アサシ&... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 説明書あり。★年中無休・一部代引対応あり・局留対応・返品保証★日本郵便のゆうメールにて埼玉県より毎日発送させていただきます。配送は平日のみ、追跡番号ございませんのでご了承ください。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければAmazonを通じて返品ください。恐れ入りますが併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせて頂きます
買取サービス
最高買取価格

¥ 792
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 18才以上のみ対象
80件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,992
価格: ¥ 4,140 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,852 (48%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、L&P starsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
PlayStation3
  • プラットフォーム: PlayStation 3
新品の出品:7¥ 4,140より 中古品の出品:39¥ 1,050より

Amazon ゲーム買取サービス 現在の買取価格:¥ 792
「アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】」を、アマゾンが最大¥ 792で買い取ります。 アマゾンで買ったもので無くても、買取申込可能。 1点からでも送料無料で自宅まで集荷にお伺いします。 Amazon ゲーム買取サービスについてもっと見る。
中古価格¥ 1,050
買取価格¥ 792
差額¥ 258


キャンペーンおよび追加情報

プラットフォーム: PlayStation3
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】 + アサシン クリード ブラザーフッド【CEROレーティング「Z」】 + アサシン クリードIII【CEROレーティング「Z」】
合計価格: ¥ 14,233

選択された商品をまとめて購入

登録情報

プラットフォーム: PlayStation3
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B005Q608AA
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/12/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (80件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,501位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

プラットフォーム: PlayStation3

商品の説明

ユービーアイ ソフト 2011/12/01発売

Amazonより




ストーリー
殺された家族の復讐を果たし、宿敵チェーザレ・ボルジアを打倒してローマの安定を取り戻した、 エツィオ・アウディトーレ。
すべての戦いを終えたエツィオは自問自答する。
「今の自分には何が残され、これから何をすべきなのか・・・・」

数年後、エツィオは父・ジョバンニがかつて追い求めていた、ある書物庫の存在を知る。
それは、エツィオの祖先・アルタイルによって作られたもので、アサシンの英知が収められているという。
アルタイルの書物庫を求めて、アサシン教団の聖地・マシャフにたどり着いたエツィオだが、 書物庫の入口には鍵が掛けられていた。
書物庫の鍵を探すため、エツィオはヨーロッパ東に位置する 大都市・コンスタンティノープルへと向かうのだった。

Ⅰ:エツィオサーガ最終章にして、『アサシン クリード』シリーズの集大成!
  本作は、“暗殺者”エツィオ・アウディトーレの成長と活躍を描いたエツィオサーガの最終章。
ヨーロッパを中心に様々な場所が舞台となってきた本シリーズの次なる舞台は、多種多様な文化が 交差する大都市・コンスタンティノープル。 
 エツィオはそこで、祖先である“伝説のアサシン”アルタイルの足跡を辿ることになる。
『アサシン クリード』主人公アルタイルも物語に深く関係する本作では、 これまでに残されてきた多くの謎が遂に解き明かされる!





Ⅱ:東西文化の交差点、コンスタンティノープル
本作の舞台は、1511年オスマン帝国の首都・コンスタンティノープル(現トルコの首都・イスタンブール)。
330年に古代ローマ帝国によって建設され、オスマン帝国によって陥落するまで1000年以上もの間、隆盛を誇っていた都市である。
また、アジアとヨーロッパの中間に位置し、東西の交易ルートの要衛として活躍した。
エツィオはアルタイルの書物庫の「鍵」を探すためにこの地に訪れ、そして、帝国内で勃発した王位継承争いに巻き込まれていく。



Ⅲ:進化を遂げたシステムの数々
①エツィオの暗殺を助ける新たな武器
本作では、エツィオの新たな武器が登場。ワイヤーに引っかけることでロープウェイのように高所を移動できる「フックブレード」、
手に入れた素材を組み合わせてその状況に最適な爆弾を作る「ボムクラフト」。
これらが、エツィオの最後の戦いを強力にサポートする。



②マルチプレイモード プレイヤー同士の暗殺劇、街ゆく人皆アサシン!
前作『アサシン クリード ブラザーフッド』で好評であった、最大8人対応のマルチプレイがさらに深く、やり応えのあるものに更に進化。
誰が敵で誰が味方かわからない緊張感はそのままに、マルチプレイモードの数は個人戦、チーム戦合計で9種類搭載!
新たなゲームモード「デスマッチ」、「キャッチ・ザ・フラッグ」やアビリティ、魅力的なキャラクターを多数追加し、対戦はさらに熱くなる!!



コピーライト表記
© 2011 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

104 人中、88人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 qoo 投稿日 2011/12/2
機種: PlayStation3 Amazonで購入
アサシンクリード2、ブラザーフッドはプレイ済の者です。
ブラザーフッドのエンディング直後から今作は始まりますが
前作、前々作をプレイされてないと恐らく何が何やら状況が飲み込めない設定になっているようです。
しかしそれをカバーするかのように、特典でついてきたアーカイブブックは、
これまでの一連の流れが各シリーズごとに詳細に書かれているので、
プレイされる前にこれを読んでおけば、例え今作が初めてでも物語の進行にはあやふやな面はなくなるかと思います。

今回はエッツィオが51歳の時の話です。書物庫に入るための鍵を巡って
テンプル騎士団と戦いを繰り広げ、コンスタンティノープル(今のイスタンブール)で派手に暴れまくります。

○新要素「アジト防衛戦」について
主にテンプル騎士団の認知度ゲージ(前作では噂ゲージとなるもの)がMAXで、さらに目立つ行動(敵を戦闘で倒す、アサシンを勧誘する、再建する等)を起こすと各地に点在するアジトがテンプル達に見つかって、攻撃を受けるようになります。
現地に赴いてアジトに入ると防衛戦が始まりますが、どこにアサシンの種類(弓、小銃、エアアサシン等)を配置するか、
バリケードを置くか強化するかによって、戦況が大きく変わる白熱したバトルが展
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
67 人中、55人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ノーゼン 投稿日 2011/12/25
機種: PlayStation3 Amazonで購入
ゲームの内容を評価する前に、まずはエツィオに対し労いの言葉をかけてあげたいと思います。
私たちはアサシンクリード2からエンバース(初回特典映像に収録されているエツィオ晩年が描かれたCG作品)まで、正に「ゆりかごから墓場まで」彼の人生を垣間見ることになりました。
彼の人生は波乱万丈そのものでした。
イタリア、フィレンツェの裕福な家庭に生まれたエツィオ。
可愛い弟と妹、エツィオをからかいながらも一番彼を理解してくれ、親友のようだった兄、賢妻で優しい母、そしてアサシンという仮面がありながら、エツィオ一家を守り続けてきてくれた父。
また美しい恋人もいました。
そんな幸せな家庭と日常は、エツィオ17歳の時に崩されます。
兄弟と父がテンプル騎士の罠に嵌められ、目の前で処刑されるという事件が起きました。
ショックで母は塞ぎこんでしまい、恋人とは生き別れになり、世間からは犯罪者として後ろ指を指され、影の道を歩くことになってしまった彼の人生。
そんな彼に残されていた道は、父親と同様、アサシンとして生きることだけでした。
長い年月、フィレンツェ、ヴェネツィア、ローマを仲間達と駆け抜け、ロドリゴとチューザレ親子の野望を防ぎ、気付けばすっかり老年になってしまったエツィオ。
今回の旅は、彼の先祖アル
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 taku 投稿日 2011/12/15
機種: PlayStation3
2→BH→Rと1年で新作が出るのはファンとして嬉しいことだが今作のような作品になってしまうなら残念です。
アクション面では歴代の作品と何ら遜色ない素晴らしい出来です。
ただストーリ面で作り込みに欠けると思ってしまうことが所々で見られます。新要素も面白くはありません。
アスレチックステージも大幅に減ってしまいました。
それにシンボルパズルが無くなってしまったのが自分の中ではとても痛いです。
どういう理由で無くなったのかはわかりませんが、時間的な問題なら残念でなりません。
BHからアサクリにもマルチが追加されましたが、それでメインのストーリーの質が下がるなら正直いらないです。
2の星が5だとするとBHが4、今作は3と言った所です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 プリスキン中尉 投稿日 2014/4/11
機種: PlayStation3
今回はアクション要素がかなり良い!特にワイヤーアクション気持ちいい、それと爆弾使えるようになって幅が広がります。あとフックが使えるから登るの早いですよ!
今回はシナリオかなり良いです!ほんと映画ですね。晩年のエッツィオ、アルタイルも渋いですよ- プレイする前に最初の作品から全部プレイすることをオススメします。じゃないと内容がわからないと思うのでね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
54 人中、42人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ひつさん 投稿日 2011/12/15
機種: PlayStation3
1→2→BHとシリーズプレイ済みです。
このシリーズの凄い所は新作が出る度に進化している事だと思います。しかし、BHからこのリベレーションはシリーズ初の退化と個人的に感じました。 まずオンラインによってオフのボリュームが少ないです。BHの時は魅力的なキャラが多数出ていて、ストーリー的にもシステム的にもボリューム不足を感じなかったのですがリベレーションは…うーん…って感じです。

・前作から減った(無くなった)もの
前作にまであった秘密の墓所といったアスレチックのステージが極端に少ないです。二個位しかないです。しかも一つはストーリー上強制されるので、探す楽しみも特にありません。 過去の謎を解くパズルに至っては無くなっています。個人的にはアサクリにはあって欲しいイベントの一つだったので、非常に残念。 ミッションもランダム発生とは言いますが、前作から明らかに減ったように感じます。そもそも発生しない…。

・前作から増えたもの デズモンドパート…といっても気をつけて!何故かFPSです。
デズモンドの独白を聞きながら、ひたすら出口に向かうパズルゲームです。 正直要らないかと…というか、これを前作でいう秘密の場所的な仕様にすれば良かったんじゃ…と思ってしまう出来です。
一応、FPS初体験の私でもクリア出来ましたが、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す

プラットフォーム: PlayStation3