買取サービス
最高買取価格

¥ 258
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ワンダと巨像 公式攻略&設定本 古えの地綺譚 (ファミ通の攻略本) 大型本 – 2006/1/16

5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,566


キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazon ゲーム買取サービス 現在の買取価格:¥ 258
「ワンダと巨像 公式攻略&設定本 古えの地綺譚 (ファミ通の攻略本)」を、アマゾンが最大¥ 258で買い取ります。 アマゾンで買ったもので無くても、買取申込可能。 1点からでも送料無料で自宅まで集荷にお伺いします。 Amazon ゲーム買取サービスについてもっと見る。
中古価格¥ 2,566
買取価格¥ 258
差額¥ 2,308

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

巨像16体の攻略方法はもちろん、隠しアイテムの入手条件、古えの地の全情報を完全網羅。巨像のスケッチや絵コンテ、開発初期のデザイン案やスナップショットなど、設定資料を初公開。ディレクター上田氏とプロデューサー海道氏を含む、開発チーム15人のインタビューを独占掲載。巨像の愛称、アグロの性別。隠された設定を完全公開。


登録情報

  • 大型本: 207ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2006/1/16)
  • ISBN-10: 4757725809
  • ISBN-13: 978-4757725805
  • 発売日: 2006/1/16
  • 商品パッケージの寸法: 26.1 x 21.7 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,681位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
当初は攻略本を買う予定は全くなかったんですが、
あまりに巨像を倒せないので遂に購入^^;
先の話が読めてしまうのが嫌なので、どうしても行き詰った時にだけ
ページを開いていました。

それぞれの巨像の倒し方が、写真付きで詳しく解説されています。
写真が少し見にくいので、実際にプレイしながらページを照らし合わせるといいと思います。
また、後半にはエンディングのムービーまで写真で載っているので、先を知りたくない人は
うっかりそのページを開かない様に注意した方がいいですよ。

巨像攻略だけでなく2週目に関する情報やタイムアタックの攻略方、
製作者の話やボツになってしまった巨像のグラフィック
(これがまたとても格好いいんです)もあって、とても楽しめました。
ボツになってしまった巨像、出来ればゲームに実際に登場させて欲しかったですねえ。

買って損はないと思います。
コメント 23人中23人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本
大型本ですがカラー写真や絵が十分入っていて、このお値段は安いと思います。
ゲームの世界と登場するキャラ説明から始まり、
マップや基本の操作などが分かりやすく掲載されています。
巨像の攻略は、そこへ行く道筋説明はなく、あくまで倒し方のみです。
ノーマルモードがメインで、写真を交えて、丁寧に解説してあります。
ハードはコラム風解説。「その他の倒し方」のヒント付。
タイムアタックの対策も別頁にまとめられています。
タイムアタックから得られるアイテム等の隠し要素も、
きちんと書かれています(少女の名前も明らかに…)。
なにより、設定資料が嬉しい! 私が一番おいしいと思ったのは、
ボツになった巨像のスクリーンショットです。
ロックとフェニックスという鳥形巨像が採用されなかったのは、実に残念。
没巨像を復活させて、『ワンダと巨像』プラスワン、
といったオマケのゲームを作って欲しい!
巻末にはお約束の製作スタッフインタビュー。面白い話が読めますよ。
形が正方形に近いので、収納に苦労するのが、難点といえば難点です。
しかし、装丁も品良く出来ていて、大満足です。
コメント 45人中42人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本
登場人物の細かな設定(名前とか)をまず知ることで、物語に引き込まれていくのを感じました。それぞれの巨像に対しての攻略がわかりやすく丁寧にのっているので、なるほど〜、と思いながら読みました 大型で、お値段もそれなりにするけれど、それだけの価値はあると思います。ゲームのほうはもっぱら子どもがやっていて、私はひたすらギャラリーでしたが、見ているだけでも楽しめたし、このゲームを作ったスタッフ、この攻略本を作ってくれたスタッフにはすごい、の一言です。イコも良かったけど、ワンダも良かった。
コメント 20人中19人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本
大変満足できる品です。言い古した言葉ですがまさにファン必携。

三周目突入したところで購入しましたが、想像もつかない、クリエイターたちの遊び心が炸裂!(笑)といった感想。光る尾のとかげもだいぶん見つけたし、こんなとこに道あったの!こんなとこ行き着くの!!と興奮冷めやらずやりこみましたが、まだまだでした。

もう結構プレイしたから飽きたー、という人も、これを見ればまたワンダの世界に旅立ってみたくなるはずです。普通の攻略本とは一風違った編集で、これもまたクリエイターの情熱を感じますし、見ていて単純に楽しいです。ICOからプレイしている人には、また更に深みへとはめてくれるワンダの世界の観察日記と解説。プロトタイプ巨像のラフ画が、一番大好きかも知れません。
コメント 10人中9人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 大型本
途中でつまづいてしまったので購入したのですが、正直攻略以外にも見所が満載です。
設定やワンダの裏話などファンなら必須の一冊だと思います。
コメント 2人中2人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告


フィードバック