数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 601
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,580
通常配送無料 詳細
発売元: BOOK HOUSE【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

マイルス・デイヴィス・アット・フィルモア


参考価格: ¥ 2,916
価格: ¥ 2,602 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 314 (11%)
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 2,580より 中古品の出品:8¥ 1,900より

【最大55%OFF】ミュージック 冬のセール (2015/1/5まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大55%OFF!国内盤バーゲン【輸入盤】どれでも3点で10%OFF【NOT NOW MUSIC 輸入盤セール】【ALL991円】売れ筋輸入盤ミュージックブルーレイ&DVDセール 最大70%OFF (2015/1/29まで)| ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の マイルス・デイビス ストア

ミュージック

マイルス・デイビスのアルバムの画像

写真

マイルス・デイビス点の画像

バイオグラフィー

1926年5月26日イリノイ州アルトン生まれ、91年9月28日死去... Amazonのマイルス・デイビスストアで詳しく見る

マイルス・デイビスのAmazonアーティストストア
for 1250 点のアルバム、22点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

マイルス・デイヴィス・アット・フィルモア + Get Up With It + Live Evil
合計価格: ¥ 4,959

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/10/19)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 収録時間: 101 分
  • ASIN: B000AO8CDS
  • EAN: 4547366021257
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 121,260位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


ディスク:1
1. Wednesday Miles::ディレクションズ
2. Wednesday Miles::ビッチェズ・ブリュー
3. Wednesday Miles::ザ・マスク
4. Wednesday Miles::イッツ・アバウト・ザット・タイム
5. Wednesday Miles::ビッチェズ・ブリュー|ザ・テーマ
6. Thursday Miles::ディレクションズ
7. Thursday Miles::ザ・マスク
8. Thursday Miles::イッツ・アバウト・ザット・タイム
ディスク:2
1. Friday Miles::イッツ・アバウト・ザット・タイム
2. Friday Miles::アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリィ
3. Friday Miles::サンクチュアリ
4. Friday Miles::ビッチェズ・ブリュー|ザ・テーマ
5. Saturday Miles::イッツ・アバウト・ザット・タイム
6. Saturday Miles::アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥー・イージリィ
7. Saturday Miles::サンクチュアリ
8. Saturday Miles::ビッチェズ・ブリュー
9. Saturday Miles::ウィリー・ネルソン|ザ・テーマ

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

サンフランシスコでの『ブラック・ビューティ』と対をなすNY“フィルモア・イースト”でのライヴ盤。豪華ツイン・キーボードとマイルスのブローイングなどが聴きどころ。本作からジャレットがバンドに参加。

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 イタリアの種馬 投稿日 2006/4/15
形式: CD
 この頃のマイルスバンドは凄い。同時期にはクリムゾンやツェッペリンなどもいるけれど、このバンドには正直70年の時点では、到底及んでいないと思います。電化マイルスも後期になるとマイルスのトランペットに勢いが無くなり、バンド自体も妙に纏まってしまっている印象が私にはあるのですが、この頃はメンバーのインスピレーションが無限に広がっていくような演奏で、実に聴き応えがあるのです。

 特筆すべきは何と言ってもマイルスの堂々とした吹きっぷりと、チックとキースのツインキーボードでしょう。とにかくマイルスの元気が良く、電化マイルスでこれ以上の演奏を私は知りません。チックとキースも素晴らしく、意味不明な音を出すチックと、音の塊をを暴力的なまでに叩きつけるキース。二人の絡みは思わず息を飲みます。

 デジョネットとホランドの組み合わせも最高です。個人的にはホランドのほうが、後のヘンダーソンよりも好きです。グロスマンはやや影が薄いですが、それでも頑張ってます。モレイラのパーカッションも面白く、絶妙のタイミングで入ってきます。

 この頃マイルスが言ったあまりにも有名な台詞、あれはこのバンドの事を指しているのかもしれません。私はこのバンドより過激で自由な音を出すバンドを他に知りませんし、今後も知る事はないでしょうから。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 jo 投稿日 2008/9/13
形式: CD
このアルバム、チック(フェンダーローズ)とキース(オルガン)の“絡み”だけでも十分楽しめます。
特にチックの紡ぎだすフレーズは、ぶち切れているようで、どこか冷徹な印象です。
“マスク”でのどこまでも熱いキースと好対照。
マイルスバンドでのチックの演奏は恐ろしくカッコいい!
RTFのわかり易さとは違う、アバンギャルドさが最高です。
二人のキーボードの“会話”に思わずマイルスも音を鳴らしてしまう。

ぶっ飛んだ演奏を是非経験してみて下さい!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 オジさん 投稿日 2008/7/11
形式: CD
コレを聴いて興奮しないジャズファンがいるんでしょうか?
マイルスの長い楽歴中でも最高水準のパフォーマンスと思います。
欠点は雑なテープ編集とボリュームを上げすぎ近隣並びに自分の聴覚に迷惑がかかること。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 uptail 投稿日 2011/6/28
形式: CD
"Friday Miles"
"Saturday Miles"
が◎。

リマスター→良好
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック