¥ 916
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

リトルバスターズ!エクスタシーコミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス) コミック – 2008/11/25


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック, 2008/11/25
"もう一度試してください。"
¥ 916
¥ 916 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

リトルバスターズ!エクスタシーコミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス) + リトルバスターズ! コミックアンソロジー エクセレント (IDコミックス DNAメディアコミックス) + リトルバスターズ! エクスタシー コミックアンソロジー EX(2) (DNAメディアコミックススペシャル)
合計価格: ¥ 2,532

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 141ページ
  • 出版社: 一迅社 (2008/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758004714
  • ISBN-13: 978-4758004718
  • 発売日: 2008/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 daryuu トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/12/15
同シリーズの前作が少々評価に困るところだったのですが、今作は5つ星としてオススメできそうです。

タイトルからしてそうなのですが、EXに触れた内容のものが半数以上を占めます。
同人誌含めEXモノはあまり多くないので、(特に新ヒロインの)ファンにとっては嬉しいところです。
そして新ヒロインの3名は勿論、理樹子も登場します。
転進甘栗先生の描く理樹子のかわいさは必見ものです。

ちなみに作家陣自体は前作と同じ方が多く居ますが、今回はいずれも秀逸な出来でした。
やはり絵柄の好みもあるでしょうけれど、それ以上にそのネタが自分に合うかどうか、が大きいようです。
もっとも、それがアンソロや同人の醍醐味でもあるのですが。

今回全体としてどれも良い出来ですが、特にオススメとしては、米田和佐先生とZEN先生の沙耶メインの2本、上でも書いた理樹子登場の転進甘栗先生の1本、皇ハマオ先生の1本辺りを。
やはり沙耶が登場するものは雰囲気が違います(笑
尚、前作はカラー4ページ全て1枚絵でしたが、今作は1枚絵が1枚、残り3ページがマンガという構成になってます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 理奈 投稿日 2013/3/24
Amazonで購入
執筆陣(敬称略)
イラスト:こもわた遙華/現津みかみ/まもウィリアムズ/操晶 輝
漫画:一葵さやか/時雨乃みら/祥寺はるか/皇ハマオ/ZEN/田渕よしこ/転進甘栗/智/葉乃はるか/広輪 凪/古居すぐり/米田和佐/RikaON

EXのアンソロ第一弾。
意外と言っては失礼ですが、ほとんどの話がなかなか面白い話となっています。
前回のエクセレントも気に入っていましたが、全体のレベルとしてはこちらが上でしょう。
皇ハマオさんの作品は真人とクドの話ですが、カップリング要素はほぼないので(見方によっては若干あるかも)苦手な人も安心。
単に絡めただけでなく、格好いい真人が見られるので純粋に話として面白いです。
棗兄妹好きには葉乃はるかさんの話がおすすめ。
二次創作ではほとんど見ない小次郎を出し、彼の救いを描いているのもいいです。
EXヒロイン3人の話が複数あるため、彼女たちのファンは安心して楽しめます。
ただ佳奈多は案の定葉留佳との話ばかりで、「ヒロイン」としての話がなかったのが少し残念。
一応、田渕よしこさんの作品でそれっぽい要素もあるため皆無ではありませんが。
ただ4コマ漫画の方と違い、百合化しておらず普通に仲のいい姉妹なので百合嫌いでも楽しめます。

アンソロの中でもかなり質が高いので、リトバスアンソロに手を出そうとしているならおすすめです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 るるる 投稿日 2009/1/8
リトバスの公式アンソロの中でもかなり質が高いものだと思います。

絵も良く内容も面白いものばかりだと感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック