この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ペンギン村に陽は落ちて 単行本 – 1989/10


3個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

マンガよりも面白く、テレビよりも楽しい新しい文学への正しい挑戦。ポップな時代のポップな小説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高橋/源一郎
1951年生まれ。作家、明治学院大学国際学部教授。81年『さようなら、ギャングたち』で群像新人長篇小説賞優秀作、88年『優雅で感傷的な日本野球』で三島由紀夫賞、2002年『日本文学盛衰史』で伊藤整文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: 集英社 (1989/10)
  • ISBN-10: 4087727149
  • ISBN-13: 978-4087727142
  • 発売日: 1989/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 14 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 1,122,367位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ぽこぺん 投稿日 2004/2/16
形式: 単行本
圧倒的な知識に加え、発想力が凄い。さすが文壇でも、独特の位置を占めるだけある。この本は、ドクタースランプ、ガラスの仮面、筋肉マン、うるとらまんドラえもんなどの漫画を「徹底的に」破壊した小説で、至上の名作である。どらえもんでは、パパが「役立たずのゴミ」として扱われる。なぜか菊池桃子が出てきてマスターベーションの話を延々とする。うるとらまんでは、怪獣と恋をするウルトラマン妹筋肉マンでは、ケンシロウがでてきて「ぺろぺろ」みたいな擬音しか喋らない。ガラスの仮面が、個人的には最愛する。なんちゃらカンガルーというわけのわからん役でシュールさと知的さ満開である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 するめいか 投稿日 2007/2/9
形式: 文庫
 現代文学の傑作です。いわゆる、鴎外や漱石が活躍した近代文学以降、文学者たちはいったいどうやって新しい文学をやればいいのだろうとさんざん悩みました。アメリカでポストモダンという運動がブームとなり、やがて日本にはいってきます。ポストモダン文学は、あまり専門的なことは詳しくは言いませんが、大きな物語の解体、メタフィクション、パロディ、オマージュ、スリップストリーム、パステーシュなどの技法を用いています。

 高橋源一郎は、日本のポストモダン文学の第一人者です。この小説は小説でありながら、小説の言語で書かれていません。マンガの言語で書かれているのです。サローヤンの「パパ・ユーアークレイジー」へのオマージュだろう序章で小説について述べ(メタフィクション)、マンガ(というかテレビアニメ)の人物を使い(パロディ、オマージュ)、奇想天外な話を展開させます。

 いわゆる内輪の言葉というやつを使っていますが、高橋源一郎はそれが内輪の言葉が真に自由な言葉となる瞬間を夢見ている。アニメにおける内輪の言葉(固有名詞)を使い、小説において内輪ではないアニメの言語を用いて書かれたこの小説を、私は心底おもしろいと思うのです。

 ただ、文学的なことを考える必要はありません。それ以前に、読んでいてひたすら楽しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 豪ぽん 投稿日 2011/2/13
形式: 文庫
私には何がいいのか全く分からなかった。とにかく特殊な世界観があふれ出ている作品、ウルトラマンがどうのこうのとか、サザエさんがどうのうのこうのとか
特異なキャラクターで登場してくるのだが、半分読んでも何が言いたいのかわからない。
この小説が、現代小説の最高峰だと絶賛する声もあったので、手に取ってみたが、半分読んで何も惹かれなかったので、リタイアしました。
半分読んでやめてしまったので、その先に何かいいものがあるかもしれませんが。。。。
こういった世界観が好きな人にはいいのかもしれませんが
私みたいなリアル感が好きな人には向いていないかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 aspiringirl 投稿日 2004/3/5
形式: 単行本
同時代カンガルーというのが出てくるのだが、
この存在が私にとってはとてもポップで現代人に通じるものがあった。
私たちが次に見ようとするものは…?
しかし文章、というより、言葉。
ひとつひとつの彼の言葉を楽しめればそれでよい作品だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック