¥ 3,024
通常配送無料 詳細
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ヒュー&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヒューマノイドロボット 単行本 – 2005/4/25


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 2,627


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ヒューマノイドロボット + 簡単!実践!ロボットシミュレーション - Open Dynamics Engineによるロボットプログラミング + はじめてのロボット創造設計 改訂第2版 (KS理工学専門書)
合計価格: ¥ 9,936

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

著者からのコメント

 本書は教科書なので,ヒューマノイドロボットの歴史と概要をのべた第1章を除くと一般の方には少々ハードルの高い内容です.数式はベクトル,行列,三角関数,微分方程式とフルコースで登場します.一応理系出身の某女性に読ませたところ第2章の3ページ目で音を上げました(笑).それでも,ここに書かれているのはHRP-2を実際に動かしている技術ですから.たとえ理解はできなくとも,SFやアニメとは違う現実のロボット研究の雰囲気を感じていただけると思います.
 逆にある分野の専門家(例えばコンピュータグラフィックス)の方には,意外と易しく読めるはずです.「何だ,ロボットの世界ではこの程度の問題で悩んでいるのか」と思われた方にはぜひヒューマノイドロボットの研究に参入してほしい,それが本書を世に出した我々のもう一つの狙いです.

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

梶田/秀司
1961年愛知県生まれ。1985年東京工業大学大学院修士課程修了(制御工学専攻)。同年通産省工業技術院機械技術研究所に入所。2足歩行ロボット等の動的制御技術の研究に従事。1996年2月より1年間米国カリフォルニア工科大学客員研究員。2001年より組織改変に伴い独立行政法人産業技術総合研究所知能システム研究部門ヒューマノイド研究グループ主任研究員。1996年3月東京工業大学より学位取得(工学博士)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 235ページ
  • 出版社: オーム社 (2005/4/25)
  • ISBN-10: 4274200582
  • ISBN-13: 978-4274200588
  • 発売日: 2005/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 232,595位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

14 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2005/9/6
形式: 単行本
この,かっこいい表紙にだまされてはいけません.
この本は列記とした教科書です.
内容のレベルとしては,ロボティクスを大学で勉強したことがある程度の前提知識がないと少しつらいくらいハードなものです.しかし,ロボティクスの基礎からおさらいしてくれますので,知識がなくても努力次第で理解は可能だと思います.
中身は非常に充実しており,少ないページ数でありながらも,この一冊で運動学の基本から,ZMP,歩行軌道作成,シミュレーションまで,学ぶことができます.
でてくる式も多いですが,プログラムソースが載っていますので,理解しやすく,また,コーディングも簡単にでき,試し,実感することができると思います.特に二足歩行について詳しく書いてあり,筆者の情熱が文章の端々に表れており,世界最先端の研究者たちの情熱を感じることができます.
これからヒューマノイドを学んでみようと思う人がチャレンジしてみたり,すでにヒューマノイドを学んでいる人が確認をするのに最適だと思います.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Smiley_Tsukuba 投稿日 2010/4/27
形式: 単行本
本書は、基本的にはタイトルにあるようにヒューマノイドロボットの特に歩行に関する技術が掲載され、詳細にまとめられている。さらに、Matlab環境が使えるなら、シミュレーションをしてみるとさらに理解が深まると思います。書籍の通りにMファイルを書いてもエラーがでますが、
オーム社のホームページ([...])から本書に記載されたMファイルをダウンロードして実行すれば、本の通りのシミュレーションが実行できます。このMファイルを変更すれば、歩行以外のマニピュレータのシミュレーションにも使えると思います。Matlabを使ったロボットシミュレーションの書籍としてロボットモデリング(オーム社)がありますが、こちらの場合、SymbolicMathToolboxが最低限ないとシミュレーションできません。
本書「ヒューマノイドロボット」をお勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 asimov 投稿日 2005/11/30
形式: 単行本
HRPシリーズはすでに3が発表されており、最先端とまではいきませんが、二足歩行ロボットの先端が本書には詰まっています。

個人的な好みではありますが、表紙のデザインがもう少しどうにかならなかったかな。と感じている次第です。

HRP-2のデザインは非常にすばらしい物でしたが、本体の形状には若干合っていなかったようで…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ホッカルさん(改) 投稿日 2006/11/4
形式: 単行本
(;'Д`)ハアハア  ヒューマノイドロボットの基礎理論のロボット開発者による解説
本書は、産業技術総合研究所で研究開発されているヒューマノイドロボット
「HRP-2」をもとにして、運動学やZMP、二足歩行の原理など、ヒューマノイド
ロボットの基礎理論をわかりやすく解説している。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック