¥ 950
通常配送無料 詳細
7点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
リトル&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 能美クドリャフカ編 (ハーヴェストノベルズ) 新書 – 2010/6/1


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 950
¥ 950 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 能美クドリャフカ編 (ハーヴェストノベルズ) + リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 棗鈴編 (ハーヴェストノベルズ) + リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編 (ハーヴェストノベルズ)
合計価格: ¥ 2,850

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

なにやらクドの様子がおかしい。本人はそれを気づいていないようだが、同室の西園から話を聞くと、ここ数日深夜に外出を繰り返しているという。不安に思った理樹は、行き先を突き止めるべく彼女を追う。そこで見たのは…(『どっぐ・すたいる』)。「リキがダルメシアンさんになつちゃいました!?」来ヶ谷の遊びにつきあわされ、知らぬ間にクドの部屋で眠った理樹。朝起きると、何故かダルメシアンの姿。人間に戻る手がかりを求め、二人は学校内を歩きまわることに(『わんこぷれしー』)。「フラダンスをな…やることになったんだ」恭介の一言から、急遽練習をはじめたリトルバスターズの面々。だがクドの上達がいまいち遅い。しかし翌日のクドの動きは見違えるように変わっていた。その理由とは…(『フラダンスの犬』)。

登録情報

  • 新書: 255ページ
  • 出版社: ハーヴェスト出版 (2010/6/1)
  • ISBN-10: 4434145371
  • ISBN-13: 978-4434145377
  • 発売日: 2010/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 105,594位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

投稿者 理奈 投稿日 2013/4/28
形式: 新書 Amazonで購入
キャラクターアンソロジー第1弾。
ハーフ&ハーフ同様内容は完全に18禁ですので苦手な方は注意。
今回のヒロインはクド。
やはりクドわふたーが控えているから?

内容としてはそこそこでしょうか。
当然の事ながらすべての話が理樹×クドなのでクドファンは楽しめると思います。
第二話はファンの方には悪いのですが、来ヶ谷が鬱陶しいです。
原作でも自己中心的なところはありますが、これはいくら何でも強調しすぎです。
正直こんな改悪をされた来ヶ谷がかわいそうです。
美魚も出番は少ないですがやはり迷惑な変人になっていますし…
反面、第三話はおかしなところもなく、理樹とクドのいちゃいちゃHが楽しめます。
第三話以外はクドの排尿シーンがある(第一話では挿絵もあり)ので、耐性の無い方は注意。

第三話は結構良かったのですが、第二話の来ヶ谷や美魚がかなり不快だったので総合的にはこの点数です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yake 投稿日 2013/5/7
形式: 新書
まず、イラストに三人も使っているので「表紙の絵があんまり好きではないかなぁ」って人でも買って損しない!
自分的には表紙が超ストライクだけどほかの絵はあんまり好きじゃなかったり…(笑

しかも本の内容も三人の人が書いているので、絶対好む内容か絵があるので絶対損はしない一冊!!
ちなみに内容は三つともクドわふたーに劣らない危険な内容なので…ご注意w

まあ、とにかく買って損しない一冊です!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック