通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
メリカント ピアノアルバム (Zenーon pia... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 現物がございますので、迅速丁寧に発送いたします。表紙スレ小見られますが他に決定的な目立つキズ、汚れなく概ね良好な状態です(万一の書込見落としはご了承願います)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

メリカント ピアノアルバム (Zenーon piano library) (ドイツ語) 楽譜 – 1998/12/10

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
楽譜
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 929

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • メリカント ピアノアルバム (Zenーon piano library)
  • +
  • カスキ ピアノ小品集
  • +
  • シベリウスピアノアルバム  全音ピアノライブラリー
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 94pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

メリカント(1868-1924)は、フィンランドの民族的ロマン主義作風の作曲家です。


登録情報

  • 楽譜: 56ページ
  • 出版社: 全音楽譜出版社; 菊倍版 (1998/12/10)
  • 言語: ドイツ語
  • ISBN-10: 411161650X
  • ISBN-13: 978-4111616503
  • 発売日: 1998/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 22.4 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 219,921位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/14
形式: 楽譜
~いつも思うのだけど、舘野さんの編纂は曲順にも相当心を配っている。この曲集で言うなら、タイトルのごとく優しく夢見がちな「牧歌」で優しく始まり、メリカントの出世作であり代表作である、華やかな「ワルツ」で締めくくる。なかなか・・・と思ったらそれは当たり前の話で、自身の演奏によるCDのアルバムと曲順が同じなのだ(このCDも大変おすすめ)。舘野さ~~んの愛着と思い入れを通して、無名の大家の心優しい世界に触れる。~
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜 Amazonで購入
何気なく入手した楽譜。個人の好みによりますが、5曲目の「Valse Lente(ワルツ・レント)」を初めて弾いた時、久々に「これだ」と思いました。穏やかで幸せを感じる曲です。1曲目 牧歌、3曲目 スケルツオ、12曲目 夏の夜のワルツもけっこう好きです。どの曲を気にいられるかは人それぞれだと思います。私はこの曲集を開くとき、欠かさず5曲目と12曲目を弾いています。でも残りの曲もじっくり練習したいと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 楽譜 Amazonで購入
オスカル・メリカントは、フィンランドの作曲家としてはシベリウスの大きな陰に隠れてしまってあまり知られていないようですが、故国ではシベリウス以上の人気があるそうです。私はメリカントのピアノ小品と歌曲をいくつか知っていたにすぎませんが、彼のピアノ曲の持つ素朴な暖かさは、日本のピアノ学習者でも、音楽の心を養うのに非常に適していると思って、せめてピースが無いものか探していましたが、館野先生の編集による曲集があることを知り即座に買い求めました。好みの曲はすべてはいっていましたし、その他の曲もメリカントらしい珠玉のような小品たちです。ピアノの技術的には決して難しくなく、難しい曲に取り組んでいる方々にも、時々肩の力を抜いて、弾いていただきたい曲たちです。また、北欧が好きでピアノのたしなみのある方には是非。館野先生に感謝しつつ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック