Would you like to see this page in English? Click here.

中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 1,258

または
 
   
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
モーツァルト:交響曲第29番、第33番、第34番
 
イメージを拡大
 

モーツァルト:交響曲第29番、第33番、第34番

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 , モーツァルト , ムーティ(リカルド) CD


出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


登録情報


 
1. 交響曲第33番変ロ長調K.319
2. 交響曲第29番イ長調K.201
3. 交響曲第34番ハ長調K.338

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

今年のニュー・イヤーのコンビ,ムーティ&ウィーン・フィルによるモーツァルト・チクルス第5弾。前回の「ハフナー」が評判良かっただけにこのCDも期待できる。

内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

ムーティは歌う指揮者だ。どのフレーズもフンフンと鼻息が聞こえてきそうに爽快である。この天真爛漫ともいえる歌心と満面にあふれる屈託のないノリは天性のものだろう。BPOとだったらこんなにムーティは羽をのばせなかっただろうし、ミラノ・スカラ座とだったらこんなに豊かでしっとりとしたモーツァルトになったかどうか(でも聴いてみたい好奇心にかられる)。今年のニュー・イヤー・コンサートをみてもわかるように、ムーティとVPOは今まさに蜜月時代にある。90年代以降、互いに引き合うように演奏を重ね、気心の知れた関係を築き上げた両者を雄弁に物語る演奏ではなかろうか。いわばよく懐いたネコが発するまったく愛らしい仕草や鳴き声を思わせるものがある。それでいてVPOのもつ潜在的な持ち味を際立たせてもいる。ワクワクするようなダイナミズム、ゾクゾクさせるアンサンブルの緻密さ! このモーツァルトはトビキリ上質なヒマラヤン(猫)だ!! (斎藤弘美) --- 2000年04月号

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック