Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 955

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
プログラミングRuby 第2版 言語編
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

プログラミングRuby 第2版 言語編 [大型本]

Dave Thomas , Chad Fowler , Andy Hunt , 田和 勝 , まつもと ゆきひろ
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 4,104 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

プログラミングRuby 第2版 言語編 + プログラミングRuby 第2版 ライブラリ編 + RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版
合計価格: ¥ 12,096

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

Rubyの定番解説書を、Rubyの作者まつもとゆきひろ氏自身の監訳で翻訳発行

著者からのコメント

はじめに

本書は、Ruby プログラマの間でピッケル本として知られる『プログラミングRuby』の第2 版です*1。本書は、Ruby プログラミング言語のチュートリアルおよびリファレンスです。初版をお持ちなら、今回の改版でかなり書き換えられたことにお気づきかと思います。
初版を発行した当時は、Ruby の背景と特長について説明しなければなりませんでした。そのとき、最も言いたかった部分をここに再度引用してみます。
「Ruby に出会ったとき、我々は自分たちが求めていたものを発見したと思いました。Ruby は、これまでに使用した言語のなかで最も『開発作業の邪魔にならない』言語です。開発者は、コンパイラや言語の厄介な問題に煩わされることなく、本当にやりたいことだけに集中できます。Rubyを使えば、コンパイラのためではなく、ユーザのためのソリューションを考えることに時間を費やせるようになります。そして、それはあなたが良いプログラマになるのを支援することでもあるのです。」
4 年経った今、この思いは、さらに強くなっています。Ruby は今でも我々の要求を満たしてくれる言語であり続けています。筆者は、クライアントアプリケーションにも出版事業にもRuby を使っています。また、物事がスムーズに流れるようにするためのちょっとしたプログラミングにも利用しています。
この4 年間、Ruby は着実に進歩を重ねてきました。組み込みのクラスとモジュールには数多くのメソッドが追加され、標準ライブラリ(Ruby のディストリビューションに含まれているライブラリ)の規模も格段に大きくなりました。Ruby のコミュニティでは標準のドキュメントシステム(RDoc)が普及し、Ruby のコードを配布するためのパッケージ化システムとして、RubyGemsが定着しつつあります。
Ruby 自身のこの変化は素晴らしいものですが、初版のピッケル本は少し内容が古くなってきました。この版の目的はそれを修正することです。初版同様、Ruby の(執筆時の)最新版に基づいています。

...

Dave Thomas
THE PRAGMATIC PROGRAMMERS


登録情報

  • 大型本: 434ページ
  • 出版社: オーム社; 第2版 (2006/8/26)
  • ISBN-10: 4274066428
  • ISBN-13: 978-4274066429
  • 発売日: 2006/8/26
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 287,313位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 わかりやすいです 2007/2/20
投稿者 a-reso
形式:大型本
初心者から上級者まで利用できる。

本書のはじめからJukeboxを例にスクリプトを構築していく。

Jukeboxに必要な機能を徐々に追加していく際に新たなテクニックやオブジェクト指向について自然に溶け込むことができる。

後半にはパッケージ管理や、GUIについても程よい量で記述されている。

もちろん、文法などについても詳しく書かれている。

まつもとさん監訳の著書なので、pealに慣れた人にとって不安になるような場面に遭遇しても信頼して読むことができる。
このレビューは参考になりましたか?
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 言語仕様を学べる最高の良書です。 2008/11/15
投稿者 Kamuycikap
形式:大型本
この本は、全くのプログラミング初心者(プログラミングの経験が全くない)人には向かないと思います。
この本を読む前に、Rubyの入門書を一通り読んで(実際にプログラムを動作させて)からこの本を読むと、より一層の理解を得られます。

事前に何かしらのプログラミング言語を使いこなしている人がこの本を読んだ場合、非常に面白く読み進める事ができるでしょう。
Rubyの何が優れいているのか、Rubyの何処が使いやすいのか、それを発見することでさらなる探求心をくすぐられます。

あくまでも私の場合ですが、この本はチュートリアル形式を採用しているため、ライブラリ的な利用の仕方よりは読み物としての側面が濃く、「体系的な知識の確認」として繰り返し繰り返し読む事で威力を発揮しています。

一度読んでプログラムを動かしたくらいでは、この本が伝えてくれる全てを理解することは難しいです。

有名な映画や小説は繰り返し読む(見る)事で、その世界観や意味を味わえますよね!?
この本のチュートリアルがまさにソレに当たります。
この本のチュートリアルを何度もこなせば、この本だけで包括的なRubyの知識と技術を手に入れられます。

その後、Rubyを利用したソフトウェア設計を検討する段階になると、ライブラリ編の登場ですね。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 非常に役に立つ面白い本 2008/1/23
投稿者 Student
形式:大型本
非常に役に立つ面白い本なのだが、内容が難しい。

個人的には示唆的表現は多い。
初心者にはつらいかも。
「楽しいRuby」を読んでから読むとよい。

(追記)Rubyを使う人はこの本はライブラリー編も含めで必須です。
必ず手元においておく必要があります。初めて読むと、上記のような感想になりますが、英語版もウェブなどで、参照できるので、余力がある人は見ておいたほうがいいでしょう。
このレビューは参考になりましたか?
投稿者 ishihana
形式:大型本
初学者向きではないような気がしますがプログラムでこれから食べていこうと心に決めた人がこの本に出会えたら幸せです。
頭から読んでいって手を動かして楽しいし、どんどん出来ることが広がっていくような気がします。
すっかりRubyのファンになってしまいました。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 丁寧なチュートリアルです。 2009/5/24
投稿者 本屋が好き
形式:大型本
ジュークボックスを題材にして、Rubyでのプログラミングを学びます。
ちょっとずつジュークボックスのソースコードを育ててながら、
ちょっとずつクラスやブロックなどRubyのプログラミングを学んでいきます。

Unitテストなどのライブラリやツールの説明もあります。

説明は丁寧でわかりやすいです。
例えば、ブロックは、Rubyでは頻繁に使われるようですが、
この本では、ブロックをイテレータ、トランザクションブロック、クロージャ
というふうに分類して、説明してくれています。

「Rubyがはじめて学ぶプログラム言語だ」というひとよりは、
ほかのオブジェクト指向言語をしっているひと向けかもしれません。
ちなみに自分はふだんは、JavaでWebアプリの開発をしています。

たのしいRubyとあわせて、しばらくは手放せないです。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック