Amazon Kindleでは、 パンダをいくらで買いますか? をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
パンダをいくらで買いますか?
 
 
1分以内にKindleで パンダをいくらで買いますか? をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

パンダをいくらで買いますか? [単行本]

野口真人
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (65件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,512 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 907  
単行本 ¥ 1,512  

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

パンダをいくらで買いますか? + 世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?
合計価格: ¥ 2,916

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

身近なモノの値決めの仕組みから企業価値評価まで、ファイナンス理論の常識とセンスが、読むだけで身につく画期的入門書。

MBAコースの超人気講師がファイナンス理論の基本知識をやさしく、深く、解説します!

身近にあるモノ、サービスの価値から値段を決める仕組み、企業評価までファイナンスの基礎知識を学ぶことができます。難解だと思いがちなファイナンス理論がやさしく丁寧に書かれているので、読み終わるころには高度な概念や手法までもが理解できるようになっているはずです。

実は、パンダの値段もトヨタやフェイスブックの企業の価値も、同様の方法で導き出せるのです。入門書ではありますが、企業価値を求めるプロセスについてはかなり深くまで、掘り下げて解説しています。

難解になるのでは……という心配はいりません。「ストーリーを用いた解説」で、企業の価値評価のプロセスを順序だてて、やさしく説明していきますので、文章を読み進んでいただくだけで、一通りの知識が一気に身につきます。

「イソップ物語」や「チューリップバブル」など、興味深いたとえ話や歴史的なトピックスが数多く登場しますので、とくに「ファイナンスの勉強」であることを意識せずに、楽しく読んでいただけます。

内容(「BOOK」データベースより)

身近なモノの値決めから企業価値の評価まで―ファイナンス理論の常識とセンスが、読むだけで身につく画期的入門書!

登録情報

  • 単行本: 188ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2013/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822249492
  • ISBN-13: 978-4822249496
  • 発売日: 2013/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (65件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 8,780位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 ふぇい
形式:単行本|Amazon Vine レビュー (詳しくはこちら)
モノの価値って何?これってどうやって金額決まってるの?といった内容を噛み砕いて教えてくれる一冊です。

第一章がタイトルのまま、パンダにもし値段を付けるとしたらいくらになるかから入りモノの価値の決め方を優しく教えてくれます。
第二章以降はより実務的、実戦的な内容となっていき、どうやって企業価値が決まるのか、お金の流れを勉強するのにとても良い一冊だと思えました。

ただ基礎知識として第一章は日商簿記3級程度、第二章以降は日商簿記2級以上の知識がないと読み解けずに終わってしまうのではないかと云う点が非常に残念でなりませんでした。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 お勧めしたくなる本 2013/10/4
投稿者 RSC
形式:単行本
ファイナンスって何?
そんな私でもどんどん頭に入って来ました。
イメージし易い具体例と平易な表現で
語りかけられているような錯覚に陥ります。
ファイナンスって面白ろい、もっと勉強したくなりました。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 読みやすく、わかりやすい 2013/10/15
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー
形式:単行本|Amazon Vine レビュー (詳しくはこちら)
本格的な入門書を目指した本書、その内容は平易な内容からはじまって、とても興味をひく構成になっています。その平易なものから、少しだけ実践に近い内容のものを紹介しながら価値の評価というものを説明していっています。
読んでみると確かに読みやすい。そして比較的わかりやすい。

とはいえ帯にあった「ファイナンス理論の常識とセンスが読むだけで身につく」というのは言いすぎかな。
本書内にも少しだけ、自分で手を動かすところがあるのですが、やはり自分自身で手を動かしてある程度実践してみないと本当のところは身につかない。読むだけではこんな考え方でやっているんだというところまでですね。まあ、そういった点は本書以外の他の書籍でも同じですが。

私自身が入門者なのでこのレベルの内容で十分だったのですが、もしかすると入門よりも少し上のレベルの方だと物足りなさを感じるのかもしれません。その辺りは実際にお手にとって内容を見てください。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 XXをいくらで買いますか? 2013/10/4
投稿者 あっきゃん
形式:単行本|Amazonで購入
この本はタイトルで成功している。パンダという身近な話題を取り上げ、ストーリー仕立てで話が展開するので、はいって行きやすい。

ビジネスに関わる人には、是非、応用問題として、「XXをいくらで買いますか?」というタイトルの「XX」のところに何を入れたら、もっと本が売れる可能性があるか、考えてもらいたい。ファイナンスの問題というよりマーケティングの問題かもしれませんが。また、絶対的な正解のない問題ではありますが。

解答案の例:
身近な話題がいいのだろうと思います。その意味ではプロスポーツチームを買い取るとか、2020年東京オリンピックを目指す選手のスポンサーになる、といった題材はどうでしょうか?たとえば、J2のサッカーチームなど、下位に低迷していれば、今は安く買い取れるかもしれません。しかし、梃入れし、J1に昇格すれば、大きな成功となることでしょう。入場者数やJ1チームの財政状態など、ある程度公表されているので、シミュレーションもやりやすいかもしれません。いかがでしょうか?

もし良い案が出れば、著者の続編で取り上げてもらえるかも?

本の内容は、ファイナンスの専門家ではないが、ある程度まとまった金額の投資物件を買うべきか買わざるべきか、またその投資物件の値段はいくらが適正なのか、というような問題
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 流れがよく、読みやすい。 2013/9/26
投稿者 Muon
形式:単行本|Amazon Vine レビュー (詳しくはこちら)
ファイナンスという言葉しか知らず
具体的にはあまり分かってないような初心者でしたが
わりとスイスイと最後まで読み進めることができました。

途中で話が急に難しくなったり、例え話があまり身近でなくピンとこない場面もありましたが、
全体的な流れがスムーズなのでそういった点はあまり気にはなりませんでした。

まさに入門編といった感じなので
もっと深く知りたいといった方にとっては物足りなさを感じるかもしれませんが
それでも、兎角、読みやすいので決して無駄な読書体験にはならないと思います。

参考にして頂ければ幸いです。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 読みやすく工夫されております 2014/8/15
投稿者 cecedece VINE メンバー
形式:単行本
この本を書かれている著者の会社の方から偶然いただきました。「ただ」やったからお勧めするわけではないですが読みやすく工夫されているなと思います。
結局どんな問題でも最終的に金額で表示して解決に向かうことになるのかなと歴史を振り返ればそう思います。そしたら皆さんが合意に達する価値の決め方とは???
これから野々村議員ではありませんが少子高齢化ということで自分の会社を継ぐ人がいないために他人に売らざるを得ないということが多く出てくると思います。税法の考え方はある一つの側面で、多種多様な評価方法が出てくるのは今からだと思います。
興味を持たれた若い方はこういう学問を目指されたら面白い人生を歩めるかもしれません。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 ファイナンスって、こういう世界なんだ〜 ということを感じることができます。
事業計画や企画をしていても、数値的な裏付けはほとんどこじつけでした。... 続きを読む
投稿日: 21日前 投稿者: sin
5つ星のうち 3.0 とても分かりやすいファイナンス入門書
パンダの値段という題材に、入門者でもとてもわかり易くファイナンスのことを説明してくれます。... 続きを読む
投稿日: 2か月前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 3.0 ファイナンスの入り口
素直に、読み物として面白かったです。参考書としては、うーん、取り方ですね。... 続きを読む
投稿日: 7か月前 投稿者: yoshi
5つ星のうち 4.0 2回ほど読みました。
まあまあ楽しかったです。
オイコノミアみたいに経済について分かりやすく説明されています。... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: となりの親父
5つ星のうち 2.0 「さおだけや」とは違う
題名から来るイメージほど内容はやさしくありません。簿記・BS・PL・キャッシュフローの基礎的な知識がないと辛いかと。数式もたくさん出てきます。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: 少佐
5つ星のうち 3.0 素人。
... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: Doc.T.
5つ星のうち 5.0 入門書を読んでも腹に落ちない方へ
会計、経理の入門書は、世の中にたくさんあり、私も何冊か買って読んでみたことがあります。... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: ヒロゴン
5つ星のうち 4.0 語り口が絶妙
ファイナンスの知識を具体的な例を交えてわかりやすく説明してくれる著作。
ともかく語り口がうまく、話にすっとはいっていきやすい。... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: シンプル太郎
5つ星のうち 3.0 字が大きい
表紙が可愛くて、それにひかれて手に取りました。

この表紙の雰囲気そのままに(?)、大きな字で印刷されており、... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: まーさん
5つ星のうち 4.0 繰り返し使えば身になる本
昨今よくあるような、ちょっと読んでなんとなくわかったような気分になれる書籍とは大分中身が違います。... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: hiro
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック