Amazon Kindleでは、 マンガ家さんとアシスタントさんと10巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
マンガ家さんとアシスタントさんと(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで マンガ家さんとアシスタントさんと10巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

マンガ家さんとアシスタントさんと(10)(完) (ヤングガンガンコミックス) [コミック]

ヒロユキ
5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 514 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
11点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 514  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

マンガ家さんとアシスタントさんと(10)(完) (ヤングガンガンコミックス) + マンガ家さんとアシスタントさんと(9) (ヤングガンガンコミックス) + マンガ家さんとアシスタントさんと(8) (ヤングガンガンコミックス)
合計価格: ¥ 1,542

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

またね。パンツマンガ家さん。

愛ゆえのパンツマンガ家さんと、愛くるしいアシスタントさん。笑顔にしてくれた全ての人々に感謝です。愛すべき馬鹿者達よ、いつまでも…。爆終マンガ家コメディー最終巻!!

登録情報

  • コミック: 149ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2012/12/25)
  • ISBN-10: 4757538367
  • ISBN-13: 978-4757538368
  • 発売日: 2012/12/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 えーとっ・・・ 2013/1/22
投稿者 イニチ?
形式:コミック
あの弟子入りした中学生の漫画化志望の子はどうなったのでしょう?

まぁ無難に纏まった終わり方ではあると思うのだが、いかんせん忘れられたキャラ達のその後が気になる。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ストレス解消になりました 2013/5/1
投稿者 さやバカ
形式:コミック
かなりの批評はあるでしょう。世間帯では通用しない世の中。
でも漫画家愛徒勇気そのものは心はまっすぐで自分に正直に行きたいといっていました。

まさにこの作品には命を救われた気がしてならなくありがとうの気持ちをいいたい。

愛徒がパンツを好きになったり理由などあればわかりやすいかと。

私には何度読んでも楽しい作品でした(笑)

全巻揃えました!
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 きれいに纏まりましたね 2012/12/25
投稿者 ブラック珈琲 トップ500レビュアー
形式:コミック
 最終巻だけに愛だの恋だのと色々と騒がしかったですが、収まりのいいシーンで最後は終わったと思います。愛徒と足須さんの関係を軸に、足須さんの漫画家デビューまでの話を通して大勢のキャラを万遍なく登場させ、そして最後は「次のマンガ家さんとアシスタントさんと」への引きを見せて〆。うん、いい最終話でした!
 しかし成分としては、「気持ち悪い」話が多かった気が……。最終巻がこれでいいのか、と思わず読んでいて引いてしまうそんな話が盛り沢山。3Pだの愛徒のストーカー行為だの猫や男との絡みだの――。純愛的な話もまあ、あるにはあったんですけどねぇ。せなちゃんには、幸せになって欲しいですホント……。
 結局は「嫌い=好き」、そんな普遍的なことが真実なのかなあと足須さんを見ていて思いました。パンツでわかる性格診断、あの話が全てを表していたのではないかなあと。愛徒の言うことにムカつきつつそれは結局は的を射た真実であり、馬鹿騒ぎに巻き込まれていつの間にか笑っている――。今巻での「そこ」から離れた足須さん、悲惨そのものでした。
 第一部完とのことですが、まだ続くんですかねえこれ?足須さんの漫画家としての活躍とか、せなの恋の行方とか確かに読んでみたい気はしますがさてどうなることやら……。取り敢えずここでいったん終わりなのは確か、最後まで楽しんで読めた漫画でした。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 まっ、いいんじゃない? 2013/2/5
投稿者 古賀
形式:コミック|Amazonで購入
最終巻という事で話をまとめる為ギャグが少な目なのは残念だったがそこは仕方がないと思う。
このシリーズにはかなり楽しませてもらった。
この作者の新刊は早く出て欲しいなあ。なんて。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック