Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ビッチの触り方
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ビッチの触り方 [単行本]

湯山玲子 , ひなきみわ
5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,404 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなく1000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ビッチの触り方 + 快楽上等!  3.11以降を生きる + 女装する女 (新潮新書)
合計価格: ¥ 3,780

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

現代女性の今どきセックス事情
「セックスでキレイになる」から13年後の真実!

セックスのカジュアル化が激しく進行し、「ビッチ」が多数出現する一方で、 若い世代においてはセックス離れの傾向も見られる。
セックス方面が両極を指し示している今日、女性にとっての「セックスの明日」はどこにあるのか!?
気鋭の論客・湯山玲子による最新女性論。

マンガ家ひなきみわによるイラスト多数収録。

内容(「BOOK」データベースより)

現代女性の今どきセックス事情。「セックスでキレイになる」から13年後の真実。

登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: 飛鳥新社 (2012/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864101671
  • ISBN-13: 978-4864101677
  • 発売日: 2012/4/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 27,719位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
25 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
冒頭の「レディーファースト」のくだりより→「語源を知るとちょっとあっけにとられます。戦乱の世に騎士たちが女性たちを先に行かせ、敵に教われなければ自分たちも先に進むというのがその意味だそう」。最近本を買うのに財布のヒモがエラく固いけど、この一文で心を掴まて即買い。ペロッと読んでしまいました。

80年〜90年、ちやほやされてみたり、険しく狩ってみたりして酸いも甘いも知った私の世代にとって、前半のビッチ論は、歴史、生態、社会まで、「あ〜なるほどそうだったんだ」「確かにね!」という実例がてんこ盛り。

モデルイラスト付きのビッチ図鑑は、「そーそー!」「いるいる(またはいたいた!)」と膝打ちまくり。しかも、今まで気づかなかった隠れビッチまで続々と判明してしまう怖い書でもある…。(一見わかりにくい「バーチャル・ビッチ」とか、スポーティ・ビッチとかも、個人的にタグ付けしてみました)。そして自分はコレかも、っていうイヤーなスリルのおまけつき。

行きつけの店とか、お金の使い方なんかも具体的に載っていて、おそらく「ビッチ」で右に出る書はないんじゃないでしょうか。著者に会うことがあったら「私はナニ型ですか?」とおそるおそるプロファイリングされてみたい…。

後半のビッチ座談会、岩井志麻子さんがますます好きになりました'。
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
27 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
Amazonで購入
湯山女史の新作と知り発注。「ビッチとは、性欲が旺盛で、それを実践してはばからない女性」(自分の欲望に主体的)、それをポジティブに提案していくのが目的とのこと。イメージはSEX AND THE CITYのサマンサが浮かぶが、読み進みにつれ、外見と無関係で、いわゆる「かまやつ女」にもビッチあり。吹き出したのは「ビッチ図鑑」。「スポーティビッチ」に長谷川理恵系とあり、出版直後のここまでタイムリーなお祝い発表に慧眼を感じ、微妙なそれぞれのビッチタイプ別の技(あるいはまったく技が無い、びっくりする程受け身=びっくりするほど経験豊富に繋がる)が面白い。職場にいるアラフィフの「猛禽ちゃんビッチ」(ハイブリッドした「ぶりっこ」)が何を求めて、さほど興味が無い定年退職後のアルバイト初老男性に遠くから駆け寄るのか納得。(女は「振りたい性」。努力して粉蒔いて、相手から誘われて「振る」と自分の中のステータスが高まる。一見意味が無い努力に意味があることを指摘。)落としどころをどこまでにしているかの覚悟かは不明だけれども、周囲にビッチは少なくない。同性から見ても意味不明の行動を理解し、今後の日本女性の生き方がどうなっていくのか(またはいるのか)を知る新しい視点の本。フランスの「カトリーヌMの正直な告白」のように、名声/知性/お金/夫もいる女性のビッチ人生を賞賛とあこがれを持って受け入れる日が日本に来るのか。受... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 他の人ってどうなのよ 2014/4/4
By クロ
 男性の私はフィールドワークの文書として読みました。体裁や文体は女性専用ですから、リアル書店では男性は買いづらいものですし、読んでも方言というか専門用語というか、そのへんはさすがにプロの書き手ですから、上手いです。これ持っていたら20歳ぐらいの公務員の男性が食い入るように中を見ていました。表紙のイラストは現在の女性アイコンを的確に記号化しているようです。また表紙の色遣いもそれを正確に
反映しているようです。 この表装トレンドは優香ちゃんの写真集にも使われています。編集者のアイデア勝ちです。男性の文法読解能力ではたぶん理解不能です。それに女性の生理的文脈もふんだんに使っているので、ガールズトークの現役しか読めないと思います。男性視線でみるとまったく実用性がないので、お金は払わないでしょう。 女性的なエッセイの文体であの気になる成功者(女の)の実態はどうなのよ、という欲求に的確に答えてわかりやすく、頭を使わなくても理解できる本です。「ちくしょうキラキラしやがって」という隣の芝生が青く見える人にうってつけ。ただし本当かどうかはわからないところがミソです。巻末にリアル部分の未消化不満に対して、いくつか実際の体験談が掲載されています。
この辺の感想部分は大変貴重、誤解と妄想と勘違いに世間は満ちているようです。 製本はダイレクトに男性にアピールする記号で構成されていますから、心の中で「はよ押し倒さんかい」とじれている人に参考になると思います。
このレビューは参考になりましたか?
11 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 つ、つまんねー 2014/2/7
Amazonで購入
 ウィキペディアとか○ックルとかの特集に載ってるステレオタイプを羅列しただけの本。目新しさはなし。さらにあの頃は良かった、私はビッチを客観視できますというアピールが、タイトルや内容に関係無いしただただ不快。
ちやほやされる女が嫌い、私はそんな安っぽい女とは違うという感じが読んでてどうでもいい。
基本どんな本も最後まで目を通すことにしていますが、初めて途中でゴミ箱に捨てました。
amazonのオススメ機能でピックアップされていたので購入しましたが、クソでした。オススメ機能はモノの内容は精査されていないようなので信用に値しないようです。こんなもんすすめんじゃねぇ!
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック