通常配送無料 詳細
8点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
リトル&... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆送料無料、保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】中古品の為、書き込みなどのチェックは万全を心がけておりますが、万一検品ミスがございましたらご連絡下さい。アマゾン配送センターより安心、安全に365 日年中無休で発送いたします。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リトルバスターズ! エクスタシー ハーフ&ハーフ コミカライズセレクション (HARVEST COMICS) コミック – 2010/6/25


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 950
¥ 950 ¥ 328


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

リトルバスターズ! エクスタシー ハーフ&ハーフ コミカライズセレクション (HARVEST COMICS) + リトルバスターズ! エクスタシー ハーフ&ハーフ コミカライズセレクション おかわり (Harvest comics) + リトルバスターズ!  エクスタシー えくすたちっくアンソロジー VOL.7 (DNAメディアコミックスGIGA)
合計価格: ¥ 2,816

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック
  • 出版社: ハーヴェスト出版 (2010/6/25)
  • ISBN-10: 4434145479
  • ISBN-13: 978-4434145476
  • 発売日: 2010/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ことみね VINE メンバー 投稿日 2010/7/22
形式: コミック
ハーヴェストズノベルシリーズ、リトルバスターズ!EX ハーフ&ハーフシリーズをコミカライズしたアンソロジーコミックです。

ノベル5冊、全10編のうちから沙耶(小説vol.1に収録分)、美魚&美鳥、佳奈多、葉留佳、鈴の5編を収録。
美魚&美鳥編などは、ちょっとノベル版を読んでいないと分かりにくいところもありますが、全体的にはコミックとして非常にうまくまとめられています。

イラスト、コミックとも丁寧に描かれており、アンソロジーにありがちな、読んでみると絵がレベルが低くがっかり…ということもありません。

ノベルシリーズの最大の特徴であるエッチシーンも、もちろん余すことなくコミック化。ノベルとコミックでは方針が違うためか、ノベルの挿絵と比べると一部の描写が抑えられていますが、問題なく、エッチシーンを堪能することができます。
また、エッチシーン以外もおざなりにはなっておらず、特に沙耶や鈴のエピソードはキャラクターの魅力をとてもよく表現しており、、エッチシーン無しでも十分に楽しめる内容でした。

原作ゲームの特徴的な世界観を踏まえてノベル化、コミック化されたものですが、ネタバレ要素はノベル版からかなり削ってあるので、原作未プレイの方から、ノベル版を手にされた方まで、幅広く勧められる一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 理奈 投稿日 2013/4/28
形式: コミック Amazonで購入
ハーフ&ハーフのコミカライズ第1弾。
仕方ないことですが、小説に比べかなり削られています。

沙耶、美魚の話は画力に難あり。
沙耶は画力そのものは悪くないのですが、描写が淡白。
美魚は画力も描写も微妙な上、小説が複雑な話なのもありカットで更に分かりにくくなっており、申し訳ありませんが完成度は低いです。
ほかの話はページ数の都合によるカットを除けば問題なし。
葉留佳と鈴の話は正直小説は合わないところもあったのですが、絵が付いたことによりあまり気にならなくなりました。
特に鈴は小説の挿絵がかなり微妙だったのでポルリンさんのおかげでかなり可愛くなったのは嬉しいです。
ただ、葉留佳の話はページ数の都合で佳奈多との絡み(Hあらず)がなくなってしまったのが残念。
結構いいシーンだったのですが。

個人的に小説で一押しだった佳奈多ですが、小説では挿絵が微妙だったのが残念だったので、郁橋むいこさんが描いてくれたのは嬉しい限り。
カットは残念ですが十分楽しめます。
むいこさんはほかのアンソロ本では佳奈多の恋愛話を描かないので、原作付きのおかげで描いてくれたのも嬉しいです。

微妙な話もありますが、全体的にはいい出来です。
ただ、やはり原作小説を先に読んでからこの本を読む事をおすすめします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ウルトラマンタロウ 投稿日 2010/7/24
形式: コミック
小説版で100ページ超あった話を、それぞれ20ページ余にしているため、筋書きがかなり省略されている。
漫画のレベルは可も不可もなく。

基本的には原作のハーフ&ハーフがお勧め。
どうしても漫画で読みたい人、もしくはお金のない人なら。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック