Amazon Kindleでは、 マテリアル・パズル ゼロクロイツ 8巻 (デジタル版ガンガンコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
マテリアル・パズル ゼロクロイツ(8) (ガンガンコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで マテリアル・パズル ゼロクロイツ 8巻 (デジタル版ガンガンコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

マテリアル・パズル ゼロクロイツ(8) (ガンガンコミックス) [コミック]

土塚 理弘 , 吉岡 公威
5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 484 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 484  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

マテリアル・パズル ゼロクロイツ(8) (ガンガンコミックス) + マテリアル・パズル ゼロクロイツ(9)(完) (ガンガンコミックス) + マテリアル・パズル ゼロクロイツ(7) (ガンガンコミックス)
合計価格: ¥ 1,431

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

未来は私達ふたりで掴むものなの

不安、希望、笑顔、絶望、願い、約束……。記憶と感情が無秩序に入り混じる中、少年は決断する。そして放たれる究極の一撃。虹とのバトル、ついに決着! 正真正銘クライマックス、第8巻!!

登録情報

  • コミック: 238ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2011/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757534086
  • ISBN-13: 978-4757534087
  • 発売日: 2011/11/22
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 一言。絶望。 2011/11/27
形式:コミック
ネタバレになるので詳しくは書けませんが……、一言で表すなら「絶望」です。鬱展開がすごい。

そういえばゼロクロイツは世界が滅ぶ前提だという事を忘れてました。

もうイフの世界とかでいいじゃん。

「世界が平和になりました。これはマテリアル・パズルとは少し違う話です。こっちの世界は平和です。みんな幸せになりました」でいいじゃん。

こんな読者のハートを徹底的にボコボコにする話をよく作れるな。

1/N連載当初から読んでましたが、土塚さんはホント話の作り方が上手い。
それに吉岡さんのかっこいい絵。まさに最強タッグです。マジパネェ。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 終わりと始まり 2011/11/23
投稿者 Amazon Customer
形式:コミック
この8巻ではゼロクロイツを通して描かれてきたロボットとの決着、
そしてこのお話の根幹となるであろう『滅亡』の始まりが収録。

今巻の中心はやはりベルジとメルパトラ、
どこか相依存にあった二人の関係だが、そこに一つの道を見つける。
が…。

ここにきてお話はピークの盛り上がりを見せているように感じる。
特に32、33話が表情一つ一つからお互いのお互いへの思いが伝わり没入。
作画がとてもいい仕事をしている。メルパトラが可愛い。
結末にもよるかもしれないが、本編に触れていない人でも是非一読して欲しいと思う作品になった。

そんな本編とのリンクも徐々に増え、先が気になる要素が次々に積まれており、
ここからは一時も目が離せない感じ。次が最終巻かな?もう2巻分くらいあるかな?
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 最果ての人
形式:コミック|Amazonで購入
ゼロクロイツ第8巻。この巻で、対虹戦は終りを迎えます。しかし、まだ物語は続きます。
本編でもでてくる「あの存在」がとうとう復活します。そのためかなり悲壮感がただようような所があります。

しかし、それだけではない。熱い。そして何より面白い。土塚理弘先生の作品の凄さを改めて実感しました。
本編のマテリアル・パズルの絵で、かなりの批判を浴びつつもガンガンの隠れた主力にまで登りつめたのは、なにより物語が優れていたからだと
思います(後半になると、絵もだいぶ変わりましたが)。
そして、その素晴らしいストーリーに吉岡先生の可愛くカッコイイ絵。まさに鬼に金棒という感じです
(余談ですが吉岡先生がヤングガンガンでコミカライズ?の連載を始めたらしいですね。吉岡先生のオリジナルの作品もそのうち見てみたいです)

ゼロクロイツはそれ単体でも十分楽しめる作品です。でも本編を見ている人が、より楽しめるような工夫を数多くしています。
「この魔法をここで使うのか!」というようなドキドキ、ワクワクするような展開に持っていくのが本当に凄いと思います。
この巻でも、本編に出てきたある魔法・存在など、本編につながる布石が幾つか登場します。ただこういうのを見ると、
「とうとう終わりがくるんだなぁ」と少
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 決戦に次ぐ決戦 2011/11/22
投稿者 Mesoupsycho
形式:コミック
訪れる終焉の時、世界の命運や如何に……ってな具合の8巻目です

単行本で話を追う方へのネタバレは避けたいのですが、今回は話がかなり動きます
人類を滅亡させる為蠢いていたロボットの頂点「虹」との唐突な最終決戦、
そして終わりに向かっていく世界
この8巻で大分終わりが見えてきた感じです

この戦いの結果にマテリアル・パズル本編での最大の敵を倒すヒントがあり、
登場する魔法や能力が本編との繋がりを示してくれているようなのですが
これはこれで一つの終わりゆく物語として楽しめるのではないでしょうか

元々「マテリアル・パズル」のファンである自分としては「真紅虎龍牙」の登場や
まだ単行本化はされていない部分ですが読者を湧かせた、とある魔法の再登場だったりが嬉しいです
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック