¥ 2,571
通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ボトム&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ボトムズ パーフェクトモデルズ 01 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~TVアニメーション『装甲騎兵ボトムズ』編~ (ホビージャパンMOOK 433) ムック – 2012/3/5


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ムック, 2012/3/5
"もう一度試してください。"
¥ 2,571
¥ 2,571 ¥ 1,900


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ボトムズ パーフェクトモデルズ 01 装甲騎兵ボトムズ模型作品集 ~TVアニメーション『装甲騎兵ボトムズ』編~ (ホビージャパンMOOK 433) + ボトムズ パーフェクトモデルズ 02 装甲騎兵ボトムズ模型作品集~OVA&ゲーム編~ (ホビージャパンMOOK 487) + 装甲騎兵ボトムズ AT完全設定資料集2 (DNAメディアブックス)
合計価格: ¥ 8,166

選択された商品をまとめて購入



登録情報

  • ムック: 130ページ
  • 出版社: ホビージャパン (2012/3/5)
  • 言語: 日本語, 英語
  • ISBN-10: 4798603546
  • ISBN-13: 978-4798603544
  • 発売日: 2012/3/5
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 301,205位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

13 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 C.C 投稿日 2012/3/21
なぜ今ボトムズのMOOKなのかは分かりませんが
過去のHJ作例なども掲載されているので資料としては
見やすいと思います。

カラーページが多いので値段もそれなりですが、
買って損はないでしょう。

ただ残念なのは、バンダイ製ボトムズプラモが店頭にも
ほぼない現在に出版されていることでしょうか・・・

バンダイのボトムズプラモの再販を待ちましょう。

追記・・・
プレミアムバンダイでもメルキアスコープドッグがありますし、
2013年1月にスコープドッグ、ブルーティッシュドッグ、RSCの再販があるようで
本書を再度読み直そうと思います!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 nimajisan 投稿日 2012/3/27
Amazonで購入
最低野郎の端くれとして、ボトムズのムック本は大いに歓迎。大好きなテレビ版のATが、数々登場し(ビートルやツヴァークが抜けてるけど)、キットの改造法も分かりやすく説明されていて、見ているだけで思わず自分も作りたくなってしまう。そんな本です。

−−が、他の方々が述べられているように、その肝心のプラモが現在、WAVE製以外は入手不可能な状態です。手に入れる為には、オークションなどで当初の販売価格よりも、ず〜っと高値で買うしかありません。

なのでバンダイさんやタカラさんには、これを機に、関係アイテムの再販、再再販を強く希望いたします。じゃないと、この本も単なる観賞用に過ぎなくなってしまう。できれば新作もお願いします。宇宙用ファッティーやストライクドッグへの改造法は、この本に確かに述べられてはいますが、相当のテクニックと手間、それと時間と費用も必要なので…。

横道に逸れましたが、この本はボトムズファンならば、例えモデラーでなくとも絶対に買い! です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 くー 投稿日 2012/4/13
Amazonで購入
写真は製作途中の物までふんだんに使われており
全ページオールカラーという模型ムックとしては珍しい構成になっている。
従来の巻末モノクロページに本誌の簡易型記事や設定画といったものは一切ない。
記事自体は該当作品の下部に書かれているため写真を見ながらいかに作ったかが読み取りやすい。

詳細な作成手順…「どう作る(作った)か」の記事がが野本憲一氏の1/12スコープドッグ改造パープルベアー、
1/20陸戦型ファッティー改造宇宙用ファッティーの二つあり、
連載している「ノモ研」とおなじ構成で非常にわかりやすく真似をするのも容易だろう。

マイナス点は作例の掲載ページ数に差がある。
なかでも顕著なのが1/20スコープドッグ改造パープルベアー。
わずか2ページの扱い、製作中写真はいっさいなし、説明もスコープドッグとの差異のみとなっている。
いかに本誌再録とはいえ作例の掲載号を書き「詳細が知りたければ本誌を読め」とばかりの記事は手抜きがすぎる。
最低限カラーレシピくらいは載せてほしい。
これは下部にライター記事のない作例すべてに言えることでもある。たとえ上記の野本氏の記事であろうとも。
「紫かピンクか」で意見の分かれるパープルベアーと「緑か青か」で
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック