Amazon Kindleでは、 ユダ(上) 伝説のキャバ嬢「胡桃」、掟破りの8年間 をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 1,296
通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ユダ(上) 単行本(ソフトカバー) – 2009/6/23


すべての 3 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1
単行本(ソフトカバー), 2009/6/23
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ユダ(上) + ユダ(下) + ユダ〈下〉―伝説のキャバ嬢「胡桃」、掟破りの8年間 (幻冬舎文庫)
合計価格: ¥ 3,240

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

高校を卒業した中田絵里香は、専門学校に通っていた。彼女はちょっと前に自分の身に起こったある事件から、「男」と「金」に復讐を誓うことになる。味気なく過ごす日々の中で、いつもは無視するスカウトについていったのも、ほんの気まぐれ。しかし初日の4時間で2万円を手にした彼女は、それまでの時給900円のアルバイトを辞めてしまう。地元の大宮で「瞳」としてキャバクラで働きはじめた彼女は、この職業を「自分の天職」だと認識し、夜の世界で生きていく決意を固める。店で出会う多種多様な男たち。運命的な出会いをきっかけに、「胡桃」と源氏名を変えた「瞳」は、大歓楽街「歌舞伎町」へ移籍。「男」と「金」への復讐心を支えに、オラオラ営業をしまくった胡桃は、歌舞伎町でもNo.1へと登りつめた。そんな彼女に魔の手が忍び寄る…。キャバ嬢にしか書けないキャバクラのリアル。

著者について

1981年11月7日生まれ。埼玉県春日部市出身。A型。
18歳の時にスカウトされ、キャバクラ勤務を始める。最初は地元、大宮で働いていたが、後に歌舞伎町に進出。在籍した店では常に不動のNo.1の座に君臨する。
非道なまでのオラオラ営業で、「悪魔」「女ヤクザ」の異名をとり、ピーク時の週給は200万円(月収800万円)。1日1000万円という売上を叩き出したことも伝説のうちのひとつ。
歌舞伎町から六本木の高級キャバクラに移籍した後も、変わらずNo.1のまま、伝説を創り続ける。カリスマキャバ嬢として、テレビ(TBS系『中居正広の金曜日のスマたちへ』『ランク王国』)や雑誌など、様々なメディアにも取り上げられた。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2009/6/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396613369
  • ISBN-13: 978-4396613365
  • 発売日: 2009/6/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (35件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 341,584位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

32 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アマゾン四郎 投稿日 2012/4/1
形式: 文庫
言葉のセンスが無い人だと思う。中学生が書いた携帯小説レベルです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
78 人中、70人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2010/8/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
興味がありページをめくったが、とても読みにくい文章で、結局内容もわからないままだった。インパクトの強い表紙の割には、文章は希薄だった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
59 人中、51人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 オロナミン猫 投稿日 2010/11/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
サンジャポで活躍する以前の(キャバクラ時代の)彼女を紙面などで知っていた為、興味本位で手にとってみた。

結果論でいうと、キャバ嬢として功績を残してきた彼女はとても凄いと思う。
行く先々でナンバー1になる技術には感服する。
どす黒い世界で生き抜いて頂上に立つ彼女には特別な何かがあるのだろうと思っていたが、
生い立ちからキャバ嬢に至るまではとても有り触れた生き様だった。

¨復讐”と称するモノも、なんだか底の浅い内容で暫くの間何が復讐なのか気付かなかった。
その後何度も復讐を誓うほどの行為を繰り返す神経は理解し難い。

読み物としての最大の波もなく、かと言ってつまらないから読むのも止める、という事もなく欲求不満なまま読み終えました。
読み終えた今、思うことは何もありません。
内容そのものがとても薄かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
41 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 maskedsuperstar 投稿日 2011/5/14
形式: 単行本(ソフトカバー)
興味本位で購入したものの、自身のあらゆる愚行を正当化する理解しがたい女性の作文でした。彼女の人間性を知るには最適の本ではないでしょうか。カワイソウな人柄に同情して、ドンペリ代わりに★ひとつ差し上げたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
50 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 なお 投稿日 2011/9/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
歌舞伎町ね〜、大宮ね〜、闇金ね〜。 いろいろな意味で私には考えられない。
なぜNo.1にこだわるなら、さっさと六本木や銀座に出て、銀座のクラブ(キャバクラではなく)で本格的に働かなかったのだろう。歌舞伎町が憧れって意味不明。
なぜ芸能人有名人好きなら、自分が芸能界を目指そうとしなかったのだろう。
なぜブランド好きなら、裏社会の怪しげな男ではなく、医者や弁護士やカタギの社長とつきあわないのだろう。
学歴もまた一つのブランドであり、なぜ高卒でよしとしたかも疑問。弟さんのように東大や早慶、またはお嬢様大学でも行けばよかったのに。

改めて、世の中には歴然とした階層や階級があると思い知らされた。また、歌舞伎町のような街や怪しい人間と関わりを持たないようにと思った。 さらにまた、六本木ヒルズなんぞに住むと、こんな輩と同じイメージを持たれかねないから注意しようと思った。 (このあたり勉強になったため★3つ)

結局、彼女は「上昇志向が強く、一番じゃないと気がすまないプライドの高い」人では決してない。はじめから一番になれそうな土壌でしか戦ってない。さしずめミス大宮、ミス歌舞伎町から、ようやくミス六本木になれました、みたいな。 実は彼女はコンプレックスの塊。だからこそ、たやすい土壌で戦い、一番という満足感や周りの評価
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
75 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2010/12/23
形式: 文庫
文庫本で安いし、かさばらないから、という軽い気持ちで買って読みました。

これは、水商売をしてる人達に本当に本当に失礼。
水商売は接客業であって、

売春婦じゃない!!!!!

異性を騙すのが仕事だけど、

体を売って、顔を変えて・・・
だったらAVでもやれば?始めから風俗で働けば?と言いたくなる。
新宿自体、地方出身者が集まって栄えてる街だから
彼女は井の中の蛙、といったところ。

真面目に働いて彼女より稼いで居る女性はいっぱい居る。

気取った売春婦の本、だと思って読めば、まぁ耐えられるかな・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
57 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 HIZAKI 投稿日 2010/6/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
学生が書く作文のような作品で非常に残念です。

過去の貴重な体験を軸に文章を作成するのはいいが、ただ単に日記を羅列しただけのような本に魅力を感じません。
胡桃さんご自身の心情の変化をもっと丁寧に表現してほしかったです。
立花胡桃という一人の女性の内面をもっと知りたいと思って購入したのによく分からないまま終わってしまいました。

ただ、知らなかった夜の世界を少しだけ覗いて見ることができて良かったと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 トロロ十三 投稿日 2011/2/4
形式: 単行本(ソフトカバー)
期待してただけにイマイチな内容でガッカリしました。。
男に復讐?って言ってる割には色恋多いじゃないですか。。
NO1になるためには相当な努力も必要ですしもって生まれた才能もいるでしょう。
これ読んで勘違いしないでほしいのはすべてのキャバ嬢がこんな人たちばかりではない ということですかね。
はっきり言って買ってでも読むようなものではないですね。書いたのはゴーストっぽいですし。
近所の図書館に置いてあるなら借りて読みましょう。まあボクは借りてまでして読みたくないです。。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック