数量:1
フェア・ゲーム [Blu-ray] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆ご覧いただき誠にありがとうございます☆ ■通常使用による若干の使用感はありますが、良好なコンディションです。■商品に多少スレやイタミがある場合があります。■アマゾン配送センターより365日、年中無休の即日発送!お急ぎ便のご利用やカスタマーサービスを受けることが可能です。【在庫確実!弊社の都合によるキャンセルなし】【送料無料・保証付】十分な検品をして出品しておりますが、もし、商品の状態が説明と異なる場合は、速やかに 全額ご返金しますので、ご安心の上お取り寄せください。
買取サービス
最高買取価格

¥ 848
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

フェア・ゲーム [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,076 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,450より 中古品の出品:4¥ 1,750より

日本亚马逊影视音乐频道|日本直邮
欢迎来到日本亚马逊影视音乐店。日本亚马逊为方便中国消费者而特别推出“海外购”服务。消费者可购买到心仪的影视音乐选品,包括日本和外国电影、动漫、音乐、电视剧、儿童等正版和亚马逊限定CD、DVD和蓝光碟。 日本亚马逊影视音乐频道


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ナオミ・ワッツ, ショーン・ペン, サム・シェパード, ノア・エメリッヒ, ブルース・マッギル
  • 監督: ダグ・リーマン
  • 製作者: ダグ・リーマン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2012/03/02
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006GWSYW2
  • EAN: 4988013044265
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 94,191位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

2大アカデミー俳優ナオミ・ワッツ×ショーン・ペンの豪華競演!
『ボーン』シリーズのスタッフが贈る、全米大ヒットのクライム・サスペンス!!

■ハリウッドを代表する2大アカデミー俳優ナオミ・ワッツxショーン・ペンの豪華競演!
CIAエージェントと母親という二つの顔を持つ主人公を演じるのは、
『21グラム』でアカデミー賞にノミネートされ、大ヒット作に数多く出演するナオミ・ワッツ。
主人公をを支える夫には2度のアカデミー賞主演男優賞の受賞経験をもつショーン・ペン。

■監督はアクションの名手ダグ・リーマン!
『Mr.&Mrs.スミス』『ボーン』シリーズを手掛けたダグ・リーマンがメガホンを取り、
正義を貫いた夫婦の絆と身分を暴露されたスパイの衝撃の物語を描く極上のクライム・サスペンス!

【STORY】
9.11同時多発テロ以降、アメリカはイラクが大量破壊兵器を保持しているとしていた。
だが、CIAエージェントのヴァレリーと元大使で夫のジョーは、
捜査の結果、イラクに核開発計画がないことを突き止める。
しかし2003年、ブッシュ政権は夫妻の報告を無視し、イラクへ宣戦布告する。
ジョーは"真実"を世間に公表するため新聞に自らの調査報告を寄稿し、一躍論争を巻き起こす。
すると、報復としてジャーナリストたちにヴァレリーがCIAの秘密諜報員である情報がリークされてしまう。
たちまち世間からの批判を一斉に浴び、孤立無援に陥るヴァレリー。
歴史のうねりに巻き込まれながらも、己の信じる"正義"と"愛"を貫く戦いが今、始まる。

≪映像特典≫
・インタビュー映像
(ナオミ・ワッツ/ダグ・リーマン監督/ヴァレリー・プライム×ジョー・ウィルソン)
・予告編集(オリジナル版/日本版)
・TVスポット集(オリジナル版/日本版)
≪音声特典≫
・オーディオ・コメンタリー
(映画のモデルとなった2人が語る!ヴァレリー・プレイム×ジョー・ウィルソン)

【CAST】
ヴァレリー・プレイム役:ナオミ・ワッツ (『21グラム』『ザ・リング』)
ジョー・ウィルソン役:ショーン・ペン (『ミルク』『ミスティック・リバー』)
サム・プレイム役:サム・シェパード (『ブラックホーク・ダウン』)
ビル役:ノア・エメリッヒ (『SUPER8/スーパーエイト』)
ジム・パビット役:ブルース・マッギル (『完全なる報復』)
スクーター・リビー役:デヴィッド・アンドリュース (『ファイト・クラブ』)

【STAFF】
監督・撮影・製作:ダグ・リーマン (『ボーン・アイデンティティー』)
脚本:ジェズ・バターワース/ジョン・ヘンリー・バターワース
プロデューサー:ビル・ポーラッド/ジャネット・ザッカー/ジェリー・ザッカー
アキヴァ・ゴールズマン/ジェズ・バターワース/ダグ・リーマン
編集:クリストファー・テレフセン
衣装デザイン:シンディ・エヴァンス
音楽:ジョン・パウエル

発売元:ポニーキャニオン
(C)2010 SUMMIT ENTERTAINMENT, LL

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ナオミ・ワッツとショーン・ペン共演で贈る、実話に基づくクライムサスペンス。ブッシュ政権のイラク大量破壊兵器に関する真実を告発した報復として、政府から自分たちの素性をリークされてしまったCIAエージェントの女性と夫の戦いを描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー VINE メンバー 投稿日 2012/3/4
形式: DVD
イラク戦争の大義となった大量破壊兵器の根拠を調べるため、ニジェールに赴いたウィルソン元大使。

彼はその証拠はない、と報告したものの、中立性を守るべき情報機関であるCIAがホワイトハウスの意向を酌んで情報を歪曲してしまう。

その後、戦争が遂に始まった。

これに抗議するため「私がニジェールで発見しなかったもの」という寄稿を新聞に行ったウィルソン元大使への報復として、国は彼の妻がCIA工作員であることを暴露してしまう。

国民に誹謗され、潰されそうになる元大使の妻ヴァレリー。果たして彼らの運命は、というストーリー。

これは国家vs個人の戦いを描き、同時にイラク戦争の大義、情報機関の問題点等を多面的に捉えた映画になっている。

映画グリーンゾーンが大量破壊兵器を発見できない現場を捉えた映画なら、こちらはワシントンでの同様の戦いを描いているものと言っていい。

同名の本も刊行されているが(検閲で黒塗りが多い)、日本では殆ど知られていない事件である。

手嶋龍一氏の「ブラックスワン降臨」でも触れられている題材であり、結果として戦争推進に与した側の日本国民としては、一見の価値はあろうと思います。

戦争はこうして始まるんだ、という好例ではないでしょうか。
コメント 22人中21人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
それにしてもブッシュ大統領の人相が悪いこと!
強いアメリカを体現したのは元俳優のR・レーガンだが、
少なくともレーガンはソ連と対話し、また日系人収容所に関して
も謝罪した。一見「強いアメリカ」を同じように謳ったブッシュ
だが、やっていたのはこんなインチキくさいことばかりだった・・・

イラクの大量殺人兵器っていうモノは、本日現在まだ確認されて
いない。ブッシュ本人は引退して悠々自適だが、こんな大統領が
いたのだ、というのは永久に語り継がれるだろう(悪い方でね)。

「ボーン・アイデンティティ」「Mr&Mrsスミス」などやたら
スパイものに強い(笑)D・リーマン監督は、今回実話をスリリング
に演出した。「007」みたいに車から飛び降りたりしない「本物」
の女性スパイは、あくまで良き母で、良い妻なのであった。

しかしこの夫妻が揃って「大量殺人兵器などイラクにないぞ」と
いう主張をしたら、武器コンツェルンから戦争が出来なくなることを
ブーイングされたブッシュが「完全無視」して戦争をおっぱじめた。
大東亜戦争の時代ではなく、ついこの間というのも恐ろしい。

演じるN・ワッツとS・ペンはもう何
...続きを読む ›
コメント 10人中10人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 カスタマー VINE メンバー 投稿日 2012/3/4
形式: Blu-ray
イラク戦争の大義となった大量破壊兵器の根拠を調べるため、ニジェールに赴いたウィルソン元大使。

彼はその証拠はない、と報告したものの、中立性を守るべき情報機関であるCIAがホワイトハウスの意向を酌んで情報を歪曲してしまう。

その後、戦争が遂に始まった。

これに抗議するため「私がニジェールで発見しなかったもの」という寄稿を新聞に行ったウィルソン元大使への報復として、国は彼の妻がCIA工作員であることを暴露してしまう。

国民に誹謗され、潰されそうになる元大使の妻ヴァレリー。果たして彼らの運命は、というストーリー。

これは国家vs個人の戦いを描き、同時にイラク戦争の大義、情報機関の問題点等を多面的に捉えた映画になっている。

映画グリーンゾーンが大量破壊兵器を発見できない現場を捉えた映画なら、こちらはワシントンでの同様の戦いを描いているものと言っていい。

同名の本も刊行されているが(検閲で黒塗りが多い)、日本では殆ど知られていない事件である。

手嶋龍一氏の「ブラックスワン降臨」でも触れられている題材であり、結果として戦争推進に与した側の日本国民としては、一見の価値はあろうと思います。

戦争はこうして始まるんだ、という好例ではないでしょうか。
コメント 11人中10人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 怪物太郎 VINE メンバー 投稿日 2012/5/24
形式: DVD
映画は前半は多分フィクション部分も含まれている(?)くらいに感じるスパイの活躍と葛藤があります。
このままこれだけで似たようなフィクション映画も見たことがあるくらいの内容です。ナオミ・ワッツが格好良いです。
後半に入ると前半に出てきたニジェール疑惑からプレイム事件へと話がつながって行きます。当時騒がせたリビー、カール・ローブ(役者さんそっくり)もどんどん関わっていきます。少しだれてはきますが実際に起きた事件なのでここは致し方ないのではと思います。内容は嫌ブッシュの代表的な存在のSペンが出ているので、問答無用でブッシュ政権の汚点を抉っていきます。
米国の歴史や政治を勉強していたこともあるので、私個人としては楽しめましたが、当時も日本の報道機関の感覚のずれなのか日本では報道がすくなかったため、当時の状況を知らない若い人や、あまり興味がない人にとってはテンポが悪いので星は4つまでにしておきます。

このような映画を見て思うのは、米国の映画界の懐の深さです。
まだローブ、リビー、アーミテージ、チェイニー、ライス、ブッシュを含めまだ政界や財界とかかわるだろう人物にたいしても、問答無用の厳しい内容です。
一方日本の映画でこのような厳しい内容の映画が全然出てこないのはなぜなのでしょうか?映画やドラマでは政党は民自党と玉虫色で誤魔化されてばかり。日本も映画の世界でもこのようなノンフィクションの映画ができることを祈るばかりです。
コメント 16人中14人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック