この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

レインマン [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 4,800より 中古品の出品:8¥ 420より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ冬のセール 2015/1/29まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【20世紀FOXストア】 『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダスティン・ホフマン, トム・クルーズ
  • 監督: バリー・レビンソン
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • DVD発売日: 2001/07/18
  • 時間: 135 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00005L9GT
  • EAN: 4988142078124
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 96,693位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

トム・クルーズ×ダスティン・ホフマンの
豪華共演で放つ、珠玉のロード・ムービー。

<キャスト&スタッフ>
レイモンド…ダスティン・ホフマン(野沢那智)
チャーリー…トム・クルーズ(堀 秀行)
スザンナ…バレリア・ゴリノ(勝生真沙子)

監督:バリー・レビンソン
製作:マーク・ジョンソン
脚本:ロナルド・バス&バリー・モロー

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:酒井洋子(監修:大野隆一)

<ストーリー>
事業に失敗して破産寸前のチャーリーのもとに、絶縁状態だった父親からの訃報が届く。帰郷した彼は、父の遺産が匿名の受益者に贈られると聞きショックを受ける。その受益者とはチャーリーがその存在さえ知らなかった自閉症の兄レイモンドだった……。

<ポイント>
◎1988年アカデミー賞主要4部門受賞(作品賞/監督賞/主演男優賞:ダスティン・ホフマン/オリジナル脚本賞)

<特典>
●オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

   事業に失敗して破産寸前のチャーリーのもとに、絶縁状態だった父の訃報が届いた。300万ドルのばく大な遺産を目当てに帰郷するチャーリー。だが、すべての遺産は、存在さえ知らなかった自閉症の兄、レイモンドの手に渡ることになると知ってショックを受ける。
   本作で主演男優賞を受賞したダスティン・ホフマンの演技は、「本当に演技なの?」と思ってしまうほどリアルだ。遺産を自分のものにしようというもくろみから始まった出会いだが、今までまったく違う人生を歩んできた兄弟が次第に心を通わせていく。その姿に、自分が同じ立場だったら…と考える人は多いだろう。アカデミー賞主要4部門に輝き、日本でもロングヒットをとばした名作だけに必見だ。(近藤鈴佳)

この商品を買った人はこんな商品も買っています

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

19 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 白月 投稿日 2002/8/11
ベルリン映画祭グランプリを皮切りに、ゴールデン・グローブ賞、アカデミー各賞を受賞した有名な映画です。
自閉症の兄のレイモンド、ホフマンの胸にグッとくる演技で、物語と思いつつ画面に釘付けになってします。ダスティン・ホフマンに登場人物がのり移ったと思うほど、真に迫っているのです。自閉症という病気そのものの理解も深まります。目の動き・体の動かし方・テンポ・・・トム・クルーズの弟の心理状態や接し方も変化していくというストーリーで、それはまさに観ている観客側の心理状態にほぼ近いのです。弟のチャーリーは、こちら側の人物(観客)の気持ちを描写させているから同化しやすいのです。ほどほどに、欲もあり、しかし、兄弟愛もある。
そして、難しい役どころにも負けず、「天才的な自閉症者」役のホフマンの存在感は、2枚目トム・クルーズのつぶらな瞳を、子どもの頃の切なげな兄を慕う弟の気持ちに対じさせていきます。
この手の人物を描かせたら右に出るものはいないというほど、ダスティン・ホフマンは名俳優です。
後半、ああ、この兄弟は似てないからこそ、いきてくるんだなぁ。と演出の意味がわかってきました。同じタイミングでそうだったのか!と。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アラ洋楽 投稿日 2010/12/12
心が通い合ったあの一瞬。

"チャーリーがふざけた"

笑いながそう言うレイモンドをみて涙が溢れた。

ダスティン・ホフマンは怪優だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Kindleユーザー 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2001/7/22
いっけん取っつきにくい『レインマン』ですが、そのテーマの重さやストーリーよりは、ずっと見やすく作られています。たまにふと見たくなる傑作です。 ダスティン・ホフマンの演ずる自閉症の兄、本当に巧みな演技だと思います。 トム・クルーズの演ずる、弟の変わっていくところもイイのですが、やはりここでは引き立て役ですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2003/6/24
よい作品は、すべての登場人物のどこかしら一部が、自分と重なって見えるもの。
かなしさ、せつなさ、いらだち、いきどおり、であい。自分の帰るべき場所、いるべき場所。
懐かしい場所が、誰にでもあるように、懐かしい感情が誰にでもある。
トムクルーズの演技のつたなさが、かえって大人への階段を上りきっていない若者を感じさせる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 イーロンJr. トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/8/8
我が家の次女は、レイモンドと同様、重度の自閉症です。
とてもかわいい小学1年生の女の子なのですが、自閉度が強く、妻も私も自宅での療育
に疲れ、今は施設に預けています。

この映画は、だいぶ昔に予告編を見たきりでした。
次女が自閉症だと知ってから、インターネットで自閉症の情報を調べていた際に、この
映画のことを思い出し、DVDを購入し、見ました。

自閉症児の父親である私が見ても、感動します。
本当に、障害児、自閉症児を持つ親は大変です。
出来れば育てたい。
一緒に生活したい。
育児放棄なんかではない。
でも、本当に難しいのです。
なかなか通じ合えないのです。
こちらが何度次女を呼んでも、振り向くことさえないのです。

もうすぐ、施設に預けてから、1年が経ちます。
施設での療育と、養護学校の方の親身の療育で、次女もだいぶ成長を感じます。
全く出来なかったトイレにも行けるようになり、手づかみで、偏食の激しかった食事も、
スプーンを使い、出されたものはほとんど食べることが出来るようになりました。

先日は、施設を訪問し、家族でデニーズに行くことができ、
私も妻も
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 天太郎 投稿日 2010/11/27
言葉では言い表せません。この映画はそれくらいキレイで、優しくて、切ない映画です。
どうしようもない終末が待っているからこそ、兄弟が共に過ごした時間は希望のように輝いて見えます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 まあちん 投稿日 2010/12/27
絶賛されている作品だったので期待しすぎていたのかもしれませんが
思っていたよりは心に来ませんでした。

弟が兄を見直したのは結局ラスベガスで兄の『利用価値』に気付いたからであって、つまり自閉症の兄をそのまま受け入れるのではなく、単に兄に特別な才能があったから好感を覚えたってことに私には感じられました。

最後ダンス踊ったくらいで、それまで散々兄をバカにしていた弟がいきなり「僕たちは通じ合った」なんていうのも白々しいし、兄のおかげで金儲け出来て、自分の仕事が窮地を免れたから急に機嫌良くなった流れも何だか空しかったです。

自閉症の人(社会的には能力がないとみなされている人達)でもものすごい才能がある、という事を言いたかったのだと思いますが、
結局その才能というのは金などの現実的なものに還元されてしまうものなのでしょうか?

兄の才能とは床に落ちた楊枝の数を一瞬にして数えられるとか、誕生日の曜日を言い当てるとか何の意味もない無駄なとてつもなく凄い能力です。
でも無駄だからこそ、何の意味もないからこそ、そこには意味があるはずだと思っていました。
結局私たちには彼の才能を金か何かに還元しないと凄さが分からないという事なのでしょうか。

最後の電車のシー
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック