この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

フリーウェア作家になろう! 単行本 – 2003/4


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

著者からのコメント

フリーウェア作家になりたい人、フリーウェア好きな人に!
この本は、フリーウェア作家になりたい人はもちろん、フリーウェアを使う人にも読んで欲しいと思って書きました。
プログラミングの話だけでなく、それ以外のアイデア、公開、サポート、という普段あまり語られないフリーウェア作家の舞台裏を知ってもらえるんじゃないかと思っています。

内容(「BOOK」データベースより)

ソースコードなしだから、すらすら読める!フリーウェア作家って楽しいの?何かトクするの?どうやって作るの?サポートって大変?…etc.そんな数々の疑問に、ばっちり答えます。

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2003/04)
  • ISBN-10: 4839910693
  • ISBN-13: 978-4839910693
  • 発売日: 2003/04
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 0.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 1,236,574位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 boze VINE メンバー 投稿日 2004/6/23
形式: 単行本
「フリーウェア作家になろう」というタイトルからプログラミングに関する本を期待していると期待はずれです。
本書はフリーウェアを自分で作成し、公開していくための指南書であり、プログラミングに関してはコードなど一切出てきません。
しかし、少しでもプログラミングをやったことがある方にはフリーウェアを公開することにかなりの興味を引かれることは間違いないでしょう。実際に著者の方の実体験が書かれていて、喜びや悲しみ、苦しみなど書かれています。そしてなぜ、悲しみや苦しみがあるのに続けるのかも、一読すると非常によく理解できました。
自分で作らなくても、一度でもフリーウェアを使ったことのある方でしたら本書を読むことにより、フリーウェアへの理解が一層深くなり、損はないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: 単行本
フリーウェアというか、プログラミングに興味があって読んでみた。プログラミングを学ぶとこんなこともできるのか、と学んだ先のイメージがつかめた。作者の方が本当にプログラミングが好きそうで、こんなに面白いんだったら自分も出来るようになりたいと思った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ZORO21 投稿日 2004/1/14
形式: 単行本
僕は著者より15才は年上で,フリーウェア作家になろうと思った事も無いし,今更99%なれない.でも書店でとても気になり,買って帰って一気に読んでしまった.この著者は読む気にさせる文章を書くのがうまいし,書かれている内容も,別の分野の仕事にも当てはまり,その辺に並んでいるありきたりのビジネス書より数倍面白い.メールインタビューで,きっちりとデータをそろえているのも好感が持てた.実質的に役に立ったのは下記2点(なんて書いたら下の意見の様な人に怒られるだろうな・・・).
1.フリーウェアを入手するのは,作者のサイトから最新版をダウンロードするべき.
2.アウトラインププロセッサってどうも入りにくいと思っていたけれど「Story Editor 超入門」を読んで,使えるようになりました.
まっ,この程度のレベルのおじさんの読書感想文です.あと一言,言わせてもらうと,とても工学書とは思えないのに,2,000¥は高すぎる!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック