数量:1
カートに入れる
または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。

こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか?

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

キャッシュフロー 202 (日本語版)


価格: ¥ 15,120 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • キャッシュフロー202 日本語版
もっと見る


プール・水遊び特集
水遊びや砂遊びのおもちゃ、水鉄砲、ビーチボール、浮き輪など、夏を満喫できるアイテムが勢ぞろい。 プール・水遊び特集をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


製品概要・仕様

  • 世界初の「金融・財務・投資」を楽しく学べるファイナンシャル教育ボードゲームです!!
  • 対象年齢:15歳から
  • 電池:不要
  • (c) cASHFLOW(R)Technologies. Inc.

よく一緒に購入されている商品

キャッシュフロー 202 (日本語版) + キャッシュフロー 101 (日本語版) + キャッシュフロー for キッズ (日本語版)
合計価格: ¥ 49,680
ポイントの合計:  389pt (1%)

選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
発売日:2005/8/5
最大プレイヤー数6人
対象性別男女共用
  
登録情報
ASIN4896372174
Amazon ベストセラー商品ランキング おもちゃ - 6,468位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.3 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/8/10
  
ご意見ご要望
 


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

44 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 By tonta132 on 2005/9/23
これは良いですよ。キャッシュフロー101とは、まったく違いますよ
プレイするたびに新しいことを発見します。また、プレイ時間もやる度に千差万別です。なんと!45分でラットレースを抜け出したり、2時間かかったりすごいです。202は本当にトレーダーになった気持ちがします。IPOが出来たり、空売り、プットオプション、コールオプションが体験できます。
  オススメです
キャッシュフロー101がないと遊べないと言うのが難点です
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 By キーシ on 2012/1/16
101を購入して1年、そろそろ次の段階に移ろうと思い購入しました。
まず、付属で付いてくるCDですが、内容はロバートキヨサキとその友達の投資に関する体験談です。
このCDを聞くと、とてもワクワクしてきます。そして、ロバート達が言っている事が頭の中にイメージされ、自らそのイメージを現実に引き寄せる効果があると思います。
ゲームをプレイすることによって、そのイメージは更に具体的になり、回数を重ねるごとにリアルにかんじられます。
ですが、ゲームだけでは足りない部分が必ず出てきます。それが出てきたときに自ら学べる人が次の金持ち父さんになれると思います。
この202を買ったからといって、お金持ちになれる訳ではありませんが、お金持ちになるためのイメージトレーニングにはもってこいです。
購入された方々がお金持ちになれることをお祈り申し上げます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
38 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 By peebeens on 2007/3/7
私が金持ち父さん貧乏父さんをよんだのは中学生くらいのころでしょうか。

それから高校で簿記の勉強をして、株にも興味をもち、それくらいのときに金持ち父さん貧乏父さんの本にであったんですね。

それで、企業でいうところの貸借対照表と、損益計算書を個人の家計に当てるという概念がおもしろくかんじましたね。

それから投資ゲームをしてキャッシュフロー101をやったんですね。

おもに不動産と株式が中心でした。

家計をやりくりして投資をしてお金持ちになるって感じでしたね。

で、キャッシュフロー202です。

これが「コール」「プット」の概念がとりいれられていたんですね。

「空売り」とかもありますが。

コールとプットを体感して勉強するにはもってこいのものですね。

たぶん株式の投資ゲームとか不動産売買ゲームはありますけど、「コール」「プット」について勉強できるゲームはこれしかないんじゃないかなぁ?

eワラントを始めたい方、オプションを始めたい方はこれで勉強してみるといいかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

カスタマーからの商品画像

検索

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索