通常配送無料 詳細
13点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ログ・&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、帯無し。経年による、日焼け、汚れ、カバー破れ等傷みがございます。店舗併売商品の為、展示により、新たに傷みが発生している場合がございます。又品切れの場合がございます。あらかじめご了承下さいませ。 33322
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ログ・ホライズン5 アキバの街の日曜日 単行本 – 2011/11/30

6件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 59

Prime限定ポイント
Amazonプライム・Amazonファミリー・Amazon Student会員なら、この商品は+3%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
AmazonStudent
さらに、Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ログ・ホライズン5 アキバの街の日曜日 + ログ・ホライズン6 夜明けの迷い子 + ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下)
合計価格: ¥ 3,240
ポイントの合計:  99pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


【期間限定】本のお買い得セール
「もしドラ」ほか、人気タイトルが今なら20%OFF。 対象商品をすべて見る

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

祭りでにぎわうアキバの街に新たな敵が侵入!今度の敵は人間!攻撃目標は“円卓会議”。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

橙乃/ままれ
2010年スレッド小説を書籍化した『まおゆう魔王勇者』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 371ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2011/11/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047276693
  • ISBN-13: 978-4047276697
  • 発売日: 2011/11/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 20,711位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 吉野G 投稿日 2014/5/4
形式: 単行本 Amazonで購入
この巻1冊かけて、主人公たちの住む町での秋祭りの様子が書かれているんですが、
非常に賑やかで楽しくてホッとします。

とは言え、ただ単に楽しい祭りが普通に進行していくだけでは無く
どこかの誰かから祭りが失敗するよう嫌がらせされて、それに対処する話に繋がっていく訳ですが。

それにしても、一度でいいから美少女二人から同時にケーキバイキングに誘われて二人同時にOKしてみたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヨーヨー 投稿日 2012/2/13
形式: 単行本
一味違った、とタイトルで書いてしまいましたが、自分はそれほどMMORPGの世界に入り込んでしまうという
タイプの話を読んできたわけではありません。
有名どころをいくつかと小説投稿サイトにあるものを数点、途中でギブアップしたりもしながら読んだ程度です。

その少ない似たものの読書履歴と比べて、ログ・ホライズンには一味違った魅力があります
まずMMOということで話の中心人物となる主人公以外にも多くの人々が同様にゲームに取りこまれます
ここまでは基本的に他でも一緒ですが、ログ・ホライズンではそれら主人公以外の人物にも焦点が当たることが多く
ただのゲームではなく「MMO」に取りこまれたのだ、という利点を活かしているなと思えました
今のところ悪役側に焦点が当たることがほぼないのが残念ではありますが、今後の楽しみとも言えると思います

次にゲーム内のNPCにも人格を与え、より現実的な世界を作っていること
NPCとしての行動にもゲーム時では知る由もなかったNPC間による理屈が与えられ、感情を持ち、活き活きとしています
特に上に書いた「主人公以外にも焦点が当たる」というのがこのNPCも含まれている為、リアルさを感じることが出来るでしょう
またこの設定がこの世界で生きる為
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 笠原淳也 投稿日 2013/3/8
形式: 単行本 Amazonで購入
おもろかった。早く続きが読みたい小説の一つ。何か今まで緊迫してたので休憩みたいな漢字。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック