Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
92kayo カートに入れる
¥ 5,980 + ¥ 350 関東への配送料
トイピアことぶきや カートに入れる
¥ 7,700 + ¥ 500 関東への配送料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ガイアセイバー
 
その他のイメージを見る
 

ガイアセイバー

バンプレスト
SUPER FAMICOM
5つ星のうち 1.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。

商品の仕様

  • ジャンルはRPGとなります。
  • ウルトラシリーズ、仮面ライダーシリーズ、ガンダムシリーズを取り入れた作品です。

キャンペーンおよび追加情報


製品情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000068HOQ
  • 発売日: 1994/1/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ゲーム - 17,872位 (ゲームのベストセラーを見る)

商品の説明

ウィキぺディアより引用

同じコンパチヒーローシリーズのRPG作品である
ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポスの
シリアスドラマ路線をさらに推し進め、
全8話のオムニバス形式でストーリーが進行する。

「人類」「地球」というカウンターが設定されており、 主人公らの選択や行動によって地球が破壊され
カウンターが減少し、最終的な数値によってエンディングが変化する。

引用終わり

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
17 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 う〜ん・・・ 2005/11/22
投稿者 しん
ファン: 5つ星のうち 1.0   
戦闘を一言で表すとすると「やりづらい!」。

最初に出ている「戦闘」コマンドを選んだらいきなりオートで戦ってしまいます。どうするかと言うと、下ボタンを押してキャラを選択→「必殺技」やら「アイテム」やらを選択する→再び十字キーでキャラを選んで…と、やりづら過ぎます。どう考えたってオートのほうが早いです。

そして何より問題なのは、敵の9割以上が通常攻撃しかしない事です。普通に手抜きとしか思えません…ラスボスも例外じゃないです。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 カプオン VINE メンバー
ファン: 5つ星のうち 2.0   
ヒーロー戦記のようなコンパチものですが、同じ感じで買ってみると痛い目にあいます。
戦闘のわからなさ×ストーリーのわからなさ=理解不能につながっています。
世界観は悪くないんですが、問題のほうが多くてイライラが酷かったです。
ちなみにエンディングが3パターンあり本編では語られていないので攻略を見ながらプレイするか全力で諦めることをオススメします。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 駄作 2010/11/4
投稿者 1234
ファン: 5つ星のうち 2.0   
はっきり言って駄作です。

まず戦闘について。
戦闘時のコマンド入力は煩雑でいらいらします。
敵キャラはボスも含めて単体向けの通常攻撃しかしてこないうえに属性もないので戦略を考える必要はほとんどありません。毎回毎回同じコマンド入力を繰り返すだけでちっとも面白くありません。
また劇中では大幹部を務める重要な敵キャラが本作ではザコ敵として出現することが納得できませんでした(シャドームーン等)。

次はパーティーに加わるヒーローについて私の個人的意見を述べます。
本作でパーティーに加わるヒーローのうち数名は前作(ヒーロー戦記)でもパーティーに加わりますが同じキャラが続けて使用キャラになることは良くないと思います。
同じキャラが続くと「またこいつかよ」と思ってしまいプレイする意欲がなくなる人もいるでしょう。
「もっといろんなキャラを操作してみたい」「今まで操作キャラになることはなかったあのキャラが操作できるならやってみたい」というニーズはこのシリーズならかなり重要な要素のはずです。

前作とかぶるヒーローを具体的に列挙しますと

ガンダム系:初代ガンダム・ニューガンダム・F91・アムロ・シーブック
仮面ライダー系:RX/
ウルトラマン系:マン・セブン 

以上です。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

関連商品を探す