Amazon買取
最高買取価格

¥ 620
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ミミック [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:11¥ 1,790より 中古品の出品:8¥ 809より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ミラ・ソルビーノ, ジェレミー・ノーサム, アレクサンダー・グッドウィン, ジャンカルロ・ジャンニーニ, チャールズ・S・ダットン
  • 監督: ギジェルモ・デル・トーロ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東芝デジタルフロンティア
  • DVD発売日: 2007/05/25
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00006F1V3
  • EAN: 4900950229604
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 30,053位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Amazonレビュー

   mimicとは擬態の意。動物が身を守ったり、敵を攻撃したり、色や形を周囲の物や捕食者に似せることをいう。
   ゴキブリを媒介として子供たちを死に至らしめる伝染病が、近未来のニューヨークを襲った。昆虫学者スーザンは、遺伝子操作でDNAをもたないゴキブリの天敵「ユダの血統」を発表。伝染病は絶滅したかのように見えたが、「ユダ」は進化し、人間に擬態して変化を遂げていくのだった。
   遺伝子操作によって巨大化したゴキブリは迫力の5.1chで部屋中を不気味な羽音をたてて飛びまわり、襲いかかるゴキブリを踏みつぶせば、飛び散る体液。観賞後もその気味悪い効果音が耳から離れない。冒頭のクレジットシーンはまるでミュージッククリップのようにおしゃれだが…生理的な恐怖や嫌悪感を強く感じてしまうから、ゴキブリ嫌いな人は絶対に見てはならない。(ビーンズおがわ)

内容(「Oricon」データベースより)

近未来のニューヨークを舞台に、人間に擬態し、捕食する昆虫“ユダの血統”の恐怖を描いたスリラー。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ジャック・パウアー 投稿日 2007/11/18
もーね、臭いです。
この作品は。
監督の体臭がプンプンしてきます。
もーね、こだわりまくりのグロテスク映像炸裂!!
デル・トロ監督の悪趣味極まりないセンスが大爆発!!

楽しすぎですよ。

人間のフリしたデカ虫がガシガシ変形して、ミラをとっ捕まえよーとぶっ飛んでくるシーンは鳥肌もの!!

巨大なデカ虫のウ○コが天井からドドーン!とぶら下がってるシーンなんて感動しすぎた。

後半は「エイリアン2」ノリでサイコー!!

超絶傑作デカ虫スリラー!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 WARP VINE メンバー 投稿日 2002/7/17
都市伝説がテーマにもなっているお気に入りの映画です。この作品に参加している監督のギジェルモ・デル・トロ、主演のミラ・ソルビーノ、脚本にはソダーバーグ、ジョン・セイルズ、音楽はマルコ・ベルトラミ、そしてカイル・クーパーとお気に入りに人たちの名前がずらーり。お話はエンディングがもうちょっとという気もしますが、人間に擬態した巨大昆虫が地下鉄のホームに立ってる・・・とうだけでストライクです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 LAB TRIVE 投稿日 2007/9/10
本作の人気を受けて二作目、三作目が作られましたが《続編は外れる法則》に見事にハマり残念な結果に…。
とは言え続編が出来るだけあって本作は確かに良作。 特に、作中のクリーチャー《ユダの血統》の人間への擬態方法は見事でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 西村哲也 VINE メンバー 投稿日 2012/9/13
 人間と虫との関係&人間の虫に対するイメージを利用して

 SFホラーを作り上げることに挑戦した作品であります。

 まさに「実験映画」の一形態であると言えるでしょう。

 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 290 投稿日 2003/6/29
東京の地下鉄がこんなことになっていたら、どんな騒ぎになることでしょう。想像するだけでも大変なことです。ゴキブリがたくさんでてきても、インディジョーンズのゴキブリや蛇の集団の描写とは違って、多少恐怖感が和らいでいます。どうして人間のサイズまでに成長し、繁殖力まで手に入れたのかは、あまり明確な答えはありませんでしたが、人間に擬態するとは考えたものです。昆虫の臭覚を逆に利用して襲われなくするとか、いろんなトリックが随所にでてくるので、人間と動物/昆虫のどこが違うのか、考えたくなってきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック