¥ 1,080
通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ファイ&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス) コミック – 1998/9


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス) + ファイブスター物語 第2巻 2005EDITION (ニュータイプ100%コミックス) + ファイブスター物語 (3) (ニュータイプ100%コミックス)
合計価格: ¥ 3,542

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 201ページ
  • 出版社: 角川書店; 改訂版 (1998/09)
  • ISBN-10: 404852996X
  • ISBN-13: 978-4048529969
  • 発売日: 1998/09
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 16.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3

最も参考になったカスタマーレビュー

40 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 凡人ロック 投稿日 2005/4/18
形式: コミック
作者が巻末で述べているようにこの作品は
SFではなく何でもありの世界です。
騎士、ロボット、魔法使い、宇宙人、異世界人。
主人公なんて神様ですし・・・。
しかし、何でもありであることを免罪符にして
設定をごまかすようなことはしてません。
世界設定もキャラ描写も全てが緻密で、
それらが作品としての魅力を倍増させています。
勿論、既に連載開始から20年近く経っている作品なので
細かいところでは当初と違う設定も見受けられますが
それは温かい目で見てあげるべきでしょう。
この記念すべき第一巻では、主人公のアマテラスが主役です。
変な物言いですが、この作品はエピソードごとに主役が違うので、
この巻以降ではアマテラスの活躍は基本的に見れません。
(アマテラスがひどい目にあうエピソードはありますが・・・。)
緻密な設定が売りの作品ではありますが、
この巻で大体の世界観はつかめるように作られてますので、
興味のある方は是非一読してみて下さい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 社会人モデラー 投稿日 2011/6/5
形式: コミック
 高校生のころに初めて読み、20年近くの時を経て、最近読み返してみました。
 すっかりおじさんになった今読んでも、設定がドッシリした読み応えのある作品だと思います。
 今になって理解できたところや、新発見がたくさんありました。
 とにかく話のスケールが大きく、何千年規模という縦軸だけでなく、神からドラゴン、ロボットまで出てくる横軸の広がり方も尋常ではありません。
 これらを有機的につなげて、感動的なストーリーにする技術がすごいなと思います。
 ロボットのデザインが最高にかっこよく、もはや芸術品の域であることは言うまでもありません。

 他方で、本を開いたいきなり最初から膨大な量の設定が書かれ、巻末の資料が分厚いことに代表されるように、読む側が内容を十分に理解するためには努力を要するという側面があります。
 これは作者自身が巻末で述べているとおり、マンガとしてはどうなのか、評価が分かれるところだと思います。
 個人的には超オススメの作品ですが、こういった特性から、相手が読む気のある人でないと魅力が伝わりにくいところが残念です。
 しかし、頭から読むだけで自然と理解できるような作品にされていれば、表現がもっとチープになったでしょうから、仕方ないと思います。

 他のマンガとは次元が違うので、読んだことのない人は、1巻だけでも読んでみることをオススメします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2001/10/10
形式: コミック
年表にてストーリーの流れはわかっているのですが、
そこで描かれる壮大なスケールの物語は感動ものです。
絵もすごいこだわりがあって、読み応え満点。
ちょっと最初はとっつきにくい部分があるかも
しれませんが、一度はまってしまうと先が楽しみで楽しみで。
いったいこの後どんなストーリーが描かれていくのか・・・
ぜひ一度読んでみて下さい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 504z@東区(2) 投稿日 2003/5/4
形式: コミック
超人(騎士)、人造人間(ファティマ)、魔術士?(ダイバー)、龍、宇宙人、悪魔?、等々が普通に登場。何てったって、主役は神様。そんな、何でもあり・スケールでかっ!!な物語、FSS。その記念すべき第一巻。
近ごろDVD化された映画は、正にこの巻がベースになってるワケだけど…メインはソープとラキシスが主役の2988年アドラー星、なんだけど……
オープニングは何故か? 3960年・ジュノー星。ミラージュのクリサリスvs黒騎士グラードの死闘。星団統一に沸き立つデルタベルン星のフロートテンプル。にもかかわらず、虚しい表情を浮かべるアマテラス……
この様に、FSSは物語の時間・場所が突如前後する。それも、数年どころか千年とか万年、それ以上だったり。違う星どころか、違う宇宙だったり。このあたりがやはり、とっつきづらいと思われてしまうのだろう。でも、一つ一つのエピソードは実に丁寧に描かれている。美しい絵、緻密なシナリオ、幾重にも積み重ねられるプロット。最初は難しく感じても、その内きっと引き込まれるでしょう。
当時の自分は中学生。難しかったけど、でも魅了されましたよ。ニュータイプ最新号がもう待ち遠しくて。
おバカな当時の自分はソープがアマテラスになった瞬間、驚愕し鳥肌が立ったもんです(恥)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック