Microsoft Windows XP Prof... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 akki-s
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【MicroSoft製/OEM版ではありません】【ソフトと認証IDになります】【商品到着後には評価願います】
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 59,800
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: Made in Japan SHOP ◆在庫確実・即日発送・全国送料無料◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Microsoft Windows XP Professional

プラットフォーム : Windows XP
5つ星のうち 3.1 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 89,800
価格: ¥ 54,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 35,000 (39%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、PS-Sが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 上級ユーザーあるいはビジネスでの利用を想定したHome Edition に対する上位エディションである。
  • マルチ プロセッサへの対応や ドメインへの参加、リモートデスクトップ(ホスト側)、
  • ダイナミック ディスクのサポートなどに対応するほか、
  • IIS やファイルシステム暗号化などセキュリティ保護関連機能も搭載する。
新品の出品:2¥ 54,800より 中古品の出品:3¥ 17,800より


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows XP
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1


製品概要・仕様

  • Windows 2000をベースに安定性と信頼性、操作性を向上したOS

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: WindowsXp Professional
  • CPU: Pentium以上
  • HDD: 1GB超以上の空き容量
  • メディア: CD-ROM
  • モニタ:VGA以上 他CD-ROM/DVD-ROMドライブ、Microsoft Mouse、Microsoft IntelliMouseまたは互換性のあるポインティングデバイスが必要 ※PC-9800シリーズには非対応

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005QJ8K
  • 発売日: 2001/11/16
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 2,717位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

Windows 2000の個人、ビジネス向け後継OS。Windows 2000のエンジンをベースに、改良されたスタートメニュー、タスクベースのインターフェイス、シンプルなウィザードなど操作性を向上したほか、常時接続に必要な長時間の安定性を提供し、大容量のスループット、高品質の動画表示に対応。また、「Windows Messenger」によりビデオ、音声によるリアルタイムコミュニケーションを実現するほか、デジカメ画像の取り込みや編集、オリジナル音楽CDの作成などをサポート。コンピュータから離れた場所にいても、リモートで接続してプログラムやファイルにアクセスし、接続先のリソースをローカルコンピュータで再現できるほか、インターネット接続のファイアウォールやファイルの暗号化技術や電源管理、無線LAN、ADSLなどの複数のネットワーク設定にも対応したProfessional版。

Amazonより

 「Windows XP」は、NT/2000のコードベースの基礎上につくられている、マイクロソフトの製品を統一化するOSである。これにより、今となっては時代遅れの感がある9x系やMeのWindowsユーザーにとっては良いアップグレードであるといえるが、すでに『Windows 2000 Professional』を使っているユーザーにとっては微妙なところである。似たような名前にもかかわらず、「Windows XP」と「Windows 2000」できちんと動作する「Office XP」の間には、何も特別な相互作用があるわけではない。

   角が丸まったウィンドウ、より大きく細かいアイコン、最初のインストールでタスクバーとごみ箱しか表示しないすっきりとしたデスクトップなど、確かにXPは今までのWindowsとは違って見える。さらにXPはいままでのWindowsよりもよりカスタマイズが可能であり、また瞬時にWindowsのすべての外観を変えることができるビジュアル・テーマを含んでいる。これは飾り付けであるが、裏には大きな改善点がいくつかある。

   その中で最も興味深いのがリモート・デスクトップである。これはXPの標準機能の1つで、ユーザーがその接続方法にかかわらず(たとえば、自宅からオフィスへダイアルするなど)、コンピュータにアクセスできるよう、Microsoft Terminal Serverのテクノロジーを利用しているものだ。これは単なるファイルアクセスではなく、まるで職場のデスクに座っているかのようにアプリケーションを自宅からリモートで実行することができるのである。これは成熟したテクノロジーであり、安定した、周到に設計されたものである。たとえば、リモートのワープロからローカルのプリンターで印刷することが可能だ。リモート・アシスタンスはテーマの1つのバリエーションで、リモートのヘルパーがデスクトップ画面を見たり、また随意にキーボードとマウスをコントロールできる。この機能はまた、セキュリティ問題を軽減するために使用不可能にすることもできる。

   ラップトップのユーザーは、CPUスピードとディスプレイの輝度を落とすことによりバッテリーの持続時間を長くするオプションを選べるなど、強化された電源管理機能から恩恵を受けることができる。またIrDAサポートでは、「Windows 2000」とは違い、容易に赤外線で移動電話のモデムを使えるように修正されている。新しいスクリーンフォントのClearTypeは、ラップトップやその他のフラットスクリーン上での読みやすさを改善し、さらに普及している802.11標準を使ったワイヤレス・ネットワーキングのビルトイン・サポートがある。

   XPの素晴らしい機能の1つに、ネットワークファイルをオフラインコピーとシンクロする機能がある。以前は安全に保存できなかったがこれらのファイルも、これからは暗号化することができる。

   Web閲覧に関しては、XPにはInternet Explorer6.0が付いてくる。IE6.0における改善点は、主にWeb開発者に関係するものだが、いずれにせよマイクロソフトはIEをすべてのWindowsユーザーに無料で提供している。デフォルトでJavaはインストールされていないが、Java仮想マシン(JVM)をダウンロードするのは難しいことではない。Windowsメッセンジャーは、もともとはチャットクライアントであるが、ビデオコンファレンスとアプリケーションシェアリングを可能にするコラボレーションツールへと進化した。

   インターネットユーザーにとって最も重要な新しい機能はビルトイン・ファイアウォールである。ファイアウォールは、他のユーザーがオンラインのコンピュータに接続してプライベートなファイルを読んだりする、セキュリティ上の危険からユーザーを守る。XPのファイアウォールはシンプルではあるが、ほとんどのタイプの無許可接続を防ぐことができる。

 「Windows XP」は強力なマルチメディア機能も備えている。新しいメディアプレーヤーはCDからハードディスクへのコピー、オリジナルプレイリストの作成、CDライターがある場合にはオリジナルのミュージックCDの作成を可能にする。圧縮の結果としてクオリティが損なわれるが、プロセスは簡単で便利である。メディアプレーヤー8.0はハードウェアまたはソフトウェアDVDデコーダーがすでにインストールされている場合に限り、DVDビデオ再生できる。また、MP3オーディオファイルとMPEGビデオもプレイ可能だが、残念ながらRealMediaフォーマットは不可能。けっきょくのところ、他のフリーウェアでできないことはメディアプレーヤーでもできないということなのだが、使い勝手が良くうまくまとまっている。

   XPユーザーインタフェースは、Windowsの旧バージョンからかけ離れたものではないが、小さな変更点が数多くあり、それらが積み重なって大幅な改善へとつながっている。新しいスタートメニューは自動的に最も頻繁に使われるプログラムを一番トップにリストし、アイコンを右クリックしてポップアップメニューからピンまたはアンピンをセレクトすることによりショートカットの追加、削除ができる。Windowsオンラインヘルプは「ヘルプとサポートセンター」に統合されている。これは検索可能なヘルプ、チュートリアル、ウォークスルーとともに内部向けWebサイトのような働きをする。

 『Windows XP Professional』は『Windows XP Home Edition』のすべての機能を含み、さらにデュアルプロセッサのサポート、暗号化可能なファイルシステム、オフラインフォルダ、上記のリモートデスクトップとWindowsサーバードメインに接続したときに利用できる、特別な管理機能を追加している。XPは多くのハードウェアリソースを要求するので、推奨最小要件以下のハードウェアにインストールするのは避けるべきだろう。フルインストール、また将来の再インストールやメジャーなシステム変更の際にマイクロソフトからコードを入手することを必要とする少々厄介な不正コピー防止対策があり、起動には注意が必要だ。

   全体としては、「Windows XP」はWindows 9x系またはMeから移る人には大きな前進となり、「Windows 2000」からのアップグレードとしては必要に迫られるというよりも魅力的であるということであろう。(Tim Anderson, Amazon.co.uk)


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

従来までのプロフェッショナル向け Windows である Windows NT、Windows 2000 と比較して、使いやすさを重点にユーザエクスペリアンスの強化をはかってリリースされた最新のプロフェッショナルを対象とした Microsoft の Windows。ぜひ、その使いやすさを体験してみてほしい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私はこの商品を買いましたが、送られてきたのはWindows XP Professional アップグレード版だったので手持ちのPCにインストールできませんでした。
Microsoft Windows XP Professionalアップグレード版をインストールするためにはwindows 98、windows me、windows NT4.0(SP6以降)、
windows 2000 professional、windows XP Home Editionのいずれかをすでに持っている場合しかできません。
これらのwindowsをすでに持っていない場合にもインストールできるのはWindows XP Professional 通常版です。
この商品の説明のは通常版かアップグレード版かの説明が明記せれていません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なんだか酷評が多いXPですが、私はとても気に入りました。WinMeからの乗り換えだからかもしれませんが・・・・。
まずすごいのは、ほとんどのデバイスが自動で認識されたということ。後からインストールしなければならなかったのは、サウンドカード(Philips製)のドライバだけでした。それに、インターネットの設定が無茶苦茶簡単でした。これは感動もの。
次に驚いたのは、絶対動かないだろうと思っていた古いソフトがみんな動いてしまったということ。これまた感動もの。
ユーザーインターフェースも賢くなってますよ、最近使ったメニューが表示されるのは便利だし・・・・。
って、別にマイクロソフトの回し者ではないですが、これで本当に堅牢性が高まっているのだとしたら、ウインテルPCにとっては革命的なOSだと思いますよ。今まで、DOS3.xから苦渋をなめ続けてきた私にとっては救世主です、マジで。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はっきりいって、Win2000を使っていた人にはお勧めできません。
XPは、NTカーネルを初心者向けにしたもの。
知識のある人は2000を使った方が、NTカーネルの
能力を生かせると思います。
くだらないユーザーインターフェース、はっきりいって必要なし!
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/12/31
WindowsNT 2000ベースのカーネルを使っているので安定していることはよいのですが、インターフェースがかなり変わってしまいメモリの使用量が増えたような気がします。Windows 2000 の方がいいのではないでしょうか?
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/1/19
はっきり言って、くだらないです。
Win2kベースを使用しているので、Win98,Meユーザーだった方はいいかもしれませんが、Win2kユーザーだった方は買わない方がいいとおもいます。
ほとんど変わってないから。ただ、画面を綺麗にしすぎて無駄なメモリーを使うだけ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。マイクロソフトポイント