買取サービス
最高買取価格

¥ 999
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

serial experiments lain

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.1 20件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • プラットフォーム: PlayStation
新品の出品:2¥ 65,000より 中古品の出品:7¥ 19,800より

【こちらもチェック】ゲームボーイ版ポケットモンスターが3DSで復活
ゲームボーイ用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑』の発売からちょうど20年後の今年、2/27にバーチャルコンソール版が 配信開始!ゲームボーイ版のデザインを再現したパッケージに特典が付いた 専用ダウンロードカード特別版も。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005OVPO
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 1998/11/26
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 10,748位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

serial experiments lain



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 玲音という少女の断片的なデータ(音声・映像)をひたすら再生し、統合し、彼女の事を知るゲームです。彼女は内向的で少し心理的に問題のあるパーソナリティ傾向にあります。ゲームを続けていく上で彼女の内面の哀しみや狂気を理解し、ゲームを進めるうちに、玲音やその周囲の人は狂っていき、自殺するか殺されていきます。いつの間にかエンディングとなり、終わります。
 このゲームの恐ろしいところは、玲音の記録を再生する事で、プレイヤーの頭の中に玲音の存在が記憶として残る事だと思います。同じくこのゲームをプレイした人全員にも記憶にあるのですから、結果として玲音の存在を共有した時点で、玲音は「偏在」することになる・・・。
 アニメでは、人間は自分の作り出したものに脅かされる、というような事が語られていますが、このゲームもその点は共通している気がします。本当は実在しない筈の玲音が、実在するような感じがしてくる。
コメント 83人中75人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 するめいか 投稿日 2005/12/30
 のレインとは一味違ったゲーム。
 というか、果たしてこれをゲームと呼んでいいのかも謎。やる作業はただカウンセリングやキャラクタの日記の音声データを聞いていくだけです。内容の難解と稀有な空気を持っているため、おそらくゲーム史上に残るマニアックゲームだと思う。衝撃的過ぎて、これが何の年齢制限もなく売られていたことが不思議である。
 心理学、哲学、情報工学、主にこの三つの学問内容が普通に出てきて、たとえば、ニューロン、プロトコル、ユング程度の言葉は何の注釈もなく平気で出てきます。こういう話が好きな方ははまり込むかもしれないが、好きじゃない方はたぶんやらないほうがいい。
 音声つき、字幕なしの非常に内容が高尚な日記形式サウンドノベルだと思ってくれれば、まぁ、このゲームの半分くらいは説明できます。
 ホラー+SFといった感じですが、とにかく衝撃的。声優さんが上手すぎて、後半のカウンセリングの様子はめちゃくちゃ怖いです。
 しかし、真価はエンディング以後。現実と非現実の境界をこれだけ積極的に取り除こうとしたゲームは、たぶん、コレ以降も存在しないだろう。つまり、これは現実を侵食していくゲームなのだ。プレイヤーは音声やムービーを見るごとに現実(プレイヤー自信の脳)にlainという存在をダウンロードされていく。アニメ版で明かされるが、lainは現実
...続きを読む ›
コメント 200人中179人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 ガラクタ(大宮) トップ50レビュアー 投稿日 2015/8/28
当時深夜の時間帯に放映されカルト的な人気を得たアニメ、lainをソフト化したものになります。ゲーム世界
に存在するコンピューターネットワークを使って、アニメの主人公である怜音、レインという女の子の情報を集めて
いくことが目的となる。

コンピューター上に表示されたアイコンをクリックすることによって、彼女に関する映像を見たり、音声を聞い
たりできる。しかし、こういった情報は抽象的かつ断片的なものとなっている。その真意はきみが考え、
構築しなければいけないのだ。また、エンディングはプレイのしかたによって変化するので何度でも遊べる。
何となくあやしいムービーなんかも多数収録。
コメント 5人中5人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
アニメでこの作品を観てハマった人は是非やっていただきたいゲームです。と言うか、アニメを観た人限定のようなゲームです。
で、その内容は
①ネットワークを徘徊して、岩倉玲音の情報を集めること(作業になります)。
②その集めた情報は断片的で、アニメとはまったく違う内容(しかも悲しすぎる結末)。
③集めた情報(映像、会話)を一つにつないで鑑賞する(結構衝撃的なシーンも多い)。
③ある条件をクリアすると、最初に登録した名前でlainが話しかけてくれる(ものすごく機械的に)。
このようにゲームソフトとしておもしろい・おもしろくないという次元を超えた、非常に奇異なものになっており、
・このゲームの中で岩倉玲音はどのように描かれているのか?
・アニメと何が違うのかA?
・「lain」とは一体どういう存在なのか?
といった具合に、思考・想像して楽しむものになっています。
自分の存在について、真剣に考えたことのある方はアニメとあわせてどうぞ。
コメント 80人中65人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー