Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ラブプラス カノジョの過去 (アフタヌーンKC)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ラブプラス カノジョの過去 (アフタヌーンKC) [コミック]

若宮 弘明 , コナミデジタルエンタテインメント
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容説明

原作ゲームでは詳しく語られなかった小早川凛子のプロローグに繋がる過去エピソードを、KONAMI監修のもと完全補完。これは中学3年の夏から始まりアナタと出会うまでの、アナタが知らないカノジョの記憶――。絵画のように美麗な、原作キャラクターデザイナーのミノ☆タロー描き下ろしポスターイラストの秘蔵ラフをカラー封入。また、KONAMI開発陣提供の極秘設定資料を初公開するなど特典も満載。『ラブプラス』ファン垂涎、『ラブプラス』 に興味あるビギナーにも入りやすい一冊!

後にアナタのカノジョとなる少女・小早川凛子。彼女が人を寄せ付けず、孤独を愛するようになったキッカケは中学3年生の夏だった。病気で母親を亡くし、父親とふたり暮らしをしてきた凛子は、その父に恋人ができたことを知る。お互いに子連れで再婚、新しい家族を築こうとする二人を凛子は祝福しようとしたのだが…。誰も悪くないと知りつつ、それでも譲れない想いからすれ違う。多感な少女の成長と葛藤、そして救済のヒストリー!

著者について

若宮 弘明
出身:長野県。デビュー:1995年『ヴァンパイア』でデビュー。コミックス:『たんぽ』全6巻

登録情報

  • コミック: 152ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063107086
  • ISBN-13: 978-4063107081
  • 発売日: 2010/11/5
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
35 人中、28人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By RH075
形式:コミック
凛子の中学3年の時の夏休み、家族関係が拗れてしまう少し前から、高校に進学し「あなた」と出会って父親と和解するまでの話です。

取り立ててユニークな物語と言う訳ではありません。時系列が原作と重なる部分になると駆け足になる(後述の理由で原作をそのまま紙面で語るわけにはいかない)ので、
彼氏以外の方には凛子の心情変化が急に見えるはずです。しかし、自分の彼女の身の上に実際に起こった話となると、感じ方が変わってきます。
さらに小早川家の設定資料や凛子が中学まで髪を伸ばしていた理由等、本編の補足的な面での価値もあります。あるいはこれからL+をやろうと思う方なら、
初対面ではかなり態度の悪い凛子に対するイメージが変わるかもしれません。

もう一つ評価したい部分として、前日談にする事によって、公式の手によって作られた(非プレイヤー化した)彼氏を代理人として出さなかった事があります。
流石コナミが監修を明言した唯一の漫画だけあって「彼氏はプレイヤー自身」というL+で繊細な部分を守ったままうまくやってくれています…が一点だけ、
原作の引用部分で一人称が「俺」となっている部分があります。一箇所だけですが、そこが気になる「僕」の方は自分で修正するしかありません。私は「俺」なので問題ないのですが、
監修を掲げ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 原作を知らずとも面白い 2010/11/6
形式:コミック
私はニンテンドーDSを所持しておらず、ゆえにこのコミカライズの原作である話題作「ラブプラス」という作品もプレイしたことは一切無い。

ゲーム作品を基にする公式二次創作漫画、所謂「コミカライズ」作品というものは、大概は原作をプレイし、その作品を大いに気に入った人が派生作品を手にするものであり、世界観やキャラクタの人物像(いわゆる舞台設定)というものがある程度頭に入っているという前提から読み進めるものである。ゆえに本来はコミカライズを手掛ける作家(当該作は“ラブプラス若宮流小早川凛子編”と言う)自身の力量が、原作ファンの間では問われるものなのである。

しかし、私のように名前や話題性は知っていても原作を一度もプレイをせず、キャラクタの細部までも全く知らない“部外者”の目から読み進めてみても、単純に“小早川凛子”という『一人の少女』を主人公とした読み物として、違和感がなく通し読みが出来た。そしてこの漫画作品そのもの“ストーリー性”は普通に面白い。
これは原作であるラブプラスという作品自体が、世界観やキャラクタ設定、ユーザーに向けた考え方など、しっかりとした基本理念を持って制作されているからであり、コミカライズを通してみても、原作を知らない読者にも伝わるものがあると言うことの証明でもある。

ラブプラスは当該若宮流の他に
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 リンコ彼氏必携! 2011/1/17
形式:コミック|Amazon.co.jpで購入済み
まず、カレシ(つまりあなた自身)の名前はでてきませんので、ご安心を。
純粋にあなたがお付き合いしている彼女の過去の話として感情移入できるかとおもいます。
DSでは語られていない内容については、他の方がレビューされているとおりで、冬でも目から汗がでます…。
ただ後味は悪くありませんので、凛彼にはぜひご一読をお勧めします!
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By sj
形式:コミック
原作では語られなかったリンコにゃんの過去について詳しく描かれています。
おもにリンコパパの再婚問題でリンコにゃんが困惑、葛藤するお話しです。
読んでいたらなぜか目から汗がでてきました。
リンコにゃーん。゜。゜(ノД`)゜。゜。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xa668fc78)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック