Amazon買取
最高買取価格

¥ 36
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ラブホテル [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 8,780より 中古品の出品:2¥ 8,800より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 速水典子, 寺田農, 志水季里子
  • 監督: 相米慎二
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日活
  • DVD発売日: 2007/06/22
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000PWQQJM
  • EAN: 4988102253639
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 133,485位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

死を覚悟した男と偶然出会った一人の女との一夜限りの関係を描いた、相米慎二監督によるロマンポルノ作品。R-18作品。

レビュー

『セーラー服と機関銃』『台風クラブ』『ションベンライダー』などで知られる相米慎二が監督、「GONIN」シリーズの石井隆が脚本を手掛けたエロスドラマ。ホテトル嬢とタクシー運転手の切ない愛の顛末を描く。“日活名作ロマンシリーズ”。R-18作品。 -- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 hide-bon トップ500レビュアー 投稿日 2008/3/30
深夜、FMからもんたよしのりの「デザイア」が突然流れてきて、たまらなく今作が観たくなった。
80年代の日本映画界屈指の名監督相米慎二唯一の日活ロマン・ポルノ作品。撮影期間は10日間だったと言う。相米の十八番長廻しの撮影技法が、前述の「デザイア」や山口百恵の「夜へ、、、」、昭和歌謡のセンチメンタルな情念にのって、時に官能的、時に情動的に妖光輝く。鏡に反射される志水李里子への凌辱、マンションのベッドからキッチン、ソファにずるずると移動しながら絡み合う速水典子と益富信孝、二度に渡るラブホテルでの速水と寺田農のベッドシーンでの快楽と悔悟が混ぜ合わさったエロチシズム、と言ったロマン・ポルノらしいエロチックな描写と、例えば、堤防での寺田と速水の“あの時”以後のふたりの人生を語りあうシーンや、有名なあまりに哀切な速水の一人電話のシーンと言った名場面が目白押し。事業失敗、サラ金地獄、デリヘル、不倫、エロスの“赤光”、タナトスの“青光”、再会、天使、そして別離。お馴染みのシチュエーションの中、名美シリーズ、そして数ある相米作品の中でも、ひょっとしたら、最もロマンチシズムと情感に溢れた1作になっているのではないか。
日活ロマン・ポルノ最後の、そしてポルノとの枠を外しても差し支えない“情愛映画”の傑作。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マーク屋 投稿日 2009/5/8
相米さんの中でも石井さんの中でも一番好きです。これ観た時いやいやながらサラリーマンやってましたが気付いてみればエロ本の編集者。全く意識していなかったのにいつの間にか村木と同じ。これで会社がパンクすれば完璧ですが…。しかし私に久美はいなかった。ソコが大違い。速水さん最高でした。演技も役もルックスも。元気になったのかなぁ。相米さんも幸せだったよなぁ。最高の写真です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ふじさん 投稿日 2008/12/27
相米監督で今一番好きな作品。若い頃は「台風クラブ」だったけど、歳をとるとこちらのほうがよく思える。日活ロマンポルノの低予算の制約が上手く効いている。「赤いアンブレラ」が流れる埠頭のシーンは特に白眉。大人の純愛映画の傑作であり、ポルノ映画だという先入観を持たずに観てください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ピュア 投稿日 2007/10/30
石井隆映画の源流を辿れば、この作品に行き着く。日活ロマンポルノやアート・シアター・
ギルドの要素を微かに包含し、それでいてラストシーンは、もろ相米慎二ワールドである。
村木も名美もまだおとなしく、熟成前のフルーティーなワインとでも言うような味わいだ。

当時は「ラブホテル」や「ダブルベッド」というタイトルだけでも十分刺激があったが、
今となっては前半、自暴自棄の村木が行う行為以外過激な場面はなく、むしろ全体の流れは、
ラブロマンスであり、速水典子は清純な感じさえする。(この作品は、それを狙っている)

この映画を見て、寺田農・速水典子・志水季里子・尾美としのり等、バイプレーヤーとして
活躍する人たちがもう少し評価されてもいいと思った。そういった懐の深さが、この映画の
村木・名美のシリーズが監督を代えて続くように、邦画の層を厚くし次代に繋がる気がする。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 間 抜作 投稿日 2011/1/31
相米慎二が監督した唯一のR−18作品。
たしかに相米慎二はにっかつロマンポルノで修行した監督ではあるが、本作品はロマンポルノではない。男女の邂逅や業を昇華させたら、たまたまR−18 になってしまった・・・。そんな作品だ。
タクシーのラジオから流れる山口百恵の「夜へ・・」が濃厚で淫靡なムードを醸し出す。
そんなエッチな作品ではなく、フツーの恋愛ものといってもいいような作品である。
村木が名美にプレゼントしているのがCDではなくLPレコードというのが時代を感じさせるが・・・。なお、佐藤浩市や尾美としのりなど、相米作品に関連する俳優さんがちょい役で登場している・・。途中モデルさんに指図しているディレクター風のハゲ頭は・・・・・。90分ほどの短めの作品であるが、中身はやはり相米節である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック