サンワサプライ Bluetooth 4.0 USB... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,392
+ 関東への配送料無料
発売元: コモチ
カートに入れる
¥ 1,275
+ ¥ 590 関東への配送料
発売元: Maxiva
カートに入れる
¥ 1,935
+ 関東への配送料無料
発売元: NANOS-S

サンワサプライ Bluetooth 4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD43

5つ星のうち 3.7 144件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

価格: ¥ 1,424 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカード割引 4 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:42¥ 1,275より
class1
  • Bluetooth Ver.4.0に対応した超小型Bluetooth USBアダプタ。class1、高音質コーデックのapt-Xコーデック対応。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: class1


製品の特徴:
スタイル名: class1
  • 製品概要:Bluetooth Ver4.0に対応した超小型Bluetooth USBアダプタ。(apt-Xコーデック)
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • サンワサプライ Bluetooth 4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD43
  • +
  • 【日本正規品】メーカー1年保証 / QCY QY8 白黒2色 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン マイク内蔵 ハンズフリー 通話 APT-X CSR 8645 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 防水 / 防汗 高音質スポーツイヤホン 技適認証済 (ブラック)
総額: ¥4,704
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

スタイル名: class1
詳細情報
ブランドサンワサプライ
商品重量68 g
梱包サイズ14.8 x 13.6 x 2.1 cm
メーカー型番MM-BTUD43
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00HX64XUM
おすすめ度 5つ星のうち 3.7 144件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 911位 (ベストセラーを見る)
発送重量68 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/1/18
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:class1

商品紹介

「Bluetooth Ver4.0 +LE/EDR」に準拠しています。Bluetooth Ver4.0機器との接続時には更なる省電力を実現しました。最大100mまで通信が可能です。

Amazonより


Bluetooth Ver.4.0に対応した超小型Bluetooth USBアダプタ。class1、apt-Xコーデック対応。


【対応機種】
USB1.1またはUSB2.0のポートを持つ機種
※Bluetooth Ver.3.0/2.1/2.0/1.2対応機器との接続も可能です。
※Bluetooth機能を既に搭載しているパソコンには、本製品を接続しないでください。
搭載済みのBluetooth機能も利用できなくなる恐れがあります。

【対応OS】
Windows 8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista SP2以降(64bit/32bit)・XP SP3以降(64bit/32bit)
※Windows 8のMetro UIには対応できません。


<Windows 10について>
付属のCSR社製ソフトウェア(CSRドライバ)は、Windows 10に対応していません。Windows 10で使用する場合は、Windows標準ドライバで使用してください。 Windows 10へアップグレードする場合は、アップグレードする前にCSRドライバをアンインストールしてください。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: class2 Amazonで購入
apt-x/aacを使いたいがためにこれを買いましたが
ライセンスの関係上からか、apt-xのためにはCSR社のスタッカを使わされる事になり
結局このCSRスタッカの癖が気に入るか、あるいは気にしないで済む人だけが使って行けるアダプタになってます
CSRのスタッカは昔から評判がとにかく悪く
私個人の経験でも、以前使った時には
アダプタを認識しない、機器を認識しない、スタートアップ時に他の自動起動アプリの起動を疎外する
接続が不安定、したい事ができない&見る必要の無い項目だらけ
等々、山ほど面倒臭い思いをしました
それでtoshibaのスタッカやbluesoleillを使ってきたのですが・・・

結局今回も同じ経験をしたのでうんざりしてしまい、bluesoreillをインストールしなおしました
apt-xは使えなくなりましたが、OS自体の快適さが失われるのは本末転倒ですし我慢する事にします
CSR社以外のスタッカもapt-xに対応するその日を待っています

ちなみに最近(2015/08)になって、win10が正式に発表されましたので
windows10をインストールしたPCでも使えるか試してみました
結果、使用可能でapt-x再生もできました
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: class1 Amazonで購入
SonyのBluetothヘッドホン(MDR-10RBT)でPCのサウンドを聴くために使っています。apt-Xコーデックを使いたくて他のBTアダプタから乗り換えたクチです。最初Windows 7 x64にCSR Harmonyをインストールした際は諸兄と同じくハマりまして,皆様のレビューなどを見ながらいろいろ試しましたがうまくいかず,最終的に英文ですが「Review: Avantree Bluetooth 4.0 Micro USB Dongle」で見つかるページの「try this!」を手順通りにやってなんとか導入に漕ぎ着けたのも,今となってはいい思い出です('A`)

さてこの度,PCを新調がてらWindows 10 (x64)の新規インストール環境でこのアダプタを使ってみました。
前回の苦労に懲りて,何はともあれWindows 10をインストールした直後に真っ先にCSR Harmonyを導入し,しかる後にアダプタをPCに装着することで,なんのエラーもなく導入できました。ヘッドホンとのペアリングや,ペアリング済みヘッドホンの自動接続なども従来通りできていますし,apt-X接続時に改めて情報がポップアップするのも以前同様です。ただ一点,タスクトレイのBluetoothアイコンがたまに変(ヘッドホン接続中なのにラジオオフを意味する白アイコンになっていた
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: class2 Amazonで購入
Windows10のPCであればメーカー配布のドライバ(スタック、CSR Harmony)のインストールは必要ありません。
USBポートに挿すだけで標準のBTドライバ(スタック)がインストールされますので、即 使えるようになります。
Bluetooth対応のマウス、キーボード、スピーカー、イヤフォン、ファイル転送等多くのプロファイルに対応しています。
もちろん、スピーカーやレシーバーがaptx対応ならaptxで接続されます。
→ BTレシーバー Princeton PTM-BTR2で確認(PTM-BTR2のLEDがBlueの点滅になる~aptx接続時)
MM-BTUD43などCSRのチップを使用したドングルはWindoas10の標準スタックで使えるようです。
繰り返します。CSR Harmony は不要です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: class2 Amazonで購入
他の人の口コミ通り、差し込むポートに注意しないとダメです。
自分の環境(自作PC)では、フロントポートは不安定でダメ、リヤポートもダメ、試しに空いている内部USB2.0ピン端子から、出したところ、ようやく安定しました。が、なぜかたまにノイズがのり、たまに接続が切れたする。いろいろ試したところ、LOGICOOL ワイヤレスゲームパッド F710rが原因だと判明。試しにフェライトコアをゲームパッドの延長線につけると、劇的に改善しました。
LOGICOOL ワイヤレスの マウスとキーボード、本器の延長線にも念のためフェライトコアを付けました。
今はすごく安定していて 有線とほとんど変わりありません。
WINDOWS10 で、APT-Xに対応しているとの情報があり、OS標準の機能で動かしいます。
OSで対応しているプロファイルなら、インストールCDやメーカーのインストールプログラムは入れない方が全然安定しています。
下手に入れると、普通に削除しただけだと、きれいにアンインストールできずに不安定になります。
私の場合も下手に入れて失敗しました。下手に入れて、OSをセーフモードしたり、ゴニョゴニヨしてやっとクリーンにしました。
******** 無駄なドライバーは入れないようにしよう***********
他の人の参考になりますように!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー