買取サービス
最高買取価格

¥ 90
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • ヘラクレス [DVD]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ヘラクレス [DVD]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 20,000より 中古品の出品:4¥ 3,890より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオ(デジタル動画配信サービス)でヘラクレス(吹替版)を今すぐ観る ¥ 300 より

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 春のセール最大70%OFF(5月31日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円海外TVドラマ コンパクトBOXセールジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松岡昌宏, ダニー・デヴィート, 嶋田久作, ジェイムズ・ウッズ, チャールトン・ヘストン
  • 監督: ロン・クレメンツ
  • 製作者: ロン・クレメンツ
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • DVD発売日: 2004/06/04
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (35件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00023PJG0
  • EAN: 4959241948168
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 45,434位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Amazonレビュー

   劇場でそう見えたほど、ひどい失敗作ではない『ヘラクレス』は、スプリッツァーのようにライト感覚で楽しめるアニメ映画と言える。絶えずやたらと出てくる楽屋落ちのジョークや文化的な言及も、ビデオでなら劇場で観るときほどにはうるさくない。愛すべきギリシャ伝説に威厳も畏敬も注ぎ込めなかったことも、さほどの失策には見えない。そのほかに長所と言えるのは、『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』以来、最も快活なアラン・メンケンの音楽だ。ゼウスの血を受け継いだ若きヘラクレスは驚くばかりの怪力のせいで追放され(悪いが、これではまだ説得力が足りない)、英雄となるためにフィルという名の半人半獣の男と共に訓練をする。その過程でヘラクレスは、ごく普通の人間で、彼に激しく恋をするメグと出会う。彼らは2人とも、オリュンポスを乗っ取るためにヘラクレスを倒そうとするこっけいなハデスと衝突する。水蛇ヒュドラは短い場面のためにCGで作った苦心作だが、『ライオン・キング』のヌーの群れにはまるでかなわない試みに終わっている。(Keith Simanton, Amazon.com)

内容(「Oricon」データベースより)

ギリシャ神話の英雄譚をとりあげたディズニー長編アニメの第35作目。神の子でありながら人間界で育ったヘラクレスの本当のヒーローになるべく修行の旅を描く。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

36 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yuyu1645 投稿日 2005/1/15
形式: DVD
ディズニーの中で、ベスト3に入る作品です。
ギリシャ神話をよく知らないせいもあるのですが、とっても良い話だと思います。
そして、ヘラクレスの父、ゼウスのヘラクレスを思う気持ちとか、街の人に煙たがられるヘラクレスが実は神だと教える時とか・・・。
ヘラクレスが意気揚々とペガサスに乗って空を翔るシーンは、歌と曲と見事に合っていて、引き込まれます。(この歌、英語でも日本語でも大好きです。)
また、日本語版でのメグを演じる工藤静香さんの「あぁ・・・。」っていう嫌そうな溜息が個人的に好きです。(げっ、って感じで。。)
そして何と言っても、悪役のハデスが面白くて!!(日本語版は特に!)
彼の愛嬌ある(?)発言、リアクション、どれをとっても笑わせてくれます!
一番好きなセリフは・・・「オリンポスはあっち。」(内容に響かなければいいのですが・・・。)
こんな敵の親玉がいていいのでしょうか???いえ、むしろこういうキャラクターを希望します(笑)
最後はハッピーエンドだし、ヘラクレスは本当に素直(?)だし、メグも本当はいい人だし・・・。
是非一度観てみてください☆きっと気に入るはずです♪
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 shihocafe 投稿日 2009/5/7
形式: DVD
白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、ベル
女の子たちのあこがれのプリンセス達は優しくてかわいくて・・・長所ばかりで短所がほとんどない完璧なプリンセス達ばかり
もちろんだからこそ素敵な王子様と幸せになって憧れの的になるのですが、この『メグ』というプリンセスは一味違う

本当は優しくて素敵な女性だけど、正しい事がわかっていても出来ない時があったり、過去に恋愛の失敗をしたりして・・・でも人間ってそんなものだと思うんです
そしてそんな人間味があるヒロイン、それがメグ

彼女がエンディングで取った行動、そしてヘラクレスがその彼女に取った行動、今までのプリンセス達とは違う愛の形だったと思います

音楽、アニメーション、ストーリー、キャラクターとどれを取っても素晴らしい作品

絵のタッチが苦手とか思う方も居ると思いますが、レンタルでも良いので見てみてください
きっと大好きになると思います
そして、恋なんてもうしたくないと思っている時こそ見てほしいです
きっとまた素敵な恋がしたくなると思うので・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 上げ株太郎 投稿日 2004/6/9
形式: DVD Amazonで購入
いまひとつメジャーではない作品ですが、とても面白いですよ!
みにくいアヒルの子的なストーリーですが、格好良かったり、じーんと来たり、ディズニーアニメ好きなら必見です。
映像もとってもキレイです。アマゾンのレビューは、なぜあんなに辛口なのか理解できません。
ただ、画面サイズがなぜかTVサイズ…で、1個☆減点
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 raywayne 投稿日 2008/7/22
形式: DVD
“美女と野獣”の大ヒットが引き金となって90年代に毎年製作された劇場版オリジナル・ディズニー・アニメシリーズ最後の佳作です。 残念ながらこの頃シリーズもややマンネリ化し、観客からの支持も落ちていたと思うのですが、それでも作品そのものの質は変わらず高かったと思います。 中でもひときわ出来が良かったのはこの“ヘラクレス”で、私見ではこれくらい陽性で理屈ぬきに楽しめるアメリカ映画というのはもはや実写作品では見る事ができないのではないかー?と思えるほどです。 

なんと言っても特筆すべきはアラン・メンケンの音楽だと思います。 オープニングで、古代ギリシャのミューズたちが、その時代と何の関係も無いゴスペルソングを元気いっぱい歌いだすシーンには思わず吹き出してしまいます。 ヤラレタ!という感じでしょうか? ディズニー・アニメは概ねミュージカルの要素がいつも盛り込まれているのですが、この作品では特にその要素が遺憾なく発揮できたのではないでしょうか。  いかにもアメリカ人好みのマッチョ・ヒーロー譚なのですが、ヒーローというのはただ強いだけではだめなんだ、という万国共通の約束事はきちっと守られているので、これなら子供に見せてもオーケーでしょう。 またヒロインのメグもいい味出していますね。 初めて登場する場面では“何?この女?”という感じなのですが、時間がたつにつれ、思わず“可愛い
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック