としての役割も十分に果たすものであることは間違いない。また、新しい情報も盛り込まれており、内容が時代遅れと感じることもなかった点も満足感を高めてくれた要因だと思う。2000年までに書かれた論文も多く引用し、この分野を概観するには十分な本であると感じた。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 かなり範囲を絞った著作 2004/8/6
形式:単行本
ワーキングメモリと一口に言っても、内容的にはかなり広範囲の記憶活動の事を指す。この本の著者は夫婦ともどもその道では有名な研究者で、内容的にもかなり充実した内容になっている。ただし、これは読む人の意見が分かれるものだと思うが、人を対象にした言語依存的なワーキングメモリに限って説明がなされているので、ワーキングメモリとはどういったものか、を広く概観するためには向いていない。また、ワーキングメモリに対して、動物を使った論文が多く出される今、ワーキングメモリは人特有の認知機構とは言えないため、では具体的にその機構はなんであるか、といった根本的なことを知りたい方は他にも文献をあたって見るとよいだろう。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 がっかり 2009/3/15
By hapret
形式:単行本
この学問分野がそうなのか、著者がそうなのかは分かりませんが、あまり論理的な内容とは言えませんでした。

心的現象の分析に大きな困難が伴うことは分かるのですが、推論手続きの稚拙さや、実験からの安易な結論、相関関係と因果関係の混同などが見受けられます。率直に申し上げると「浅い」です。少なくとも「自然科学」と呼べる代物ではけっしてありません。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 「注意とフォーカス」がためになる 2009/8/13
形式:単行本
「6章 注意とフォーカス」がためになりました。
入門書としては読みにくい方です。
関係する論文を集めて掲載した・・・という感じがします。
再度編集し直してほしかったです。
内容も言語領域に偏っています。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ビジネスに役立つ 2012/8/30
By prits
形式:単行本
プレゼンテーションにおける言動、スライドの作成方法などの良し悪しを判断する基準を自分の中に確立するために読書を続けていたところ、この本に至りました。この本の内容はまさに私が必要としていたもので、非常に勉強になりました。この分野を研究している方にとってこの本が良いか悪いかとは別の基準となりますが、プレゼンテーションやビジネスコミュニケーションの能力を高めたいとお考えの方にはおすすめできます。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック