数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 300
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,409
通常配送無料 詳細
発売元: パンちゃんの激安ホームセンター
カートに入れる
¥ 1,409
通常配送無料 詳細
発売元: パインブックレコード
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

バーン・アフター・リーディング [Blu-ray]


参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 1,409 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,667 (72%)
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,409より 中古品の出品:10¥ 530より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

バーン・アフター・リーディング [Blu-ray] + イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]
合計価格: ¥ 2,818

選択された商品をまとめて購入

登録情報


商品の説明

内容紹介

最高のキャストが、最高におバカで、最高に痛快な罠を仕掛ける!!!

ブラピ×G・クルー二ー×マルコヴィッチら豪華5大キャスト競演のクライム・エンタテインメント!
全米初登場NO.1、オスカー受賞監督コーエン兄弟の最大のヒット作。予想がつかない衝撃の結末に驚愕!

アカデミー賞受賞監督コーエン兄弟のもとに、ブラッド・ピッド、ジョージ・クルーニー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントンの5大キャストが結集。ここまでやれって、誰が言ったんだ?そう叫びたくなるほどブラックな笑いに満ち、ウィットに富んだクライム・コメディの傑作!

★ブラッド・ピット
“筋肉バカ”ながらもCIAからお金を騙し取ろうと画策するチャド役をチャーミングに演じ、「こんなおバカなブラピは見たことない!」と誰もが驚くこと間違いなし!

「ジョエルとイーサンに言ってやった。
“なんてアホな奴なんだ…でも、こいつは間違いなく良いハートを持ってる”って」

★ジョージ・クルーニー
コーエン兄弟とは『オー・ブラザー』以来の出演、コーエンからの出演オファーに快諾した。“ダブル不倫を楽しむ色ボケエリート”を演じる。

「連絡をもらって、すぐに出演を決めた。
だってこれ以上のことはないだろ?コーエン兄弟なんだから」

【ストーリー】
ワシントンのフィットネスセンターで働くチャドとリンダが更衣室で拾った1枚のCD-ROMには、CIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーンは、自分が機密情報を紛失したと知って狼狽し・・・。オズボーンの妻ケイティは、夫の危機に気づくこともなく、財務省連邦保安官ハリーと不倫生活を満喫中。さらにハリーは、出会い系サイトで意気投合したリンダとも関係を重ねていた。そんな5人が・・・。
一枚のディスクが発端となり、幼稚な企みが不運の連鎖を呼び、やがて事態は誰の手にも負えぬまま様々な人々を巻き込み、予想だにできない衝撃の結末へと転がっていくー。前代未聞のクライム・コメディ。この結末、見破れるか?!

【キャスト】
ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン、リチャード・ジェンキンズ、エリザベス・マーベル、J・K・シモンズ

【スタッフ】
監督・脚本・製作:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン、製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、製作総指揮:ロバート・グラフ、音楽:カーター・バーウェル

<特典映像>
■オリジナルトレーラー(特報&劇場予告)
■【メイキング・オブ・バーン】
本編映像を交えた、コーエン兄弟のインタビューとメイキング映像(5分28秒)
【ワシントンDCで大暴れ】
それぞれの役と役者を紹介するオールスターキャストなら

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニーほか、豪華ハリウッドスター共演で贈るサスペンスコメディ。フィットネスクラブで働くチャドとリンダは、更衣室で1枚のCD-ROMを発見する。そのCD-ROMにはCIAの機密情報が書き込まれていて…。

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2009/11/27
コーエン兄弟の作風もここに極まりけりといった感じでしょうか。

ブラピの新作
と、思って見に行った人は
がっかりしたことでしょう。

いままでの作品でも描かれ続けてきた
「あっという間に日常が崩壊する」
物語である。

にも、かかわらず、淡々と物語は進む。

リアリティの追求というのではないと思う。
「悲喜劇」の追求なのだと私は思う。

人間が物の見方を間違えると、
ある「物」や「状態」に固執しすぎると
何が正しいことなのかがわからなくなってしまうということが
恐ろしいまでに滑稽に描かれる。

傍から見ると、
「あんた、間違ってるよ」
というのが、容易にわかるのであるが、
当の本人には全くわからなくなることが
人生においてはままある。

正しい忠告をしてくれる友人を持つことは
人生において、どれほど重要かを教えてくれる。

コーエン兄弟の次回作は
まったく違うものになるのではないかと
個人的には想像する。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 bluer 投稿日 2009/9/14
Amazonで購入
やってる事は馬鹿らしいのですが、役柄の中での本人達は大真面目で
展開は緻密に計算されたブラックコメディです。

思いつきの企てが、思い通りに行かない事により
どんどんマイナス方向に膨らんでいき、更に勘違いが
複雑に絡んでクスクス笑える、コーエン兄弟らしい
ブラックジョーク満載の作品です。

ネタバレになるので細かい事は控えますが、一番笑えたのが
ラストの、CIA幹部が絶妙なタイミングと仕草で放つ台詞「pay it.」
最後まで楽しめました。時間もお手頃でオススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ペイジロー 投稿日 2010/11/26
欲にまみれたお馬鹿さんたちのお話。

みんな大まじめなんです。笑ってはいけません。

それでも笑っちゃうのは、みんなが大まじめだからなのでしょう。

コーエン兄弟にまたやられました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
Amazonで購入
最高に面白いです。
こんなブラピをずーっと見ていたいです。
そしてキャストが豪華なんですよね。5人の描写が素晴らしいです。
人に薦めたいけど、ちょっとえげつない描写が躊躇させます。。。 ^^;;
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アーバン 投稿日 2011/11/16
コーエン兄弟の作品の中ではチャラけた部類に入りますが、私はそれなりに楽しめました。評価低い人もいますし、ブラピの無駄遣いなどという指摘もありますが、ブラピがこんな安い役になってる自体が面白いと思いました。オールスターそろいの役者でコーエン兄弟というだけですごくハードルが上がってるのではないでしょうか、安くて軽い人間設定や、コーエン兄弟らしい、最後にクロッシングする話の展開など、しょうもない最近の映画を見るくらいなら、私はこの作品は好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 白い夜明け 投稿日 2009/8/21
コーエン兄弟としては、どシリアスな「ノー・カントリー」から気分転換を図りたかったのだろうけれど、そして「ファーゴ」系のおバカとおバカが偶然ねじれあって予想外の展開に……てパターンなのだろうけれど、CIAが絡む割には話が小さすぎる。そこが狙いだろうけれど、いっそ「キッスで殺せ」や「博士の異常な愛情」みたいな結末の方が、良かったのでは……。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 孤独な象 投稿日 2010/9/19
映画としてそれなりにヒットはしているものの、このメンツ揃いのうえ、コーエン兄弟にもかかわらず、評価は低い。観てみると確かに脚本の段階で少し破たんしてるようにも思えるが…。

特に難しい解釈もないので短い時間でそれなりに楽しめる作品。ハードルが高いだけで決して観て損になるということはないと思うけれど、何だかすっきりしない結末やご都合主義で進行するストーリー、逸脱しないありきたりなキャラクター造形に何とも印象に残らない。

ブラッド・ピットがandになっている理由は後半にはわかるけれど(まぁそれだけじゃないけれど)私は唯一楽しめたところでもあるので、ああいう方法はあんまりね。マルコヴィッチの狂喜ぶりは『マルコヴィッチの穴』を観てしまうと物足りなさは拭えない。これだけのメンツをもう少し大事にしてほしかった。

ところで、例の卑猥wなアレは何?どうしたかったのか最後まで納得が…まぁいかなくてもいいかw

コメディとして大笑いするわけでもなく、クライムとしてハラハラするわけでもなく、なんだか中途半端な作品。

脚本にあるように『イデオロギーがない』『何だかよくわからない』というのがまさに言い得て妙。なんだ、自覚してんじゃん。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック