中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

マジキュー4コマ リトルバスターズ!(1) (マジキューコミックス) コミック – 2007/9/25

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ご存じ『key』の新作『リトルバスターズ!』が、
マジキュー4コマシリーズに早くも登場!!

卯花つかさ、坂巻あきむ、天澤明、荒木風羽などなど、
精鋭陣による『リトバス』ワールドをお楽しみください!!

執筆作家陣
卯花つかさ/ユウマ/真西まり/RikaON/荒木風羽
坂巻あきむ/伊逹ちまき/天澤明/黒八/胡せんり
杉山ユキ/桜みさき/DATE/鈴乃れいき/双葉ますみ
由雛/田村ヒロ/春日美歩/コミズミコ


登録情報

  • コミック: 109ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2007/9/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757737297
  • ISBN-13: 978-4757737297
  • 発売日: 2007/9/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 本の内容的にはクスリと笑えるところ、シュールな作風や展開のもの等があり、原作のキャラの性格やイベント等を知っていればツボにはまる面白さがあります。
 ゲームを最後までクリアした人ならあまりの(いい意味の)下らなさに「ぷっ」と小さく噴出してしまうような、そんな作品集です。
 ただ、やはり読後の満足感はやや物足りない気がします。クラナド、エア等のアンソロジーや四コマと比べればやはり見劣りする画力と内容です。絵だけを見れば他の方も指摘している通り、確かに歴代負けしているきらいはあるかと思います。
 ただ、この手の漫画が原作の内容を上回る事は先ずありえないのは当然だと思いますので、そこは読み手側も汲み取ってあげれば良いかと思います。
 この本は肩の力を抜いて、クスリと笑いたい時に読むべきだと思います。少なくとも私はこの漫画を読んで元気をもらいました!
 まだ一冊目の四コマ作品集なんですから、過度な期待はせず、これから出るであろう作品集を読む前の肩慣らしに読んでみては?
 大笑いは出来なくても、クスリと小さく笑いたい方にお勧めです。
 
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 理奈 投稿日 2013/2/17
形式: コミック Amazonで購入
ちらほら面白い4コマもありますが、全体的に見ると面白いと言える人が1人しかいないのが残念でした。
この手の4コマ・アンソロジーはあまり面白くないものと捉えているので、それほどショックはありませんでしたが。
ほかの同系統のものにも言えますが、値段相応の価値があると言われれば微妙なのでその点は注意。
個人的なおすすめは双葉ますみさん。絵・ネタともに癖があるため人を選びますが、ほかの人に比べかなり面白かったです。
もっとこういう作風の話を増やしてもいいと思います。
この巻に限りませんが、原作が美少女ゲームだからか萌えでごまかしてる作品が多いのが残念。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ゲームのアンソロジーや4コマというものはえてして玉石混合でありますが、これはちょっと…。というのが正直な感想です。内容と絵のどちらも満足がいく作品は全作品の中でたった一つだけだったのでその6ページのために約800円の価値があったかというと疑問な感じでした。
表紙と裏表紙のイラストの時点で他社のアンソロジーと比較するとクォリティが数段低く感じられました。
言い方は悪いですが、もっとも魅せるべき表紙でそのレベルしか用意できなかったのが内容にも反映されている気がします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 空色のパル 投稿日 2007/9/27
形式: コミック
 リトルバスターズの4コマですが、正直微妙な出来でした。
 面白いネタもあるのですが、駄目なねたもあります。
 最後のDATEと言う作者のコピー使い回し(違うかもしれませんが)話が最低でした。これが無ければ星一つ上にしても良いです。
 新人と言うか、昔から鍵のアンソロジー書いていた作家さんがあまりいないので、それも寂しかったです。
 
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック