この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ラショナル統一プロセス入門 第3版 (ASCII Software Engineering Series) 単行本 – 2004/11


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

RUPの適用を成功させる重要なポイントは「RUPの本質的な概念を理解する」ことで、本書第1部で解説している「反復型開発」を理解することが大切です。第2部では、第3版で新たに導入された用語「作業分野」(プロセスコンポーネント)を中心に解説しています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤井/拓
1990年株式会社オージー情報システム総研(現オージス総研)に中途入社。1991年にオブジェクト指向方法論を学び、以来オブジェクト指向方法論に関するトレーニング、コンサルティング、受託開発を実践。1997年から1999年まで、日本ラショナルソフトウェア株式会社に出向。1999年10月から2002年11月まで、京都大学大学院情報学研究科博士後期課程において、UMLを用いた反復型開発プロセスの計測技術の研究に従事。現在は、株式会社オージス総研技術部ソフトウェア工学センターに所属。技術士(情報工学部門)、情報学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 302ページ
  • 出版社: アスキー; 第3版 (2004/11)
  • ISBN-10: 475614554X
  • ISBN-13: 978-4756145543
  • 発売日: 2004/11
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 767,710位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2008/11/1
形式: 単行本
大型計算機で利用していたような落水模型(ウォータフォールモデル)ではなく、
現場で実際にやっていることに近い事項を記述しているので親しみがもてました。

落水模型では、1回目の設計ではどこまで考慮していないといけないかとか、
2回目は、最初から試験プログラムを書くかどうかとか、
実際に仕事をする上でやるべきことについて迷うことに関する示唆がありません。

本書を読んだときに、現実に近い作業定義(process definition)をしてもよいこと、
現実に近い作業定義が存在することを知りました。

第3版は、第1版を読んだときほどの感激はしませんでしが、着実に普及しているように感じました。
ラショナルがIBMに買収されてから、RUPの話を聞くことが少なくなったことが残念です。
IBMという名前に隠れて、見えなくなっているのかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック