¥ 3,888
通常配送無料 詳細
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ブレッ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ブレックファースト・ランチ・ティー 大型本 – 2010/12/1


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 3,241


Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ブレックファースト・ランチ・ティー + HOW TO BOIL AN EGG
両方の価格: ¥ 7,398
ポイントの合計:  71pt (1%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

パリで大人気のお店、ローズ・ベーカリーの初レシピ集。身体に優しい、シンプルで新鮮な自然食を100種類以上掲載。

登録情報

  • 大型本: 178ページ
  • 出版社: ファイドン (2010/12/1)
  • ISBN-10: 490259384X
  • ISBN-13: 978-4902593846
  • 発売日: 2010/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 27.2 x 21.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 105,156位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ローズマリー 投稿日 2012/5/7
形式: 大型本 Amazonで購入
お菓子中心にいくつか作ってみました。
レシピ通りに作ると大量に出来上がるので、分量は半分&糖分少な目のオリジナルにしています。分量が〇〇gと記載されずに、片手1杯等々キッチリでない部分もありますが、それでも美味しく出来ます。
見た目がシンプルなだけに工程も比較的シンプルで、面倒な事はあまりありません。

いつもはクックパッドなどでレシピを探していますが、この本で作ったスイーツはどれも好評です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 週末シェフ 投稿日 2011/2/15
形式: 大型本
ビジュアルに惹かれて購入。レシピを読んでいると、意外にもシンプルであることがわかった。初めてスコーンを試しに作ってみたが、レシピどおりに迷わず上手く作れた。素朴さ、自然さがローズ・ベーカリーの特徴のようだが、パリっ子にも受け入れているだけあって、洗練された味だった。他のレシピも試してみたい。本に「簡単に作れるレシピを満載」とあるが、外国の料理本の割にハードルが低くて、日常的に活用できそうだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 のんち 投稿日 2013/4/7
形式: 大型本 Amazonで購入
ローズさんのアツい思いがたくさん詰まった1冊。
シンプルであたたかみあるレシピばかり。
外国の本のレシピで作ると、材料が足りない、砂糖や、バターが多すぎる・・・・
とか、不満な事が多いのですが、この本に限っては、それがなくていいんです。
ローズ・カフェに関わる人や物などの写真などもたくさん載っていて、十分楽しめる本でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 tk 投稿日 2015/1/14
形式: 大型本
日本ではコム・デ・ギャルソンの中にあったりする「ローズベカリー」のレシピ本です。
パリの本店の一日の様子やローズさんの料理に対する思いと共に、レシピを紹介しています。
キチンとした翻訳がなされていて、洋書のレシピ本ではありがちの「これってどんなもの?」と迷うことがありません。
(例えば、イギリスでは生クリームも脂肪分で名前が変わりますがそれも明記されています。)
定価でも少々お高い本ですが、料理やお菓子づくりの好きな方なら楽しめると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 こんにちは 投稿日 2015/3/17
形式: 大型本
羽田空港のローズベーカリーで、キャロット・ケーキの美味しさを知り、再現したくて本を購入。お家で美味しく再現できました。家内にも、お土産にした実家の母にも大好評。なんと、あのシットリ生地にはバターが使われていませんでした。しかも、パウンド型1本にニンジンは2本。野菜であるニンジンが沢山入っている事を全く意識せず、自然にたっぷり食べられるケーキは、他にあるのでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック