Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
 
¥ 1,300MP3アルバムを購入
 
 
 
 
ピーター・ガブリエル I(紙ジャケット仕様)
 
その他のイメージを見る
 

ピーター・ガブリエル I(紙ジャケット仕様) [Original recording remastered]

ピーター・ガブリエル CD
5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


デジタルミュージックストアでアルバムを¥ 1,300で購入


Amazon の ピーター・ガブリエル ストア

ミュージック

ピーター・ガブリエルのアルバムの画像

写真

ピーター・ガブリエル点の画像

動画

Artist Video

バイオグラフィー

60年代後期にジェネシスのアート・ロック小僧として出... Amazonのピーター・ガブリエルストアで詳しく見る

ピーター・ガブリエルのAmazonアーティストストア
64 点のアルバム, 19点の写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (2007/11/28)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B000VZE1RC
  • EAN: 4988006858459
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 456,536位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


 
1. モリバンド・ザ・バーガーマイスター
2. ソルスベリー・ヒル
3. モダン・ラヴ
4. エクスキューズ・ミー
5. ハムドラム
6. スロウバーン
7. ウェイティング・フォー・ザ・ビッグ・ワン
8. ダウン・ザ・ドルチェ・ヴィータ
9. ヒア・カムズ・ザ・フラッド

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 英国です。 2012/4/2
投稿者 S.H
形式:CD
ジャケットがこの上なく素晴らしい。雨にぬれたブリティシュグリーンのボンネット。そしてフロントウインドウからのぞくモノクロの顔。このジャケを手にとった瞬間から彼の世界観に引き込まれるようだ。そしてその内容たるや、ジェネシスの面影をひきずりつつも何か新しいものにチャレンジしようとする当時の彼の心情がひしひしと伝わってくる。それはジェネシスであまりに肥大してしまった衣をはぎ取って、よりシンプルに自分自身に素直に向きあうことが第一歩なんだと言っているようだ。
ジェネシスに比べポップでブルージーでソウルフルなアプローチに時折ジェネシスチックでシアトリカルなボーカルが聴かれる一方、ルーリードのアルバムによく参加していたスティーブハンターの特徴的なギターフレーズや怪人ベーシスト、トニーレビンの存在感。そして極めて地味ながらサウンドを支配する御大ロバートフリップらのアンサンブルにプロデューサーのボブエズリンのクールな音作りが非常に新鮮だ。
この後彼は着実にソロキャリアを積み重ねて行くわけだが、このアルバムがその大いなる飛翔の魁として重要な位置を占めていると思う。個人的にオープニングの奇妙で風変わりな「モリバンド ザ バーガーマイスター」とラストの素晴らしく感動的な「洪水」の2曲が気に入っている。
ジャケットを眺めつつ聴いてほしい。英国です。
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 The masterpiece 2003/9/3
形式:CD
初めて聞いたのは16のときだった。それまでリアルタイムでジェネシスを知っていたし「幻惑のブロードウエイ」にすっかり魅せられていたからピーターガブリエルの初めてのソロにはとても期待していた。で、針を落とすとびっくり!A面からB面に変えるのももどかしかった。ジャズィな曲ありまさに「俺いろいろやりたかったんだ!」と言うアルバムだと思います。今でも「so」より好きなんですがただまとまりのない印象はあります。たくさんの人に聞いて欲しいと思います、「Do'nt give up」だけじゃないんだ泣ける曲は。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 通称Car 2004/10/31
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアー トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:CD
1977年2月発表。カナダ・トロントのThe Soundstageで録音。
通称Car。Genesisを離れたピーター・ガブリエルの記念すべき第一作のソロ・アルバムである。特筆すべきはやはりロバート・フィリップが参加していることだろう。Genesis在籍時から今、現在の彼のWebサイトまで追いかけてきた永年のファンとしても忘れ難い1枚である。彼のWebサイトは面白いことに彼のアルバムの人気投票を受付・集計するページが作ってあって(User Polls)、このアルバムは現在7位である。
Genesisで構築してきたものではなく、自分自身の内面を見つめようという姿勢がアルバムの随所に感じられる。Genesisのメンバーとの人間的軋轢に疲弊しきった天才の魂が沈まれ静まれと言っているのが聴こえてくる。
特に5『Humdrum』そして9『Here Comes The Flood』が心の深層部に到達する名曲だ。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 powerline
形式:CD|Amazonで購入
音楽的な相違から脱退したわけではない彼の音はやはりGENESISの薫りがプンプンします。彼がGENESISに留まってブロードウェイの次作を発表していたら・・・と考えると残念でなりません。このIを聞いて私と同感な方は多いと思います。でもトリックオブ・・・と本作の2作品が聴けたのだから結果オーライなんでしょう。GENESISからはなれた音を発表したのはIIから???IIIからはガブリエル独特のアクの強さが全面に出てきました。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 メイちゃんの棺 トップ500レビュアー
形式:LP Record
ピーター・ガブリエルと言えば、すぐにこのスーパーリアルな雨粒ジャケ(デザインはヒプノシス)が思い浮かぶ・・・それくらい、私にとっては、思い出深いアルバムだ。

参加メンバーのクレディットに、ロバート・フリップ(ギター)、トニー・レヴィン(ベース)、ラリー・ファースト(シンセ)、スティーブ・ハンター(ギター)、ディッグ・ワーグナー(ヴォーカル)らの名前が記載されているのも、実に興味深い。

ジェネシスらしさは全く窺えない、時に飄然としたポップ・ソング、時にエキセントリックなまでに派手なガブリエル・ワールドを堪能できる逸品である。

プロデューサーは、アリス・クーパーやキッス、ルーリード、ピンクフロイドの諸作品において、その「スペクタクルな音楽演出」で有名な、鬼才ボブ・エズリンである。ボブ・エズリンは、もともと役者肌のきわどいパフォーマーであった、ガブリエルの個性を上手く引き出し、1曲1曲をまるでドラマのように仕立てたと思う。

この作品は、良い意味で娯楽趣味的な作品だと思うし、荒唐無稽な世界を扱いながら、有無を言わさず、聴き手を引きこんでしまう訴求力というか、想像力の侵犯性のようなものは、彼ならではのものだ。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 彼にしては極めてストレ−トなロック/ポップ作
77年発表の1st。ジェネシスの『幻惑のブロードウェイ』では従来のグループとは違った世界観を構築/具体化し、結果としてグループとは相容れぬと判断したのか彼はジェネ... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: 寿
5つ星のうち 4.0 お~い。洪水が来るぞ~!!
初めて聞いたのが中学校3年生の時。今から35年前、当時のレコードが2500円だった時代に、名盤シリーズとか言って2000円で売ってたので買ったレコードです。ボブ・... 続きを読む
投稿日: 8か月前 投稿者: まつら
5つ星のうち 5.0 愛すべき個性的な佳曲たち
遠ざかるジェネシスの後ろ姿と、新しい音楽の予感。愛すべき個性的な佳曲集。
投稿日: 12か月前 投稿者: 山の虫
5つ星のうち 5.0 ピーター・ガブリエルの驚異のボーカルとボーカリゼーションが、素晴らしい!
4枚目までは大好きなピーター・ガブリエルですが、一番聴く事が多いのはこの1作目です・・・。
77年作だったんだなぁ・・・。... 続きを読む
投稿日: 2012/4/25 投稿者: kasa2001
5つ星のうち 3.0 Peter Gabriel I 1977
"Humdrum"
"Here Comes the Flood"
が○。

リマスター→良好
投稿日: 2011/7/6 投稿者: uptail
5つ星のうち 3.0 煮え切れない男の深層心理
ジャケットのGabrielの写真が彼の思い、心を素直に表していると思う。... 続きを読む
投稿日: 2010/11/6 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 5.0 通称Car
1977年2月発表。カナダ・トロントのThe Soundstageで録音。... 続きを読む
投稿日: 2010/5/29 投稿者: voodootalk
5つ星のうち 4.0 ピーターの新たな出発
ピーター・ガブリエルの1stソロアルバム。1977作
「眩惑のブロードウェイ」を最後にGENESISを脱退したガブリエルは、... 続きを読む
投稿日: 2010/3/9 投稿者: 緑川 とうせい
5つ星のうち 4.0 とりあえず"洪水"を
バラエティー豊か、というのが最初の印象。けっこう面食らった感でしたが、その後の3作目・4作目よりも良い意味で気楽に楽しめるかと。"洪水"は名曲と思... 続きを読む
投稿日: 2009/5/19 投稿者: あっちん
5つ星のうち 5.0 飲みほすがいい 喉がカラカラだろうから・・・
僕は洋楽好きでジャンルは問わず何でも聴きますが、基本的に歌詞はまったく気にしなくて... 続きを読む
投稿日: 2008/10/25 投稿者: Martha Argerich
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック