ワイル&... がカートに入りました
数量:1

買取サービス
最高買取価格

¥ 92
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,040
通常配送無料 詳細
発売元: dingdafeng
カートに入れる
¥ 1,040
通常配送無料 詳細
発売元: レインボーアイランド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • ワイルド・スピードMAX [Blu-ray]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ワイルド・スピードMAX [Blu-ray]

69件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,935
価格: ¥ 1,040 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,895 (79%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、RAINオンラインが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,000より 中古品の出品:9¥ 559より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオ(デジタル動画配信サービス)でワイルド・スピード MAX (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(9月30日まで)
その他のセール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1,000円以下ブルーレイ 1枚1,500円以下アニメBOXセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【50%OFFも】サマーセール開催中 ファッション、家電から食品まで「ほしい」が続々登場。 サマーセールをチェック。


よく一緒に購入されている商品

ワイルド・スピードMAX [Blu-ray] + ワイルド・スピード MEGA MAX [Blu-ray] + ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]
合計価格: ¥ 3,822

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ヴィン・ディーゼル, ポール・ウォーカー, ミシェル・ロドリゲス, ジョーダナ・ブリュースター, ジョン・オルティス
  • 監督: ジャスティン・リン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2010/02/17
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6  レビューをすべて見る (69件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0030ZRYU6
  • EAN: 4988102799533
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 54,082位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター

伝説再び!オリジナルメンバー集結!
記録・スピード全てがMAX!

Blu-rayは100分を越える豪華映像特典を収録!


トレーラー強奪犯として指名手配されている凄腕のドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)。LAから逃亡した後も、南米で恋人のレティや仲間とともに強奪を繰り広げていたが、ある事件をきっかけに麻薬組織への復讐を誓い、再びLAに舞い戻ろうと決意する。そのころ、FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)も同じく麻薬組織を追い続けていた。組織に侵入し、ボスが仕切るストリートレースが開催されることを知ったブライアンは、捜査の糸口はないかとレースに参加するが、そこには復讐に燃えるドミニクの姿もあった…。麻薬王はどこにいるのか?ドミニクの復讐の相手とは?そして真の敵の正体は!?2人の運命がハイスピードで交錯する時、意外な真実へと突き進む暴走が始まろうとしていた。

○音声:日本語5.1 DTSサラウンド/英語5.1 DTS HD Master Audio/2.0chステレオDolby-Digital英語音声解説
○字幕:英語/日本語/日本語解説字幕/日本語吹替字幕
○画面サイズ:16:9LB
○本編収録時間:約107分
○特典収録時間:約110分
○ディスク枚数:1枚
○片面2層
○リージョン2

<特典映像>
U-CONTROL
・Take Control
・Virtual Car Garage and Tech Specs
マイ・シーンズ
NGシーン
「ロス・バンドレロス~盗賊たち」
マッスルカーの魅力
輸入車の魅力
オリジナル・キャスト再集結
ドライビング・トレーニング(ヴィン・ディーゼル)
石油強奪シーンの撮影
レースとチェイスへのこだわり
ハイオク・アクション:スタントの裏側
国境の街:メキシコ・ロケ
Virtual Car Garage
「ワイルド・スピードMAX」ビデオ・マッシュアップ
ミュージック・ビデオ“Blanco”by Pitbull featuring Pharrell
予告編集
監督ジャスティン・リンによる本編音声解説
※カメラの思い出に(隠しコンテンツ)

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

カスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第4弾。南米へ逃亡したドミニクは、恋人や仲間と共に輸送車の強奪を繰り返していた。そんなある日、L.A.で暮らす妹・ミアから衝撃的な報せが届き…。

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

17 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 タンクロー 投稿日 2012/7/29
形式: DVD
棒読みの方がいるので、雰囲気が台無しになります。

購入後、一度しか観てないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
41 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 一読者 投稿日 2010/8/26
形式: DVD
日本語吹き替えではご覧にならないよう強く忠告いたしますw
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazonのお客様 投稿日 2014/6/18
形式: Amazon インスタント・ビデオ Amazonで購入
ストーリーとアクションはいつものワイルドスピードで面白いが、ジゼル役の酷い棒読みのせいでイライラしてくる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Enigi09 投稿日 2014/4/17
形式: DVD
なぜ吹き替えに棒読みがいるのか・・・。声優廚という訳ではないが人気映画とかの吹き替えでで芸能人とかアイドルとか使うの日本の悪い癖だと思うんだよね・・・。まぁ演技力があればいいんだけど・・・とにかく映画は星5つだけど吹き替えが酷いので星一つ減らす。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 蜀の劉備 投稿日 2014/1/28
形式: DVD
酷すぎる!TIMEの篠田も最悪だがこいつも全く同じで棒読みで作品をダメにした!!キャスティングした奴や組織が馬鹿なのだが!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 katsuya30 VINE メンバー 投稿日 2012/5/19
形式: Blu-ray
R・コーエンの1作目は大ヒットし、それは喜ばしいことだったが
これを「現実」と捉える若者がアメリカで激増(確かに凄いVFX&スタントだ)、
比例して事故も急増したことから、本作でもエンドクレジットに字幕付きで
注意事項が出てくる。

2作目はポール、3作目はヴィンしか出演しなかったが、この4作目は2作目に
続くもので、1作目の出演者が戻って来たことが最大のポイントだ。
舞台もLA中心になり(メキシコシーンもニューメキシコで撮られている)、カーチェイス
にも磨きがかかった。
こんなチェイスが撮れるのは当然LAだけで、ちなみに3作目の東京もほとんんどの
チェイスはLAダウンタウンで撮られている。

車が主役の映画だが、潜入捜査官とバッドガイとの戦い&友情も見事に盛り込まれて
いて、アクション映画としても楽しい出来栄えだ。
その主役としてスカイラインGTR(中身はGTターボ)やスバルWRXが大活躍
するのも日本人としては嬉しい。
個人的にもスカイラインはR32&33と2台乗り継いだから、余計に嬉しい(笑)。

LAでのカーレースはVFXが多いのも理解できるが、それよりもHDで観る夜の
LAが素晴らしく
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 黄金川 投稿日 2015/5/14
形式: Amazon インスタント・ビデオ Amazonで購入
配役が一作目と同じになっているのでやはり楽しめます。このシリーズは今上映中のスカイミッションを見たので1作目から見ています。それぞれ楽しめますが、楽しみの大きさは評価が高いものからそれなりのものまでいろいろです。普段はなるべく吹替で見ていますが、今回は字幕で見ました。吹替の声優さんには名のある俳優でも良いのですが、下手な人なら最悪、やはり慣れているいい声優さんで吹き替えてほしい物ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 happybear0823 VINE メンバー 投稿日 2010/2/20
形式: DVD
ワイルド・スピードシリーズは初めて観るが、本来、善悪で手を組むことがない関係の二人が別々の目的があるのに、同じターゲットを狙うといった不協和音の中で響き渡るコンビネーションの膨らみが実に巧妙だ。
何といっても、カーチェイスアクションが醍醐味で、これを観たら、ヒップホップなラップに乗って、バンバン走ってみたくなると思いますが、そこのところはしかるべく品位が必要です。
といっても、すごくダーティーな惨たらしさや非情さを謳ったものでもなく、スピード感はハラハラドキドキ感とともに存分に楽しめますが、比較的淡白な作りかもしれません。
ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが主演ということで、いずれも正義感ある清清しい演技をするので、ワイルド感というものが幾分少ないのではないかと思います。
だからといって、おもしろくないということはまったくなく、存分にスカッとして映画を楽しめます。
ヴィン・ディーゼルは、「キャプテン・ウルフ」ではマッチョマンに相反するコメディが傑作でした。
また、ポール・ウォーカーは、ジェシカ・アルバとの「イントゥ・ザ・ブルー」でカッコよさを見せ付けてくれました。
二人とも、結構イカすナイスガイなんですが、ちょっと中途半端なのかイマイチもっと前には出てこないですね。
車好きの方なら、登場してくるマシンに魅了すると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 CR 投稿日 2011/4/30
形式: DVD
車が好きなこともありワイルドスピードシリーズは全て見ていますが、
もしかすると今作が一番気に入ってしまったかもしれません。
カーアクションはもちろんですが、シナリオが丁寧で良かったです。
(前作のTokyoドリフトがアクション全開でシナリオがザルだったので
期待していなかったせいかもしれませんが。)

旧作を見ていないとちょっとわかりづらかったりもしますが、
逆に見ていると「おっ、この人は…」等のように楽しめます。

最初から最後まで非常に丁寧に作られているなと感じました。
映像で楽しめ、またアクション映画らしくスカッとしますので安心して見られる作品ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック