フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ? [Anal... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ? [Analog] Limited Edition

5つ星のうち 4.9 39件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,970
価格: ¥ 2,944 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 26 (1%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,944より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の マリーナ・ショウ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン:【まとめ買いで10%OFF】 Ultimate Earsスピーカーとミュージック関連商品をまとめて買うと、Ultimate Earsスピーカーがお得に。6/2まで。詳細はこちら


よく一緒に購入されている商品

  • フー・イズ・ジス・ビッチ、エニウェイ? [Analog]
  • +
  • マージー・ジョセフ
  • +
  • アイ・ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ラヴ・ミー
総額: ¥4,929
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • LP Record (2015/11/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック
  • ASIN: B013PRSXWQ
  • EAN: 4988031115961
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 34,890位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. YOU, ME AND ETHEL (Dialogue)|STREET WALKIN’ WOMAN
  2. YOU TAUGHT ME HOW TO SPEAK IN LOVE
  3. DAVY
  4. FEEL LIKE MAKIN’ LOVE
  5. THE LORD GIVETH AND THE LORD TAKETH AWAY

ディスク:2

  1. YOU BEEN AWAY TOO LONG
  2. YOU
  3. LOVING YOU WAS LIKE A PARTY
  4. A PRELUDE FOR ROSE MARIE
  5. ROSE MARIE (Mon Cherie)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 本作のような、定評のある、しかも中身がしっかり伴った大傑作を、改めてレビューするのも、気が引けるが。

 本作の良さは、アルバムの中の、良い曲含有率が高いとか、キラー・チューンを含んでいるか、そういうことではなく(無論、そういうこともあるが)、一種のトータル・アルバムのように、全体に統一性があるというか、最後の「モンシェリー」まで牽引してしまう、その魔法にあると思う。
 とにかく、何度聴いても、芝居仕立ての1曲目に針を落とすと(無論、比喩です)、かもめの鳴き声が聴こえる、その曲だけメンバー構成が異なりアコースティック処理されているラストの曲まで、どうしても途中で止めることが出来ないのです。

 もう何度も再発されているから、マニア以外にも本作を耳にしたことのある音楽ファンは多いと思うが、それでもなお、本作をまだ聴いたことが無くてこのレビューを読んでいる方には、「今すぐ購入を」!!!

 ただ、熱心なファンから言わせてもらえば、既に何度もリイシュー経験済みで、カタログにも常時残っている本作を敢えて再発するよりも、埋もれているほかのブルー・ノート時代のマリーナのリーダー・アルバムを、まずは復刻して欲しかったところ。

 
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
これは、LPから持っており、CDを買い直しました。ヴォーカルが最高なのと、バックの豪華さで、超お奨めです。ギターのD・T・ウオーカーとラリー カールトンの絡み、チャック レイニーの独特のベース、ハービー メイソンのグルーヴ、どれをとっても文句なし。イントロの男女の会話からフェイドインしてくる一曲目のゾクゾク感、不朽の名曲「Feel like making love」のバッキングギター(DTとカールトンの絡み最高)の素晴らしさ。インストファンでも感動するはず。他にも名曲てんこ盛りで、言うことありません。絶対買って損はありません。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 grant_blue 投稿日 2006/3/15
形式: CD
アレンジが秀逸です。ストリングスの使い方。シンセサイザー全盛期前のこの時代は当然、本物の弦楽器を使っている。これがあるとないとでは随分違う。もし、同じ譜面をシンセでかぶせたとしてもまったく別物。やはり70年代は良かった。楽曲もベナード・アイグナー作曲の4曲がとりわけ良く、アレンジと相俟って聴かせます。ギターに興味のある方ならご承知の通り、デビット・T・ウォーカーのオブリガードが特に有名1枚だが、もう1人のギタリストDennis Budimerのギタープレイも素晴らしい。「Rose Marie」におけるギターソロ。もともと西海岸で活躍していたジャズギタリスト。(1950年代末のチコ・ハミルトンのバンドではエリック・ドルフィーと同時期に在籍。後にスタジオの仕事をメインにするようになった。)「Rose Marie」では、さすがにジャズギタリストらしいオルタードスケールを用いたスインギーなソロを聴かせてくれる。デビット・T・ウォーカーについて語られることの多いアルバムだが、Dennis Budimerのプレイも最高なのである。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ハービー・メイソンdr、チャック・レイニーbs、デビット・T・ウォーカーgtの3人が参加した作品は知る限り全部好きですが(笑)、中でもこの作品が1番気に入っています。デビットT好きの私にとっては、もう堪らないアルバムである。
その上にラリー・カールトンのギターも絡まってくるのだから、もう最高である!!

1曲目の長いお喋りの途中からフェイドインする演奏が超ファンキーで、所々にジャジーなフィーリングが素敵!どうすればこんなカッコイイ曲が出来るのか、マジ聞きたい所です。ROBERTA FLACKの名曲「FEEL LIKE MAKIN' LOVE」のカバーは原曲を遥かに凌駕した素晴らしい出来にただ感動。ゆったりしたサウンドの其処彼処に、絶妙のタイミングでデビットTの「ピーン」と弦を弾く音に痺れる・・・8曲目”Lovin'you was like a party”は個人的な思い出深い曲。
小さなライブハウスでマリーナを観た時の事。ピアノ、ベースとマリーナの3人のライブの為、ピアノ中心のアレンジに変えられていた曲が多い中、この曲がアンコールで超盛り上がりで、改めて曲の良さを実感した次第です。

最後に一言・・・一生聴けるジャズファンク(ジャズボーカル)の最高傑作で買って損はありません!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック