この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ランペイジ 単行本 – 2012/4


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

異種族同士の果てなき争いが続く大陸『クラルカ』。大陸中央部から迫り来る魔物に領土を脅かされ、人々は剣と魔法を駆使した熾烈な防衛戦を繰り広げていた…。現代日本からクラルカに転生したアベルは、かつて救国の英雄と称えられたヨーゼフに拾われ、その指導の下逞しく成長する。空を駆ける伝説の王天虎、見目麗しい鬼族の娘を仲間に加え訪れたアセナル王国。そこでアベルは、国の存亡を左右する、強大な魔獣との戦いに巻き込まれていく―アルファポリス「第4回ファンタジー小説大賞」読者賞受賞。ネットで大人気の超爽快バトルファンタジー、待望の書籍化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高羽/忍
1986年東京都生まれ。2011年4月よりインターネット上で『オレが異世界で獣とランペイジ』の連載を開始、瞬く間に人気となり第4回アルファポリスファンタジー小説大賞読者賞を受賞。2012年4月、同作に加筆・改稿を加えた『ランペイジ』で出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 296ページ
  • 出版社: アルファポリス (2012/04)
  • ISBN-10: 4434164929
  • ISBN-13: 978-4434164927
  • 発売日: 2012/04
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 249,773位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

29 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 つなみ 投稿日 2012/4/27
形式: 単行本 Amazonで購入
Web小説が元となった本作ですが、盛り上がりに欠けるかなあと。
絵は下手では無いのですが、+α(うまい、綺麗、惹きつける等)と感じる所が無い。
背景と主題のメリハリの無さもあるし・・
描写線やグラデーションが少ないのも一因ですね。この本のサイズでは特に隙間が
多いと感じてしまう。
文章は前半はサクサクすすむのですが、追加された後半部分が盛り上がりに欠け
どうも説明くさくなってしまっています。
単純に小説としては次も期待したいですが、この内容にこの価格では高すぎるし、
このサイズはデメリット(邪魔)にしかなっていないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 読書好き 投稿日 2012/10/13
形式: 単行本
イラストとあらすじで、博打な気分で買ってみたけど、ハズレでした。
淡々と、ご都合ストーリーが進み、途中でいきなり性描写(それも稚拙な)
??が多くなる頃に、よくわからん戦闘シーン。。。

物語の山場も特になく、
「で?どうしたいん?」とツッコミたくなる感じで終了。
なんだかなー。転生したって背景はいらないのじゃないの??
むしろ普通に産まれて実は英雄だったじいさんに育てられました、という展開でもいいし。
なんでじいさんが育てることになったか疑問に思わず粛々と生活するのも
伏線がないのも物語に厚みがないのも、もはやどこから突っ込んでいいのやら。

コレは即ブックオフ行きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぱんだママ 投稿日 2012/8/18
形式: 単行本
ライトノベル風なイラストと面白そうなあらすじで、購入したところ
あからさまな性の話が途中で入り、表紙の絵柄とあらすじで購入した事を後悔。

ブログで連載されているということで、連載途中の文章を読みましたが、15禁内容表示が必要な要素がありますが
今は、この内容は普通なんでしょうか?
性に関する文章を除けば、普通のファンタジー小説として、安心して読ませられると思いました。
続きが、ブログ内容(風俗系とか女性軽視、男女関係のあからさまの内容)のまま小説化するなら、子供(中学生以下)には向かないように思います。
(いろいろな意見があると思いますが、子を持つ親側の意見として)
買い手に分かるよう、男女関係のあからさまな内容が含まれていることを帯などで表示して欲しいです。

本も文庫サイズで、半額ぐらいの金額が妥当。
サイズが大きくて高額に感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック