Amazon Kindleでは、 ラヴクラフト全集 5 をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 691
通常配送無料 詳細
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ラヴクラフト全集〈5〉 (創元推理文庫) 文庫 – 1987/7/10


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 95


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ラヴクラフト全集〈5〉 (創元推理文庫) + ラヴクラフト全集 (4) (創元推理文庫 (523‐4)) + ラヴクラフト全集〈6〉 (創元推理文庫)
合計価格: ¥ 2,073

選択された商品をまとめて購入


第152回芥川賞・直木賞候補作発表
直木賞は西加奈子 『サラバ』ほか4作、 芥川賞は小野正嗣 『九年前の祈り』ほか4作 が候補作に。2015年1月中旬に受賞作発表。 「第152回芥川賞・直木賞候補作」特集ページを見る

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

20世紀最後の怪奇小説作家H・P・ラヴクラフト。その全貌を明らかにする待望の全集―本巻には、医学生のおぞましい企てを描く「死体蘇生者ハーバート・ウェスト」、ニューヨークの貧民街に巣食う邪教のともがらがもたらす「レッド・フックの恐怖」など、クドゥルー神話の母胎とされる全8編を収録。諸君は一読、鬼才の王国に虜となるであろう。

登録情報

  • 文庫: 349ページ
  • 出版社: 東京創元社 (1987/7/10)
  • ISBN-10: 4488523056
  • ISBN-13: 978-4488523053
  • 発売日: 1987/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 23,147位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 つかまるところ 投稿日 2011/2/1
形式: 文庫
なんだかアマゾンのカスタマーレビューを見る限り、
大瀧啓裕氏の翻訳は「悪い」というのが定説のようになっているようですが、
僕は全然そんなふうには感じません。
3巻から始まって4巻5巻と、氏による翻訳が続いているわけですが、
いったい何がいけないのか、たしかに文章はだらだらと歯切れが悪く、
晦渋で難解なところがあることもたしかですが、
その文体すらおどろおどろしい文章だからこそかもし出せている恐ろしさ、
というのがあるのではないのでしょうか?
僕は例えば(有名なのでとりあえず名前を挙げるだけです。他意はありません!)
柴田元幸氏がここにあるどの話を翻訳したにしろ、
この人の翻訳ほどにはそのイメージを翻訳することはできないのではないか、
とぼんやりと確信しています。

大瀧氏の翻訳には、他の翻訳と参照したことがないので比較はできませんが、
ちょっと頭のおかしい人が一心不乱に書き付けたような混乱したような文章に
まざまざと見える箇所がよくあります。
その箇所の異常ともいえる描写、たとえばこの巻だと、
「死体蘇生者ハーバード・ウェスト」の野戦病院のシーン、
「魔女の家の夢」の主人公が夢から逃れようとするシーンの、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 無記名 投稿日 2008/4/4
形式: 文庫
良い作品が収録されているのですが、翻訳が悪いので、とても残念です。
大瀧氏の訳は、句読点を付ける箇所が悪かったり、文章の区切り方が悪かったりして、
文章が長々ったらしくなり、非常に読みにくいのです。
そのような訳は、文章の意味が分かりにくくなります。
もっと分かり易い簡潔な翻訳をお願いしたいものです。

「ダンウィッチ(ダニッチ)の怪」は、大瀧訳以外の訳を二度読んだことがありますが、
そのどちらも分かり易い簡潔な文体で翻訳してありました。
「ダンウィッチの怪」に夜鷹が出てきますが、
上記の二訳者は、「夜鷹」と訳しているのに、
大瀧氏だけは「ウィップアーウィル」と訳していました。
「ウィップアーウィル」と言われても、一般人にはイメージが湧かないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "スカラムーシュ" 投稿日 2004/12/3
形式: 文庫
映画やゲームなど各業界に影響を与え続けているクトゥルー神話の源流はこの全集にある。そのなかでもバラエティ豊かな作品が収まっているのがこの一冊。
洋書において最大のキーポイントとなる翻訳は、もちろん大滝啓裕氏だから安心して読むことができます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マフマフ 投稿日 2002/5/21
形式: 文庫
この全集は、好作品が各巻にばらけているので、全部読むべき。文庫で気楽にクトゥルー神話体系を読むことができてしまうお得な全集。文学にも映画にも、この神話に自分なりの新しい一ページを加えようとするクリエーターはたくさんいる。そのような作品に対する理解度を高めるためにも、まずは原典を読んでおきましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック