この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ルーンファクトリー4 (電撃コミックス EX 173-1) コミック – 2012/7/27


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 770


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

コミック: 102ページ 出版社: アスキー・メディアワークス (2012/7/27) ISBN-10: 4048868225 ISBN-13: 978-4048868228 発売日: 2012/7/27

登録情報

  • コミック: 102ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2012/7/27)
  • ISBN-10: 4048868225
  • ISBN-13: 978-4048868228
  • 発売日: 2012/7/27
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

最も参考になったカスタマーレビュー

13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 旅の途中 トップ500レビュアー 投稿日 2012/8/8
形式: コミック
男女問わず、意外と人気のあるゲーム ルーンファクトリーシリーズ最新作「ルーンファクトリー4」のコミック。 なので 4巻ではないです。

画像などでは分かりにくいと思うので、サイズのほうはA5判(4コマコミックによくあるサイズ)で ページ数は上の登録情報で102ページとありますが 実際は もう少しページが多く全5話で132ページありました。 しかし、紙質の所為なのか、それでも本が薄く ページ数の割りに価格は税込み893円と高めの価格設定。

内容は、ゲームの世界観 雰囲気みたいなのは 意外と表現できてたりしますが、話のメインは男性主人公が女の子と仲良く〜なとこや ちょっぴり?エッチなお色気が印象に残ったりの内容。
ですが、主人公の見せ場や活躍、努力なども きちんと描いてあります。

よくある、ちょっぴり?エッチな美少女ものって感じの作品ですが、押さえるとこは押さえてありますし、絵も綺麗なので 普通によい作品と思います。

作品内容とかは よいのですが、ページ数や話のボリュームが少ない割に値段がお高いのが気になるとこです。 なんというか、少しマニア向けなコレクター商品かもしれませんね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 丸太 投稿日 2012/7/31
形式: コミック Amazonで購入
電撃マオウにて集中連載された全5話を単行本化したものです。
ゲームとコミックスの最大の違いは、ゲーム本編には登場しない謎の少女・セリザが大きくお話のウェイトを占めている点。最初からヒロインの一人として活躍してくれます。
ゲームよりも先行し連載しなければならないことや、単純にページ数の制限もあってか、男性キャラクター陣は主人公・レスト以外はほとんど出てきません。ビシュナルが若干顔を見せる程度。ストーリーもいわゆる短くまとめて「僕たちの戦いはこれからだ」という奴です。
その代わりと言ってはなんですがヒロイン勢をとても可愛く、そしてお色気風味に描くことに特化しています。
ルーンファクトリーシリーズの漫画スピンオフでは比較的珍しい傾向のものなのでルーンファクトリー4のヒロインが気に入ったならば買って悪くないかと思います。
ただしメインヒロイン勢のうちクローリカとシャオパイは時期が悪かったのか出番無し。これはちょっと残念ですね。
とはいえセリザの活躍が見られるのはある意味ここだけなのかも…なので本編とはまた違ったルーンファクトリー4を楽しみたいならこちらもどうぞ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ドラセナ 投稿日 2012/8/3
形式: コミック
ルンファク4のコミック版ですが、巻末にプロデューサーのはしもと氏がコメントで触れられている通り、ゲームとは別物です。
雑誌の色もあって、女性キャラを中心に話が展開していきます。
マーガレットをメインとして、コハク、フォルテ、ドルチェと登場して、ディラスやレオンは一度も出てきません。
謎の少女として「セリザ」が活躍しているので、セリザと結婚したかったという人は楽しめると思います。

話数が結構いっぱいいっぱいで、ルンファクの世界観を出そうとしているけど、雑誌のカラーで少年誌的なエロに走ってしまったのが惜しいです。
ほのぼのとした話も読みたいと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2012/8/3
形式: コミック Amazonで購入
ルンファク4のマンガだと少し期待して買ったのですが、女性ファンの私には期待外れの内容でした。
主人公は男の子であるため、女キャラメインで話が進んで行きます。
でも、ゲームのストーリー上、ディラスとレオンは出てくれるだろうと期待していたのですが、結局、男性キャラはビシュナルがちらりと出たぐらいです。
できれば女主人公のマンガも作って欲しかったとつい思ってしまいました。
順番を無視してドルチェが出てきた時はため息が出ました。

このマンガ、マイナーなのかどこの書店に行っても置いておらず、パッケージ絵すら表示されていない時にAmazonで購入したので明らかに私の早とちりもありますが、それでもショックでした。
私と同じように男性キャラ目的でマンガを買おうと思った方は買わない方がいいと思います。

ただ期待していたキャラのことを除外すれば物語としては悪くありません。
絵も可愛いですし、セリザを擬人化して登場させたところは良かったなと思います。
メインヒロインはマーガレットらしいので、彼女が好きな方は買ってみるといいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック