通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ラフ (1) (小学館文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ラフ (1) (小学館文庫) 文庫 – 2001/7

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

すべての 3 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 627
¥ 627 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ラフ (1) (小学館文庫)
  • +
  • ラフ (7) (小学館文庫)
  • +
  • ラフ (4) (小学館文庫)
総額: ¥1,881
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

出版社からのコメント

“人殺し”その年の新入生一番の美少女が初対面の俺に投げかけた言葉。そこからすべてがはじまった!高校を舞台に、人生の“下描き”たちが繰り広げる甘く切ない現代版ロミオとジュリエット。ここに待望の文庫化!


登録情報

  • 文庫: 313ページ
  • 出版社: 小学館 (2001/07)
  • ISBN-10: 4091933610
  • ISBN-13: 978-4091933614
  • 発売日: 2001/07
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 336,732位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/5
形式: 文庫
お小遣いをもらい忘れたという大和圭介は、大会中だというのに、愛川の兄と呼ばれる男にバイクで家まで送ってもらった。しかし、そのバイクは途中で故障してしまい、会場までの坂を登っていかなければいけなくなった圭介。しかし、これは全て愛川が決勝で圭介に勝つための戦略であった(当初の予定とは多少異なるが)。
なんとかぎりぎりで試合に間に合った圭介であったが息切れ。さて、試合は如何に!?というのが4巻の最後。
5巻では、この注目の試合結果が明らかにされる。
さらに肩を怪我しているはずの緒方は野球でピッチャーまでもつとめるようになる。その理由は??そして、試合の結果は??
さらに最も気になる圭介と亜美と仲西の三角関係。ひょんなことから圭介も二ノ宮一家+仲西の旅行に同行することに。そこで起きる出来事とは?
5巻から一気に最後まで読み通したくなる展開だらけ。
個人的にはやはり圭介と亜美がうまくいってほしい!!という想いをこめながら読み進めていく感じの作品です。また、緒方の男らしさにも惚れ惚れします。あまり言ってしまうとネタバレとなり面白くないと思うので、とりあえず読んでみてください。とてもいい作品です。
コメント 3人中3人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 taka #1殿堂トップ50レビュアー 投稿日 2012/10/19
形式: 文庫
ちょうどよい長さの作品で、テンポよく話が進んでよい作品にまとまっていると思います。
あだち充先生の著作の中では、「隠れて名作」なのではないかと思います。
コメント 1人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 文庫
高校生活、スポーツ、三角関係・・・。良くも悪くも、あだち充のマンガだなあ、という印象。野球ではなく水泳だったことが目新しかったけど。
これ、悪口じゃないし、決してつまんないわけでもありません。ありがちな話、マンネリっぽいとはわかってはいても、ついつい話に引きずり込まれ、夢中になって読んでしまいます。
読む側が何を望んでいるか、ちゃんとツボを押さえてあって、楽しめるし「おもしろかったよ」と安心して人にすすめることができます。あだち充のマンガは、ほとんどがそうなんだけどね。
コメント 12人中5人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/4/26
形式: 文庫
タッチにはまった人情コミック好きならきっとよんでみたくなる。タッチに出てくるキャラクターと思いっっきりおんなじだけど、それはそれでご愛嬌。
コメント 6人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/3/22
形式: 文庫
この作者のキャラの顔は同じにしか見えない。
ストーリーもだいたい似たような感じだし。
悪くはないが・・普通ということで☆3つ
コメント 18人中2人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告


フィードバック