¥ 2,484
通常配送無料 詳細
7点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
プログ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プログラミングの基礎 (Computer Science Library) 単行本 – 2007/3


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,484
¥ 2,484 ¥ 1,820


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

プログラミングの基礎 (Computer Science Library) + プログラミング言語の基礎概念 (ライブラリ情報学コア・テキスト) + 論理と計算のしくみ
合計価格: ¥ 8,370

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

浅井/健一
1992年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。東京大学助手を経て、お茶の水女子大学理学部情報科学科助教授。博士(理学)。専門はプログラミング言語(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 270ページ
  • 出版社: サイエンス社 (2007/03)
  • ISBN-10: 4781911609
  • ISBN-13: 978-4781911601
  • 発売日: 2007/03
  • 商品パッケージの寸法: 22 x 15.5 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 293,935位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

38 人中、34人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 madden 投稿日 2007/9/27
形式: 単行本 Amazonで購入
・初めから目標(最短経路問題を解くプログラムの作成)が定められている
・デザインレシピ(プログラムの設計書のようなもの)を積極的に用いている
・使用言語が関数型言語OCaml
といった特徴のあるプログラミング入門書籍です。
言語の解説本ではなく、プログラミングそのものの入門、ということで、
OCaml言語の網羅的な解説はありませんが、
その分動作するプログラムを作成できるようになるまでの道のりが
丁寧に解説されています。
関数型言語、というとどうしても難しそうなイメージがありますが、
本書では、デザインレシピとテンプレート(関数の処理に応じた決まり文句)
を効果的に用いることによって、
「最初に何を書いたらいいのかわからない」
と言う状態を乗り越え、問題領域にうまく集中できるよう配慮がなされています。
プログラミング初心者はもちろん、
他の言語は習得しているものの、関数型言語は初めて、
というプログラマーにとっても有益な本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ふりふら 投稿日 2013/9/17
形式: 単行本 Amazonで購入
 プログラムを作る際に踏むべきステップをひと通りさだめた「デザインレシピ」というものを使いながら、メトロネットワーク最短路問題を解くプログラムを段階的に作成することを通して、リストや木などの各種のデータ構造とそれを使ったアルゴリズムを学習することができる本です。使用するのは、OCamlというオープンソースの関数型言語です。

 豊富な演習問題が用意されており、著者によるサポートページに解答例があります。演習環境はサポートページの情報を参考にして、自分で構築する必要があります。

 「デザインレシピ」にしたがって演習問題を解きながら、少しずつプログラムを構築し、また、一度作ったプログラムを改良していくことで、プログラミング言語にかかわらず必要とされるプログラミングの基礎力を無理なく養うことができます。

 まったくのプログラミング初心者が一人ですべての章を読むには少し難しいのではないかと感じますが、何か他の言語をある程度知っている人が関数型言語の入門として読むのには最適であると思われます。「デザインレシピ」というプログラミングの方法は言語に関係なく適用できるので、書名のとおり、プログラミングの基礎を身につけるのにもよいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tkr 投稿日 2013/10/8
形式: 単行本 Amazonで購入
タイトルに偽りなし。
取り上げられている言語はObjective Caml(今はOCamlと呼ばれていますが)というフランス生まれの関数型言語で、MLという言語の仲間です。
もちろん、中にはOCamlのような関数型の言語だからこそ通用するノウハウもありますが、プログラムをどうやって設計して、どうやって考えて考えていくかという、体系化しづらいノウハウをデザインレシピという形で見事にまとめています。

一冊を通して小規模なプログラムを完成させるという目標を立て、それに向かう中で様々な演習問題をこなせるので、きちんと学べば本物のプログラミングの力が付くと思います。

これからプログラムを学ぼうという方にも、プログラミングの能力が伸び悩んでいると感じている方にも、手を動かしながら読んで欲しい一冊です。

(欲を言うと、プログラミングを支える周辺技術や、デバッグの技術についての言及が欲しいかなという所です。)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 deep125.river 投稿日 2013/7/30
形式: 単行本
電車で読むには、ちと恥ずかしいタイトルですが良い本でした。大学で受けたデータ構造とアルゴリズムの授業を思い出します。自分のときはPASCALでしたがこちらはOCaml。関数型言語らしさを前面に出し、副作用を避けるアプローチを採用しています。専門的な教育を受けずにプログラマになってイマイチ自信が持てない人は、これを読むといいでしょう。「リーダブルコード」より役に立つかも。ただシグネチャと赤黒木のとこは分かりにくい気がしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック