¥ 596
通常配送無料 詳細
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
リトル&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リトルバスターズ!能美クドリャフカ 3 (IDコミックス REXコミックス) コミック – 2012/9/27


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 99


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

リトルバスターズ!能美クドリャフカ 3 (IDコミックス REXコミックス) + リトルバスターズ!  能美クドリャフカ (2) (REXコミックス) + リトルバスターズ!  能美クドリャフカ (1) (REXコミックス)
合計価格: ¥ 1,788

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 152ページ
  • 出版社: 一迅社 (2012/9/27)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4758063354
  • ISBN-13: 978-4758063357
  • 発売日: 2012/9/27
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 かのあゆ 投稿日 2012/12/11
形式: コミック
米田和佐さんによるリトルバスターズ!クドシナリオ本編のコミカライズ版第3巻。3巻ではクド個別ルート中盤あたりの話で、展開的に前半は本編やクドわふでもそうだったように甘々な展開が、後半はクドの故郷での”事故”が起きてしまい、クドが故郷へ帰国を決めるつらい展開が待っており、これから出る4巻はクドルート終盤へ向かっていくわけですが本編同様クドの笑顔が減っていく悲しい展開になっていきます。
単行本化にあたり茶室での逢引のシーンでEXのエッチシーンにあったセリフ・展開が追加されており、そこらへん知っているとにやにやすること間違いなし。アオザイクドも原作同様可愛いです。
相変わらず丁寧なコミカライズで米田さん版のクドも理樹もリトバスメンバーも魅力的に書かれています。リトバス!本編(アニメ版含む)でクドが好きになった人は全館揃えて損はないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 nikumaru 投稿日 2012/11/8
形式: コミック
少しずつ暗いシーンが増えてゆき、物語もどんどん最後へ向かって走っていきます。

それでもクドをしっかり可愛くかける作者に拍手!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 理奈 投稿日 2013/5/18
形式: コミック Amazonで購入
クド編のコミカライズ3巻。

基本的には原作同様の流れ。
ただ、原作に比べると理樹側も結構クドを意識しており、初々しさが出ているのが可愛いです。
クドファンはもちろんの事、理樹ファンもにやにや出来ると思います。
また原作通りなのですが、理樹に助言する真人はかっこいいです。
来ヶ谷→クドの相談教室を理樹とクドが交際した後に入れることで「俺のクドになんて事〜」といった来ヶ谷の冗談が真実味を帯びているのも面白い。
終盤は原作同様シリアスな展開になっていき、ラストもクドの暗い顔で締められます。

出番が少ないせいもあるでしょうが、2巻までは違和感を覚えた美魚と佳奈多の性格にも特に違和感を感じず。
単に原作と同じ行動しか取っていないというのもありますが。
しかし仕方ないとはいえ、葉留佳が平気で理樹とクドの仲をからかっているのは違和感。
いちいち片想い描写を入れている余裕はないし、入れたら入れたで余分な描写が増えてしまうというのはわかるのですが。
ただ原作ではそのあたりが遠まわしに書かれていたので残念。

今回はそこまで強い違和感を感じず、高いレベルでまとまっています。
クドファンには文句なくおすすめ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック