Amazon Kindleでは、 リミット(1) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 463
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リミット(1) (講談社コミックス別冊フレンド) コミック – 2010/2/12


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

リミット(1) (講談社コミックス別冊フレンド) + リミット(2) (講談社コミックス別冊フレンド) + リミット(3) (講談社コミックス別冊フレンド)
合計価格: ¥ 1,389

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容説明


チカラを抜いて、空気を読んで。
あたしは上手に生きていく。
そう思ってた、あの日までは――。

姫澤さくらを頂点とするクラスの中心グループに属し、
強者として過ごしていた、今野。
だが交流キャンプに向かうときに起きたある「出来事」から
状況は大きく変わっていき――!?

1000万部突破の大ヒット漫画「ライフ」のすえのぶけいこ衝撃の最新作
「リミット」 発売!!

【主な登場人物】

今野水希
クラスの中心グループに所属。

姫澤さくら
女王的存在。

市ノ瀬ハル
さくらが大好き。

神矢知恵子
冷静で正義感が強い。

盛重亜梨紗
クラスで迫害されている。

薄井千影
気が弱くおとなしい性格。



【1巻のダイジェスト】
絶望と希望。憎悪と愛情。
衝撃は深化する―。

クラスの中心グループに所属し、要領よく生きてきた今野水希。
「強者は常に羨望され 他を支配し 最小限の力で軽やかに生きる――。」

そう思っていた。あのキャンプに向かう途中での「出来事」が無ければ。

少女たちの剥き出しの本音がぶつかり合う! 衝撃のノンストップストーリー!!

※画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

著者について

すえのぶ けいこ
3月23日生まれ。おひつじ座。O型。『手をつなごう』で338回BFまんがセミナー別フレ賞グランプリを受賞してデビュー。代表作は、『ライフ』『ビタミン』『ハッピー・トゥモロー』。『ライフ』で第30回講談社漫画賞受賞。

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/2/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063416682
  • ISBN-13: 978-4063416688
  • 発売日: 2010/2/12
  • 商品パッケージの寸法: 16.8 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 oops 投稿日 2010/11/12
形式: コミック
確かに夢を見させるべき低年齢層の子にはきつい内容かもしれません。
過去作のようなストレートなメッセージ性や場面設定はあまり含まれていないので
やや大人向けであるように思います。

ただある程度大人な人へなら
グロいと言われてる2つ3つのショッキングなシーンによって
忌避されるにはもったいない作品です。
グロ表現(血のみ)はあれでも最小限に抑えられてると思いますし・・・。
(リアルに描いたら人の形なんて留めてない><。)

個人的には、12年近く学生をやってきたものの、
このような質の悪い友人関係を形成したり、
ここまで階級を痛感するような劣悪なクラスや
他者へのいじめに遭遇したことがないので
これが「リアルだ!」「女の本質だ!」って言い切るには首を傾げますが、
(冒頭で水希やさくらが言ってる事だけは大方当たってると思います)

極限の状況下で、各登場人物の人格の欠陥がどれだけ浮き彫りになるのか?
それによってどう事態が展開していくのか?
リアルとは別のアプローチで人の在り方を解く新作、
物語的にも作者の動向的にも目の話せない内容です!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 筋トレ学生 投稿日 2010/2/25
形式: コミック
今までとは全然ちがうすえのぶけいこです
自分的にはすごいオススメです
すこしグロいですがストーリーはとても引き込まれるとおもいます
注意(まだ一巻しかでていませんが全5完ぐらいで終わりそうな内容です)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぐっち 投稿日 2011/8/19
形式: コミック
レビューを見て購入しましたが、個人的にはいまいちでした。

おそらく、こういったサバイバル生活を描いた漫画の中で、田村由美さんの「7SEEDS」が秀逸すぎるせいもあるでしょう。
私には、内容が薄いと感じました。
簡単に死んでしまう登場人物達も可哀相です。

大人買いしてしまい、激しく後悔しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Bara 投稿日 2013/7/12
形式: コミック
生きるか死ぬか、極限状態で現代の女子高生がどんな心理状態になるか。
少年マンガではよくある設定を少女マンガがどのように描くか期待して読みました。
が、うーん、いまいちふりきれていない。
何が足りないんだろう…。やっぱりどこかリアリティがたりないんですかね。
設定自体がふりきれていない。
日本でバスが道から転落したくらいで一生帰れないかもしれないなんて思いません。
日本の警察、自衛隊は優秀ですから。せいぜい5日で見つけてくれます。
もっと、快楽殺人者が紛れ込んでいるくらいの緊張感がないとリアリティがないんですよね。
その点、同じ少女マンガでも7SEEDSは壊滅した後の地球だから極限状態にリアリティがある。
そういう底の浅さや、殺人にいたるまでの心理が全く説得力がないので、
極限状態でのハラハラ心理戦大好きの私にはつまらなかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 つん 投稿日 2010/2/15
形式: コミック
相手を思ってしていた事が返って傷つけてしまったり、憎まれたりして、本当に自分は思いやりというのを理解しているのか?友情とは何なのか?これらの事が深く関わって展開していく作品です。

他レビューにもあった通り、多くの血や死体などが描かれており、苦手な人が大勢いるかもしれません。(あくまで少女マンガなので)

しかし、私はこの作品は高く評価できます。

ストーリーと登場人物達の心情が絡み合って、引き込まれます。

レビュータイトルにもあるように、色々考えさせられる作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 VINE メンバー 投稿日 2010/4/3
形式: コミック
気持ちが悪いとかグロいとかのレビューがありますが、特に問題ないと思います。
ちゃんと現実を捉え、「人間」の本質を的確に描いています。

2巻に期待しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ハンドメイド大好き 投稿日 2010/4/27
形式: コミック
某所で話題になってたので買ってみましたが、私的にはこれは“買い”です。
確かに少々ショッキングな部分もありますが、誰の身にも100%起こらないとは言えない話じゃないでしょうか?
この話は交通事故ですが、地震や遭難によって同じようにサバイバルを体験しなければならなくなった時、地形に
よってはその場を動かないとか食料や物を確保する(それが例え死者のものであっても)という基本を知っているのと
いないのとでは、生存に大きくかかわってくると思います。
私には高校1年と中学1年の娘がいますが、2人ともに読ませて“生き抜く”ことについて考えてもらいたいと
思っています。
あと気になるのは極限状態に陥った時の人間の本質、尊厳ですが、ライフの作者であるすえのぶさんなら、うまく
描いてくれるんじゃないかな?
今後の期待の意味を込めて5つ星にしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック