Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
リトルバスターズ!エクスタシーSSS Vol.1 (なごみ文庫)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

リトルバスターズ!エクスタシーSSS Vol.1 (なごみ文庫) [文庫]

歌鳥 , 上沼 義一 , 村田 治 , nino , フジサキ , ひづき夜宵 , ねことうふ , VisualArt's/Key
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 691 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。 無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。>


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

リトルバスターズ!エクスタシーSSS Vol.1 (なごみ文庫) + リトルバスターズ!エクスタシーSSS Vol.2 (なごみ文庫) + リトルバスターズ!エクスタシーSSS Vol.3 (なごみ文庫)
合計価格: ¥ 2,073

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『風雲!クドリャフカ奮闘記』―「私を、強くしてください!バトルランキングで一番になるために!」クドリャフカは、恭介に対して突然そう言い放った。その日から繰り広げられるクドの過酷な修行の毎日。はたして、クドの決意の奥に秘められたものとは何なのか。『クイズリトルバスターズ!』―今日も今日とて元気に遊ぶリトルバスターズの面々。しかし最近はマンネリ気味だった。遊ぶといってもほとんどが缶蹴りなどの体力勝負なのだ。たまには頭脳戦がしたい、と恭介が考えたのはクイズ大会だった。『眩い光の降り注ぐ場所』―朱鷺戸沙耶は学園に隠された秘宝を狙う女スパイ。理樹とともに毎晩校舎内に隠された洞窟の探索をしていたが、女子寮にも洞窟が隠されていたことを知る。理樹とともにそこへ進入することを決意した沙耶達を待つものは。

登録情報

  • 文庫: 267ページ
  • 出版社: ハーヴェスト出版 (2009/1/1)
  • ISBN-10: 4434125761
  • ISBN-13: 978-4434125768
  • 発売日: 2009/1/1
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 483,994位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
投稿者 StargazeR
形式:文庫
みんなと楽しそうにカラオケしている沙耶を見れたのは嬉しかったですが、それでも沙耶は沙耶らしくて。
実際的な本編との繋がりは無いですが、沙耶をより一層好きになれる一冊でした。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 感想 2013/4/1
投稿者 理奈
形式:文庫|Amazonで購入
EXになってからの最初のSSS。
心機一転という事か、作家陣も一新されています。

クド、恭介、沙耶の話が収録されています。
クドの話は鈴と小毬の性格に違和感がありましたが、それなりのレベル。
理樹×クド要素がメインではないもののあるため、好きな人はそこで楽しめると思います。
恭介の話はほかのメンバーも目立ちます。
というより、恭介は一歩引いた位置にいる的な感じなので、ほかのキャラの方が目立っているかも。
内容紹介にはクイズ大会とありますが、捻っているためそこそこ面白いです。
若干ですがハーレム要素もあります。
しかし、「理樹が恭介にかなうわけがない」という展開を覆さないまま終わったのは原作ラストを考えると疑問。
修学旅行前の話なのでしょうか?
沙耶の話はクドと美魚が出てきた時点でオチは読めてしまいます。
沙耶と風紀委員以外の女子全員が「あれ」を知っているというのは無茶だと思いました。
そんなほぼ全員が知っているなら確実に彼女たちにも漏れるでしょう。
まぁ、ほぼ全員が知っているというのは来ヶ谷の予想ではありますが。
クドの話同様、少しですが理樹との恋愛要素あり。

どの話も最後は少しシリアスな雰囲気で締め
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック