中古品
¥ 581
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マルチメディア技術の基礎 DCT(離散コサイン変換)入門―JPEG/MPEGからウェーブレット、重複直交変換(LOT)まで (エッセンス・シリーズ) 単行本 – 1997/8


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 445

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、DCTでなぜ圧縮できるのか、DCTのさまざまなタイプの使い分けは、といった疑問に答えつつ、ウェーブレットや重複直交変換(LOT)といった、「DCTの先」の技術も解説します。数学的な記述はできるかぎり避け、ディジタル信号処理技術の応用という立場から解説しています。

内容(「MARC」データベースより)

〈CD-ROM付き〉マルチメディアの基幹技術のベースであるDCTについて、DCTでなぜ情報を圧縮できるのか、DCTの様々なタイプの使いわけは、などの疑問に答えつつ解説。


登録情報

  • 単行本: 234ページ
  • 出版社: CQ出版 (1997/08)
  • ISBN-10: 4789836797
  • ISBN-13: 978-4789836791
  • 発売日: 1997/08
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 866,628位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック