数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ヘンデル:「テオドーラ」 (George Frideric Handel : Theodora / Orchestra of The Age of Enlightenment, William Christie) [輸入盤] CD, Import


価格: ¥ 4,040 通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 3,522より 中古品の出品:1¥ 11,225より

【最大55%OFF】ミュージック 冬のセール (2015/1/5まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大55%OFF!国内盤バーゲン【輸入盤】どれでも3点で10%OFF【NOT NOW MUSIC 輸入盤セール】【ALL991円】売れ筋輸入盤ミュージックブルーレイ&DVDセール 最大70%OFF (2015/1/29まで)| ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報


登録情報


商品の説明

内容紹介

グラインドボーン音楽祭シリーズ、新刊はクリスティのヘンデル!名ソプラノ、ハント追悼盤

[商品番号:GFOCD-014] [3CD] [200'39''] [Import CD] [Glyndebourne]

グラインドボーン音楽祭のシリーズ、新刊はヘンデルの「テオドーラ」です。グラインドボーン音楽祭はたびたびバロックオペラを取り上げている実績があり、ことに近年は大御所ウィリアム・クリスティがエイジ・オブ・エンライトメント管弦楽団を率いての上演がたいへんに好評を博しています。この1996年の「テオドーラ」はその先鞭をつけたものでした。この作品は英語のオラトリオですが、音楽はいたってオペラな作品で、舞台上演も度々行われています。このグラインドボーンの上演では、米国のソプラノ、ドーン・アプショウの透明で切々と歌い上げる美声と、英国のトップ・カウンター・テノール、デイヴィッド・ダニエルズの柔らかな優しい歌が見事に合致して、絶大な効果を挙げています。またミンコフスキとの多くの共演で知られる米国のテノール、 リチャード・クロフトや、2006年に癌のため53歳で亡くなったロレイン・ハントが準主役で加わるという贅沢さ(ハントはかつてharmonia mundi USAの録音ではテオドーラを歌っていました)。それまで道徳的なばかりで劇的効果に乏しい作品と思われていた「テオドーラ」が傑作であることを一気に世に知らしめることになりました。この年の上演はビデオ収録されDVDにもなっていますが、ピーター・セラーズの演出が良くも悪くも刺激的でしたので、落ち着いて音楽を聞くには音楽だけの方が楽しめることでしょう。

録音:1996年5月14、19日、6月1、9、12、15日/グラインドボーン

「テオドーラ」簡単なあらすじ
4世紀初頭、アンティオキア。この地の総督ヴァレンスは、時のローマ皇帝ディオクレティアヌスの誕生日に犠牲を出すようアンティオキアに布告を出す。官吏ディディムスはそれに反発する。アンティオキアのキリスト教徒テオドーラとアイリーンが、処女を捧げる犠牲となるために捕らえられる。テオドーラを愛するディディムスはキリスト教に改宗し、捕らわれのテオドーラと面会すると、衣装を交換して彼女を逃がしてやる。しかし今度はディディムスが死刑を宣告されてしまい、それを知ったテオドーラは姿を現し、ディディムスと共に死へ向かっていく。キリスト教徒たちの祈りで幕となる。

Product Description

Here for the first time on CD is Glyndebourne's acclaimed 1996 production of Handel's oratorio Theodora. Although Theodora is a story of a virtuous woman and sexual persecution, this has not proved to be an obstacle to its enduring success, the subject a deeply touching one, resonating from the age of antiquity to the present day. The recording is the debut on the Glyndebourne label for the Orchestra of the Age of Enlightenment, one of Glyndebourne's two resident orchestras. This audio release, in no way detracting from the extraordinary Peter Sellar's production, allows the focus to be on the soloists, conductor and orchestra. This recording confirms Lorraine Hunt as a true Handelian, capturing the spirit of Irene as few others could. In counter-tenor David Daniels as Didymus, there is a breadth of range drawing the listener away from the oft strained and forced falsetto sound. From the outset Dawn Upshaw is a heartfelt Theodora culminating magnificently in her final duet with Daniels `Thither let our hearts aspire.' the delivery, sensitivity and ensemble nothing short of numbing. There is no better choice of debut release from the Orchestra of the Age of Enlightenment on the Glyndebourne label, William Christie's musical approach one of transcendence, making the most of this wonderful music. Great opera performances are often fleeting moments in time but since 1960, every note of every Glyndebourne Festival performance has been recorded. `Eaves-dropping' on these live performances allows some of the most seminal opera performances of the last fifty years to be enjoyed by all. `.Musically and dramatically this production is flawless.' Andrew Clements, The Guardian

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック