ワイヤレスSDHCカード Eyefi Mobi (... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,760
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: KENJI'S HOUSE
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ蛍光社

ワイヤレスSDHCカード Eyefi Mobi (アイファイ モビ) 8GB Class10 WiFi内蔵 (最新パッケージ版)

5つ星のうち 3.8 234件のカスタマーレビュー
| 7人が質問に回答しました

価格: ¥ 3,580 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、coco@ウェブマーケットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:10¥ 3,580より
8GB
  • 高いカメラ互換性と実績のある世界初のWiFi(無線LAN)内蔵 SDHC カードメーカー
  • デジカメに入れて撮影するだけで、全自動でスマホやパソコンに画像を転送できる
  • 10桁の個別なセキュリティコードで保護されているので、他人に写真を見られる心配なし
  • プライベートな写真共有に便利な容量無制限クラウドサービス付き
  • WiFiのオン/オフが可能でカメラバッテリーの節約が可能(300機種以上のEyefi連動機能付きカメラが対応)
  • 安心の日本国内サポート対象製品


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報

サイズ: 8GB

よく一緒に購入されている商品

  • ワイヤレスSDHCカード Eyefi Mobi (アイファイ モビ) 8GB Class10 WiFi内蔵 (最新パッケージ版)
  • +
  • Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Canon EOS Kiss X7用 KLP-CEOSKISSX7
  • +
  • Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO 58mm レンズ保護用 725801
総額: ¥5,740
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

サイズ: 8GB
詳細情報
ブランドEye-Fi Japan
商品重量18 g
梱包サイズ17.8 x 10.1 x 0.3 cm
メーカー型番EFJ-MC-08
  
登録情報
ASINB00LS8EX42
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 234件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 441位 (ベストセラーを見る)
発送重量18 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/7/15
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:8GB

商品紹介

Eyefi Mobi(アイファイ モビ)は2007年に世界初のWiFi(無線LAN)内蔵メモリカードを発売した米Eye-Fi社が開発した最新のカードです。独自の自動転送技術によって写真や動画が安全に、すぐにスマホ、タブレット、パソコンに自動転送されます。いちいち画像の一覧を表示して選択して保存という手間がいらないので、写真を選んでいるうちにデジカメの電源が切れてしまうということもありません。Eyefi連動機能付きのカメラであれば、WiFi機能をオフにしてバッテリーを節約することも可能です。また、10桁のコードで守られているので他人がカード内の写真にアクセスすることもありません。Eyefi Mobiカードには大量に撮った写真を、かんたん・安全にシェアできる「Eyefiクラウド(90日間無料)」が付いています。

Amazonより

デジカメから転送するだけじゃない、スマホ・タブレット・パソコン全てで写真を整理・同期・シェア



デジカメとスマホ、タブレット、パソコンをつなぐメモリーカード

Wi-Fi 転送技術によってデジカメで撮った高画質な写真や動画が安全に、スマホ、タブレット、パソコンにすぐに転送できる。
カメラから転送された写真や、スマホで撮った写真は、自動的に容量無制限のEyefi クラウドにバックアップ。
すべての写真はアプリがインストールされた全デバイスに同期され、オフラインでも閲覧可能。
どこからでも自由に、アルバム作成やシェア機能が簡単に利用できる。



パソコンいらずの 『かんたん設定』 で今すぐ使える


1、お使いのデジタルカメラにアイファイモビカードをいれる。
通常のSDHCメモリーカードを使うのと同じように、カメラにカードを挿入します。

2、専用アプリ、PCツール(無料)をダウンロードしコードを入力。 
スマホやタブレット、パソコンなど、お好きな端末に専用アプリ、ツールをダウンロードしましょう。

・アプリダウンロードはこちら:http://eyefi.co.jp/app/
・PCツールダウンロードはこちら:http://eyefi.co.jp/support/download/
・アプリ、PCツールを立ち上げ、付属のメンバーシップカードに記載されている10桁のコードを入力します。

3、写真を撮ってみましょう。
デジカメで撮った写真や動画が、スマホやパソコンに自動的に転送され、保存されます。
※ デジカメの電源は入れたままにしてください。



新サービス 『Eyefiクラウド』 90日間のEyefiクラウド付き


Eyefiクラウドは、写真を愛する方のために開発・デザインされたプライベートなクラウドサービス。
カメラから転送された写真や、スマホで撮った写真が自動的に要領無制限のEyefiクラウドにバックアップ。
すべての写真はアプリがインストールされた全デバイスに同期され、オフラインでも閲覧可能。
どこからでも自由に、アルバム作成やシェア機能が簡単に利用できる。

※ 90日間のEyefiクラウド体験期間終了後も、カメラからのワイヤレス転送機能は無料でご利用いただけます。
※ Eyefiクラウドは動画には対応していません。


カメラの写真もスマホの写真も一元管理

お持ちのカメラ、スマホやタブレットで撮った写真が、Eyefiクラウド上で一つに。
見たい写真がすぐに出てこないストレスとさようなら! 面倒な整理はEyefiクラウドにおまかせ。
すべてのデバイスから全写真にアクセス

インターネットが使えるデバイス(スマホ、タブレット、パソコン)であれば、写真を自由に見ることができる。
アルバムの作成やタグ付けなどの編集も簡単にでき、自動で全デバイスに同期。

オリジナルデータを常にバックアップ

Eyefiクラウドでは、写真のオリジナルデータを保持。
万が一カメラから誤って削除したり、データをなくしてしまっても大丈夫。
Eyefiクラウドにアクセスすれば、オリジナルデータはそこにあります。


スマホやパソコンへWi-Fi (無線LAN) で転送

カメラからカードを取り出さずに、Wi-Fi転送技術によって写真や動画が安全にスマホやタブレット、パソコンに転送。
※ WiFiルーターは不要です。


高画質な写真をシェア

デジカメで撮ったベストショットを今すぐシェアしませんか?
モバイル端末に転送された写真をFacebook、Twitter、LINEなど、お好きなアプリですぐに使える。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

サイズ名: 32GB
以前はEye-Fi Mobile 8GBを使用していましたが長期旅行に行く予定なので新製品のこちらを購入。Appも新しいのが出ています。以前は「Eye-Fi」で新しいのが「Eyefi Mobi」。似ているので要注意ですね。以前のAppをアンインストして新しいAppを登録。私は普段スマホ、タブレット、PCを使用しているのですがその全てに専用Appもあります。90日間無料で使えるクラウドも登録、このクラウドが便利でした。Appを入れた全てのデバイスで写真を自動同期、そのスピードも早いのです。あとクラウド保存するので、たくさんスマホに転送しても容量を圧迫しないのが良い!32GBだし、旅行中は心置きなくスマホに転送してFBにアップしようと思います。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 16GB Amazonで購入
FlashAir で媒体取外しの手間省きを狙いましたが私の性格には合わず Eye-Fi Mobiで
再挑戦です。 D80/D7100 を使っていますが Eye-Fi に対応している D7100で使います。

注意点 ESET などパーソナルファイアウォールを備えたウイルスソフトを入れている
    PC の場合、この設定変更をせねば Eye-Fi との通信が行えません。

サイトにあるインストール手順や注意事項をチャンと読めば良かったのですが、気の短な
私は又やってしまいました。 見事にこの ESET の罠に嵌ってしまい(^^;)>

これがなければ拍子抜けする位簡単にインストールは完了し、撮った写真が指定した
フォルダに入ってきます。

《Eye-Fi Mobi と FlashAir の機能比較》 データシェア機能は使わないので除外

  項目      Eye-Fi           FlashAir
通信規格・速度   802.11n/156Mbps       802.11g/54Mbps
通信起動      写真を撮る or 新しい    カメラの電源ON
          写真が既にある場合電源ON
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 8GB Amazonで購入
kiss X7i
iphone5s
環境で使用。

eyefi mobiアプリをiphoneにインストールして この商品に付属のカード(メンバーズカードみたいなもの)に記載されているキーをアプリ上で入力するだけで設定完了。 kissで撮った写真がどんどん自動でiphoneに転送されていきます。便利すぎ。

追記・・・

IOS環境で使っている場合 exifのiso情報に不具合が発生し上手く表示されないようです。
私も色々なサイトに写真をアップしたんですがiso情報が0と認識されます。
公式ページでのFAQでも既知の問題として取り上げられていますが未だに改善はされていません。

その後・・・ 2014 10 11 現在

IOS8.02になったら上記問題は全てなくなりました。原因はIOS7だったようです。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 4GB Amazonで購入
EyeFi mobiという製品は簡単に言うとデジカメに使用するSDカードに無線LAN機能を付加した製品です。

お手持ちのデジカメにこのSDカードを入れておけば、撮影した写真を自動的にお手持ちのデバイス(スマートフォン、Windowsパソコン、Mac等)へ転送してくれるという超便利なアイテムなのですが、実際に使用した感じをレビューしてみたいと思います。

■まずは事前準備
デジカメの写真をスマートフォンやPCへ転送する為には、EyeFiカードと転送する先のデバイスをアクティベーション(双方を紐づける作業)しなくてはいけません。その手順は

1、お手持ちの転送先デバイスに合ったEyeFi専用ソフト(URLは付属のカードに記載)をダウンロードします。

2、デジカメにEyeFiカードを入れてカメラの電源を入れておきます。

3、専用ソフトをインストールしたら10桁のアクティベーションコード
  (製品を買ったときパッケージの中に付属のカードに記載されている)
  を入力します。

4、あとは自動的にソフトがEyeFiのカードを認識しアクティベーションが完了

実際にアクティベーションしてみたら、最初うまくいきませんでし
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー